富士カントリー笠間倶楽部

フジパン系難関トーナメントコース
昔、フジパンが難関コースをつくることだけを方針にしていた頃の典型的なコース。
ところで「笠間」と名のつくゴルフ場は多く、カーナビで入れ間違いも続出中とのこと「スターツ笠間」「笠間CC」「ゴルフ5笠間」「笠間桜」「JGM笠間」など「JGM笠間」なんて筑西の方で入れ間違えると大変なことになります。ちなみに「富士笠間」は水戸インターが近いのかな、、
さすが日本のホープ畑岡奈紗ちゃんの地元も笠間!所属も練習するのも「宍戸ヒル」だが、、、、、

 

水戸インターからは近い、、

 

そしてこの、、

 

豪快さと恐怖が、、

 

富沢誠造設計 豪快さとアリソン恐怖が味わえる。フェアウェイは基本的に広い。富沢誠造らしいかっ飛ばせるが グリーン周りでの罠(アリソンバンカー)がきいており、豪快さとそのあとの恐怖を考えさられる「天国から地獄へ」コース。とにかく距離に自信のある方は、ドライバーかっ飛ばす。距離が長いため、(確か緑ティーがレギュラー)ティーショットはかっ飛ばす。しかし、グリーン周りのアリソンバンカーがきいている。2打目(3打目)はパーオン狙いできるか十分検討し、とにかくアリソンに入らないことを最優先する。アリソンバンカーは精神的にやられる。特にかっとばせたあとの蟻地獄は答える。ここらへんも設計思想に入っているのであろう。行方の白帆カントリーも彼の設計だ、、こんな感じだ、、

 

 

 

 

 

 

 

スコアといいわけ

✨南46  西 51    Total 96 (36)

<いいわけ>

グリーン前アリソンバンカー自沈、、

5回 アリソンへ、、、

 

 

 

 

 

 

評価などなど

 

⚪GORA 4.3 GDO 4.3

⚪フェアウェイ狭くない。!!!

⚪雄大な27ホール

⚪宿泊施設もあり。

⚪富沢誠造!!!

ドライバーかっ飛ばせるが、、グリーン前にアリソンバンカー!!!注意。

⚪おいしい海鮮丼がメニューからきえた。名物ステーキランチ安く美味い。

 

 

 

 

そして朝一の大浴場チェックだ、、

ロッカーはちょっと、昔っぽい、、

お風呂は落ち着けそうだ、、

 

 

ワンランク上のゴルフライフ!

このポスターいつも気になる、、

 

伝統あるクラブハウスと27ホール!

伝統あるクラブハウスだ、、昔はプロのトーナメントも開催したとのことだ、

ここは27ホールある、、ありがたいワンハーフプランもある、、

これがここのマスコットキャラクターのようだ、、

難関だがいいコースだ、、

今日もやる気がでてくる、、

 

 

 

ラウンド

 

□南1~3H ボギーペースの無難な立ち上がり
□南4 右のフェアウェイバンカーにつかまり,だすだけ、、
次にお決まりのグリーンガードバンカーにつかまり、ダボ、、
□南5 左ドッグレッグ385y勝負のミドル!  左池、OBのため、
ティーショット底盤の左ドッグ右方向ねらいも右大木にぶつかり、、そこから長い道のりでなんと痛恨の「トリ」
□南7 かなりの打ちおろし170y 距離感まったくわからないまま、、
適当に6番アイアン。。
なんとピン手前20cmのベタピン! なんなくバーディーゲット
距離分からない方が余計なことを考えなくていいのか?
これで前半は、かっこがつくボギーペースのスコア―へ、、

 

□西3 打ち上げロング たっぷり距離あり先はずーっと見えないまま。
打ち上げで届かないので3打目残り150y上りくらいか、、、、
こともあろうに痛恨のひっかけショット!?!?左の浅いOBゾーンへ
この左OBはかなり浅く、打ち上げなのでちょっと見えにくい。
ショックのあまりよくあるショック3パット  痛恨の「+4」、、、
□西6Hパー3 190yワンオンパー
□西7H ミドル 連続パー も時すでにおそし、、後半たたき杉

 

アリソンバンカー

 

 

 

 

笠間焼コーナー

 

 

 

ランチ

名物ステーキランチ

つくりは古めだが、景色はいい、、

 

ここは泊まりの施設もある、、

 

ちょっと古風だが、、落ち着いたロッジだ、駐車場内ある、、

フロントは誰もいない、、

 

 

やはりグリーン周りは難しい、、

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA