サザンヤードカントリークラブ

サザンだ!!

あの桑田佳祐のサザンではない、、そして決して南にはない、、

この看板が南風を感じさせてくれるが、今日は残念ながら北風のみだ、、冬の山里の城里町だ、、

こんな歌を聴きながら、今度は暖かい時期にきたい、、

あと1キロだ、、ちなみに後ろの看板、場外競輪・車券売り場のものだ、、近くにある、、

 

ザンなめにあってヤードあ〜

なにげに、フェアウェイが狭かった、最近はほとんどでてなかったOBが二発!そして超高速グリーン(理由は後ほど、、)で4パット2回だ、、、

この9Hなんて両側池だ、、バンカーもある、、戦略的だ、、

基本いいコースだ、、がやはり難しく、罠がある、、距離はないが、やはり油断するとOBや池ぽちゃが待ち構えている、、

 

年末から年始にかけての「城里」シリーズも今日で最終回だ、、

詳しくはこちらで、、

なぜ城里なのか?

 

こんなところに豪華バブルコースだ!

 

この山奥に、、、と言っては、、だが、、、すごい、豪華の連続だ、、

まず門が違う

 

さらに躍動感あるかっこいい、看板に、、

 

 

ぱっとみただけでバブルクラブハウスだ、、、

 

豪華な感じが伝わってくる、、こんな山奥に、、

この像が豪華さを、、

 

宿泊施設もある、、ホテルもクラブハウスに隣接している、、

 

当然クラブハウスは豪華絢爛だ、、

 

そしてクラブハウスからの眺めも、、豪華サザンヤードだ、、

 

応接も豪華だ、、本当にこの山奥になんでこんな、、?

 

そして恒例、朝一の、、

朝一の大浴場チェックだが、本日は、空いている、、いや、詰め込んでいないのだ、、このため、プレイ後、大浴場が誰もいないので撮影だ、、いい写真が撮れた、、

ロッカー鍵入らない、、暗証番号式だ、、

 

 

大浴場も豪華! 綺麗なコースを見ながら、、

わたしの大好きなゴルフ場の条件の一つにサウナがあることが条件だが、、、、今日は残念ながらクローズのようだ、、

 

幻想的になる気分の大浴場だ、高台から打ち下ろしの最終ホールを見下ろせる、、

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA4.4 GDO4.1
⭐︎スコア OUT42 IN50 TOTAL92 PAT38
⭐︎いいわけ OB 2回と4パット2回がすべて、、

<ここは自分に対して、、>  冬ゴルフは冬芝の影響によるショットミスだけでなく、ショットの距離がでなくなる、、低温でボールの剛性があがり、反発による飛距離アップの現象がなくなるためだ、、、ドライバーの飛距離減だけを注目していたが、アイアンウェッジも同じく距離は短くなる、、番手を上げることを考えたほうがいい、、グリーン前着弾のラフ、バンカー、などやオンしてもかなりのショートがここ最近多くなっているからだ、、今日もこれでの失敗が多い、、、

 

 

ラウンドへ、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□

素敵なスタートだ、、

なんと午後10時からはカート乗り入れが可能だ、、なんという快適さ、、

 

素晴らしいコースが広がっている、、

 

さすが豪華なコースグリーンもしっかり出来上がっている、、10.5だ!超速い!そして朝は10時近いスタートでもまだ凍っているグリーンもある、超高速だ、、

 

この車、、なんで覆面パトーカーがこんなところにと思いきや、マスター室に聞いたところ、マーシャルの車とのことだ、、なんて豪華なマーシャルだ、、こんなの初めてだ、、、、

今回はラウンドで、ウッドカバーをどこかで落としたのだが、この車が、届けてくれたのだ、、すごい!!

 

OUT

◻️1H

左ドッグのロングからの、、両側狭い、、なんと右のOBへ、、、

セカンド、サードショットは打ち上げも、、広い、、

グリーンはかなり仕上がっている、、

なんとかOBパー、、ダボで、、切り抜ける、、

 

 

◻️2H

ここもタイトだ、、右のフェアウェイバンカーに着弾、、も

ここからはこのホール写真を撮ることを忘れている、、、、なんと同伴者が、見事パーオンと思いきや、、、、、事件が起きる、、あまりにも恐ろしかったので写真を撮ることがでかった、、

同伴者ピンハイに見事オンと思わせる高い球もなんとカート道にあたったかのような音が3回、、たしかにグリーン方向に飛んで行ったのだが、、日陰で見にくい、、なんとグリーン奥のOB杭の脇まで、、

そして私のバンカー脱出後のサードショットもグリーン手前にオンと思ったのだが、、なんとグリーン奥まで数10ヤード転がっていく、、、

そうなのだ、、この2Hグリーンはこの時点で、オーガスタより難しくなっているのだ、、パターで叩くと完全にコンコンという金属音がする、、凍っているのだ、、この城里地方、、氷点下の日が続いている、、そしてこの2Hグリーンは10時になっても日陰だ、、、

冬のゴルフの宿命か、、、あまりの驚きに写真がとれない、、こんなことは初めてだ、、

なんとか4オンのダボ、、、できりぬける、、

 

 

 

◻️3H

2Hのショックをひきずりながら、、左がとても浅く危険な、、左ドッグミドル、、右の斜面にはずすも、、

 

二打目はこの恐ろしいバンカー群の手前に、、やはりアイアンも寒いせいか距離が落ちる、、ここは幸いしたが、、

3オンワンパットのなんとパー、、

 

 

◻️4H

そして左は大きな池と大きな深いバンカー絶対左に打ってはいけないショート

ティーショット会心のピンそばに、、と思った矢先に、また2Hのような悪夢が、、なんとそのまま転がっていき、、奥のバンカーへ、、ここもグリーンは日陰だ、、なんとかボギーで、、しかし日陰のグリーンは危険だ、、

 

 

◻️5H

左ドッグ、距離の短いミドル、、

なんと引っ掛けフックが、この浅い左を抜け、、

ここまでショートカットだ、、

ポテトチップスグリーンもなんとかピンそばにパーオン 実は左はとても浅いOBゾーンなのだ、、

そして慎重にバーディーだ、、、、、、!!!!

 

◻️6H

距離の長いミドルだ、、

 

ここはめずらしくOBがないのだが、、その分、、バンカーが、、 

グリーン周りもバンカーが、、

なんとかボギーで、、

 

◻️7H

左は池だ、、外しても右方面への、、ミドル、、

意外と池も近い位置にある、、

会心の一打でここからパーオン

グリーン周りのガードバンカーも避け、

なんとかパーオンツーパット のパー、、、

 

◻️8H

そして名物ショートだ、、池が襲ってくる、、

 

この池にはサメがいるのか??

この岩などは高級感がある、、

しかし池は凍っている、、

池は一つではない、、

そして枕木もあるが、、

グリーン左へ、、ここから、ボギーだ、、

 

◻️9H

打ち下ろしロング、、まずスタイミーなティーショット、、難しい、、

ここから2打目だ、、こんな看板が多くある、、

二打目は難しすぎる、、フェアウェイの両方に池が、、これはむずかしい、、打ち下ろしなので距離感も難しい、、

 

まぐれで池と池の間のこのフェアウェイセンターに、、

そしてグリーン周りには逆光とこのバンカー群が、

綺麗なクラブハウスもみえてきた、、

なんとかここはパーフィニッシュだ、、

 

<ランチ>

当然レストランも豪華だ、、

 

「謹賀新年」まだ、正月だ、、

 

そして豪華なサラダバーが、、

オススメはこの鉄板生姜焼きだ、、、

 

ヒレカツもいい、、

 

しかし私は寒い時はあったかい、蕎麦がいい、、

 

レストラン横にはこんなものも、、午後からのイマジネーションを高められるか、、

 

 

 

 

IN

◻️10H

右ドッグのミドルから後半のスタートだ、、

この右に着弾、、

曲がってからは広い、、

ガードバンカーはあるが、、

なんとかボギー、、発進だ、、

 

◻️11H

右がとても狭いショート、、

右に狭いので、グリーン左に引っ掛け、、たが、運良くバンカーには入らず、、

ここから、なんとかボギー

 

 

◻️12H

左ドッグのロングだ、、

この木の上空を飛んでいくことが最短距離のようだ、、

なんとか木の上を通って、この絶好に位置だ、、

いろいろありここから3打目だ、、

4オンの3パットダボだ、、

 

◻️13H

そして本日の大叩きホールにやってきた、、やはり冬ゴルフは大叩きが増える、、左ドッグミドル、、

ティーショット完全に引っ掛けてしまった、、この浅いOBゾーンへ、、

とても浅い、、バンカーにも残ってなかった、、

曲がってからは良くあるパターンで広いが、、

前進4打からはのらず、なんと、高速グリーンに屈し、4パット、、、、、、、、、、9点、、

やはり冬ゴルフはなぜか大叩きホールがある、、前進4打からはずすあたりがアイアンの距離感があわないのだ、、寒くて飛ばないからだ、、これは気をつけなければいけない、、番手は大きめの選択が冬ゴルフだ、、

なさけない、、、!

 

 

◻️14H

+5からのショックを引きづりながら、、かなり広い、ミドル、、これはこのコース珍しい、、大叩きの私を慰めてくれるかのうような、、そんな、、ホール、、も、、、

左にはこのながーい(200ヤードくらいあるんじゃないか)があるので、、右に打つ、、

右の林からなんとかリカバリー、、なぜこんなに広いのにフェアウェイにのらないか、、永遠の謎だ、、大きい左のバンカーが狂わせる、、

なんとかボギー、、

 

 

◻️15H

右におおきな池のあるショート

距離もある、、

なんとか池を越え、、パー!!

 

 

◻️16H

左ドッグロングだ、、ここはなぜかOBがない、、不吉な予感が、、

OBがないが、左右に顎の高いバンカーが多数ある、、

こっちはこんな感じの、、

なんとかバンカーは避けられた、、、

グリーンに行くにしたがって、スタイミニーに絞られていく、、バンカーにグラスバンカーも、、なんとかパーオンパーだ!

そしてこのグリーンの後方にはバーディーブリッヂが、、バーディーではなく、パーブリッヂだが、、なんと最先端の土木技術のようだ、、世界初、、!

カートは渡れない、、すごい吊り橋のようだ、、

 

 

◻️17H

右ドッグミドルだ、、

 

ここで会心の一撃だ、、フェアウェイど真ん中に、、

ツーオンもピンまで遠い、、日陰もある、、ここは超高速だ、、

なんと本日2回目の4パット 、、、、ダボだ、、ティーショットが良かっただけに、、、、、、、、、やはりセカンドのアイアンの距離感がおかしい、、ショートとなる、、冬のゴルフは番手を上げなければならない、、

 

◻️18H

後半はひどかった、、そしてあっという間の最終ホール、、打ち下ろし、、池のあるミドルだ、、いつものようにティーショットは狭い、、

綺麗な最終ホールだ、、池があるがここからは広い、、

いろいろあって、4オンだ、、

最後は悔いの残るダボだ、、

難しかった、、、、冬のゴルフは、、

 

 

そしてこの豪華バブルゴルフ場からさようならだ、、

この豪華なモニュメントをみながら、、南へ帰る、、

TOP PAGE!!!へ戻る

2 Replies to “サザンヤードカントリークラブ”

  1. DrA様

    ブログ拝見しました。

    Twitterでフォローして頂いたしょうすけと言います。

    フォローありがとうございました!

    TwitterでDMが送れず、こちらのコメント欄からご連絡させて頂きました。

    今日は先日立ち上げたブログで「いばごる」を紹介させて頂くことは可能かのお伺いです。

    どんなブログかは、下のURLでご確認頂けます。

    https://golfblogcollection.com/golfblog/authentic/golfufufu/

    また、当ブログでは運営者様のメッセージやおすすめ記事も紹介しておりますので、出来れば上記の2つをご紹介させて頂きたく、こちらも頂けるかご連絡頂ければ助かります。

    突然のお伺いですが、なにとぞご一考頂ければと思います。

    なにとぞ、よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA