セントラルゴルフクラブ(東コース)

 

復活した彼とシンデレラだ、、

 

セントラルの入り口に向かう道で、、、

今日は彼らが、迎えてくれた、、

 

 

 

ラウンドへ、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□

OUT

◻️1H

 

まずはロングからスタートだ!

 

やや、打ち下ろしからの、、、

 

木々が、、

 

 

二打目は打ち上げだ、、、まだまだ、、たっぷり距離がある、、

 

 

しかし、、バンカーの面積はとても広い、、、

 

 

まだまだ、距離はある、、、

 

 

見えてきた、、、あの塔ではなく、ピン狙いだ!

 

 

◻️2H

そして、長いショートだ!

 

なにかある、、

 

この「池」ブッシュだ、、、

 

 

ここには入れたくない、、、、

 

 

この木を交わし!!

 

 

 

◻️3H

左ドッグだ、、、

 

左も右も不気味だ、、、

 

 

そして、、やはりこの大きなフェアウェイバンカーだ、、、、

 

 

◻️4H

続いて、、右ドッグだ、、、

 

打ち下ろしだ!!!

 

 

空中ハザードと、バンカーだ、、、

 

 

◻️5H

両側OBのミドル、、、

 

左は特に注意だ、、、

 

そして相変わらず、、バンカーは大きい、、、

 

ここからツーオンだ!

 

しかし、、、ガードバンカーもキツイ!!!!

 

 

◻️6H

そしてまた長めのショート!

 

ここからワンオンだ!

 

 

◻️7H

右ドッグロングだ、、、

 

狭い、、、、、

 

 

この木を超えると、、、

 

徐々に広くなっている、、

 

 

◻️8H

ここもロングだ、、、東OUTコースは、ロングが3つあるのだ、、

 

 

広い!!!

 

ここから、右ドッグ!

 

 

狭くはないが、、、

 

 

このガードバンカーが、、罠だ!!!

 

 

 

 

◻️9H

前半最終だ!!

 

 

なっなにかある!!!

 

このクリークは気をつけなければならない!!!

 

そして、、ガードバンカーがあり、、、

 

このガードバンカーを避け、、、

 

 

 

東OUT終了だ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

IN

◻️10H

右ドッグミドルからの、、

 

池が見えないが、、、

 

ここからは、打ち下ろしで、、

 

 

 

◻️11H

短めのミドルだ、、

打ち下げてそして打ち上げだ! ここは、こういうパターンがおおい!

 

こういうバンカーもここは多い

 

 

 

◻️12H

ショートだ、、

 

Wグリーン、左グリーンは木で狙いにくいが、、

 

 

 

◻️13H

左ドッグのロング!

 

左に傾斜している、、ドロ−ボールで、、

 

しかしここもフェアウェイバンカーが大きい

 

 

◻️14H

ここも左ドッグのミドルだ、

 

まず、池をクリアし、、

 

またまた、巨大バンカー、

 

 

右すそを気をつけて、、

 

 

◻️15H

 

打ち下ろしミドルだ!!

 

両脇が狭くなっていく、、

 

最後は打ち上げだ!

 

 

 

◻️16H

打ち上げのミドル

 

右前はネットがあるが、すり鉢状の打ち上げだ、、

 

木々もある、、タフなコースだ

 

 

 

◻️17H

160yショートだ、、

 

無難に乗り越えられるか!

 

 

 

◻️18H

左ドックロングで、、フィニッシュだ!

 

最後も左右の林がプレッシャーだ、、

 

そしてフェアウェイバンカー

 

ここから狙う!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⭐︎スコア 

OUT47   IN44   TOTAL91  PAT38

ここはいつ回ってもボギーペースだ、、

(PAR73だから91はほぼボギーペースとなる、、)

 

こちらも、、、、

セントラルゴルフクラブ
(東コース)
(西コース)

 

 

 

 

TOP PAGE!!!

セントラルゴルフクラブ(西コース)

◽️西10H

朝一のスタートだ、、ロングから、、

 

ツーオンも狙えるが、、

一旦狭くなっている、、

 

◽️西11H 右ドッグミドル

 

右200y付近に池が、、、

 

この曲がり角の池に池ぽちゃ、、苦難の立ち上がり

 

池越えのショート、、

 

池さえ超えれば、、

 

◽️西13H 打ち下ろしミドル

 

左が危険だ、、

 

ここからはやや打ち上げとなる、、

 

 

◽️14H

15Hの図となっているが、、14Hだ、、、

右ドッグだ、、

大きいバンカーもある、、

 

◽️西15H 打ち下ろしミドル

左右浅い、、

 

ここはライがよくパーオンが狙える、、

後ろを振り向いて、、

 

 

◽️西16H ショート!

クリークがある、、

 

すぐ隣は畑が広がっている、、

 

◽️西17H 距離のあるミドル、

桜もある、、

 

2打目以降は、、、、

 

 

◽️西18H ストレートなロング、、

 

まずは池を越え、、

 

ここからは、、

 

そしてまた池がある、、

 

 

前半終了だ、、ステーキだ、、!!

 

 

◽️西1H ストレートなミドル

 

左のバンカーが遮る、、

 

 

◽️西2H ロング、、最後に池がある、、

 

 

グリーン手前の池が、、

 

池に、、

 

◽️西3H  打ち下ろしショート

 

打ち下ろしで広いのだが、、

 

池が、、、

 

 

◽️西4H 左ドッグ ロング

 

ポツンと桜が、、

 

左には鳥居がある、、お祈りしながら、、

 

大きな池もある、、、池ぽちゃが、、

 

グリーン手前は難易度が高くなっている、、

 

◽️西5H ここもロングだ、、

 

短めのロングだが、、

浅い 、、

 

◽️西6H やや左ドッグのミドル、、

 

かなり平坦だ、、、

 

◽️西7H ここも打ち下ろしのミドル、、

 

左は浅いのだが、、桜が綺麗だ、、、、

 

ライのいいここから、、狙える、、

 

ところどころに桜が、、、

 

 

◽️西8H ちょっと距離のあるショート

 

やや谷越え、、

 

◽️西9H 最終のミドル

ちょっと左がスタイミーだが、

 

セカンドはブラインドとなっている、、なぜか大きな看板が、、ある

 

しかしここからは広い、、

 

 

こちらも

セントラルゴルフクラブ
(西コース)

TOP PAGE!!!へ戻る。。

ジェイゴルフ霞ヶ浦

今日のアイキャッチ画像は、夕陽の霞ヶ浦だ、、、美しい、、、これが、

茨城県民が愛する霞ヶ浦の姿だ!!!!!!

高評価豪華接待コース

 

そんな霞ヶ浦を代表する、、、、、、、

コースもいい、、

 

石畳の、、豪華な、入口だ、、、、、、

 

木漏れ日の中、、、今日は、仲良くなった会員の社長さんの、、招待だ、、

 

 

エントランスも優雅だ、、、

 

この窓からの眺めは絶景、、

 

 

 

 

暖炉と鹿が、、

 

綺麗なロッカーだ、

 

 

そして恒例朝一の

 

いい感じのお風呂だ、、チェック、、

 

朝、、風呂が入りたい、、

 

サウナもある、、、

 

最終ホールの池が、、

 

豪華18ホールのスタートだ、、、

 

 

そんなに早くない?!?!

 

霞ヶ浦北部、経営破綻ゴルフ場群が、、、

霞ヶ浦北の歴史などはここを参考してください、、、

白帆カントリークラブ

 

 

 

 

 

結果といいわけ

✨OUT 46 IN 46   Total 92 (34)

<いいわけ>池とフェアウエィのアンジュレーションにやられました。

評価などなど

⚪GORA 4.5 GDO 4.6

評価がとても高いコース。

⚪バンカーも意外と効果的に配置されている。

⚪芝の整備、グリーンの整備がいい。冬でもストレスなく、プレイできました。

 

 

 

 

IN

9,11、16、17、18Hの池も結構効いてます。18Hはおもわず池ぽちゃでした。今日は、すべて逃げられたかなと思った矢先でした。やはり最後の最後まで息を抜いてはいけないのですね。逃げ切り失敗。池は最後まで注意です。

グリーンは結構難しかったか、、結構多くの傾斜があったのか?傾斜にきってあったのか?よくわからないまま終わったグリーンでした。

 

◻️10H

左の池に気をつけて、、

ここからは池が見えないが、、

 

左の木より左には絶対打ってはいけない、、

綺麗な池なのだが、、スターティングホールでの池ぽちゃは禁物だ、、

 

◻️11H

左が池、右がOBのスタイミーミドル、、

ティーショットは、、右へキック狙い、、、

 

◻️12H 比較的楽な、、ショート、、、

バンカーが見えないのだが、、

ガードバンカーが、、、

 

◻️13H 右ドッグのロングだ、、

 

右はOBだ、、やや左狙い、、

 

右に曲がってからは、、、、フェアウェイバンカーに気をつけて

右はとにかく禁物だ、、

ここから3打目だ、、、

 

 

◻️14H

ドラコン推奨ホール ミドルだ、、、

スリバチックな、、

 

フェアウェイは思ったより広いが、、

 

◻️15H

これまた右にOB、左に池、、、、

左も右も難しい、、

トドメはガードバンカーだ、、

 

◻️16H

池のあるショートだ、、、、

そらも晴れ晴れとしてきた、、、

この池には入れてはいけない、、ショートアイアンでは絶対ひっかけない、、奥まで続いているからだ、、

 

◻️17H

左ドッグレッグ、、、ミドルだ、、

 

ティーングエリア近くには池が、、気になる、、

 

しかし池を超えると、、なだらかに打ち上げだが、、、バンカーに気をつけて、、

 

顎の高い深いバンカーだ、、、、気をつけなければいけない、、

 

◻️18H

クリークと池のある難易度大の最終ホールだ、、、

ティーショットからは、まだ何も見えない、、

そしてここからは、クラブハウスが見えてくる

池が襲ってくる、、

 

石積みもある、、、

 

ちなみにクリークも続いている、、これも忘れてはいけない、、ワンペナだからだ、、

しかし大きい池だ、、、

綺麗な池をバックにパーパット、、、、

 

さぁ昼食だ、、、!!

 

LUNCH

 

こんないいゴルフ場だ、、レジェンドトーナメントも開催されている、、

なにやらいろいろ貴重なものがある、、

 

そして冒頭にも紹介した、、鹿さんだ、、、、なにか微笑みかけてくれているようだ、、、

そしてきれいなレストラン、、、

 

景色も絶景だ、、、怖い池も、、ここからは、、きれいな形だ、、、

 

今日のランチは久慈地方(茨城県内)の名産だ、、

これも売っていた、、、

 

名産の食材を使った、一品だ、、

 

これは新鮮だ、、とてもうまい、、

 

ひたちの農園のようだが、、

 

昼の日差しが、、

 

そして後半へ、、、

 

OUT

1、3、6、10、11、13、14Hあたりがいやらしいフェアウェイバンカー。私は開き直りティーショットで、これらをほとんど避けられた。しかし、他の同伴者誰か一人以上は、このいやらしいフェアウェイバンカーにはまっていた。ティーショットは安定したので本日はレーキ係に徹しました。このフェアウェイバンカーは、気をつければいけない。

◻️1H 広いミドルから後半スタートだ、、

 

左はOBだが、、、スリバチックだ、、

ここからだが、、広い、、

 

 

 

◻️2H

左ドッグだ、、、

左はとても危険だ、、

曲がって日の当たる場所が、、

見えてきた、、引き続き左には打てない、、

 

 

◻️3H

右が強いが、、

大きいバンカーもある、、、

右からスタイミーだが、、

このバンカーを越え、、、

 

◻️4H

ハンディーキャップ1だ、、、、右も左も難しいい、

 

 

思いっきり打てない、、

 

ひだりはこんなんなんだから、、

 

◻️5H

ちょっとながめのショートだが、、

 

谷越えだ、、右の橋が、、

 

右の橋が素敵だ、、、これが豪華コースの、、、

 

 

 

◻️6H

やや打ち下ろしからの、、

左右がプレッシャーだが、、

最後はスリバチック、、、

 

◻️7H

バンカーが、、ショート、、、

 

左のバンカーには入れたくない、、

このバンカーには、、、

 

 

 

◻️8H

左ドッグのロング、、

まずは、、まっすぐに、、

右の木が、、、

 

 

◻️9H

最終ホール、、距離も池もある、、

やや右へティショット!!!

池を左に見ながら、、、

ゴールが見えてきた、、、、、

この大きな池に入ることなく、、、

 

ありがとうJゴルフ!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

またここにきたい、 

 

豪華ないいゴルフ場だ、、

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

ザ・ロイヤルゴルフクラブ(ラウンド編)

激闘のミズノオープンから二ヶ月、、

ついにこの日がやってきた、、、、夢にまでみた、ラウンドだ、、「全英オープンへの道・ミズノオープン」から、二ヶ月

いよいよラウンドのときがやってきた、、ミズノオープンの看板もまだ残っている、、

 

ヤシの木のもと、、、ティーショットだ、、

、、、猛暑の8月のラウンドだ、、、池田勇太のコースレコード & 優勝 が記憶に残る、、、、あの感動がまだ忘れられないまま、、、

 

ラウンド5万円の豪華な世界標準のゴルフ場だ、、

今日は、、知り合いのすばらしいミスターバーディーこと会員さんの社長さんとの同伴かつ、頂いた割引券で半額(食事付き)でのラウンドだ、、、、涙がでる。。本当に心から感謝したいです。ありがとうございました、、涙、、、

 

猛暑日のラウンドへ、、

 

真夏の10.5フィートだ、、、とても速い、、、グリーンだ、、これが世界標準、、「全英オープンへの道」のトーナメント会場なのだ、、、!

□□□□□□□□□□□□□□□□□

OUT

いよいよティーショットだ、、朝から気温も気持ちも高ぶる、、真夏だ、、、ヤシの木もいい感じにある、、、

 

◻️1H

おーっと、、割と短いミドルからスタートだ、、レギュラーは比較的、、

やや左ドッグでグリーン前には池もある、、

(ちなみに今日のコースガイドはトーナメントの時につかう本物 Lefend 仕様を使っている、、)

圧迫感はまったくない、、

不気味だ、、スタートホールは、やさしすぎる、、パー発進だ、、、

 

◻️2H

1Hが短すぎた分ここは、、、なんと450ヤードのミドルだ、、、

右の林に入れるとろくなことが起きない、、

右だけは注意だ、、

なんと林に入れてしまった、、、、ラフで見つからない、、、

左の池よりいいのだが、、、、右でロストはきつい、、

そしてグリーン周りのバンカーもきつい、、、

 

苦しかった2Hが終わったところ、、なんと早速茶店が、、このOHAYO製品は新設する工場からのものだ、、

 

 

 

◻️3H

ロングだ、、

一打目落とし所のバンカーと右の池が、、、難易度を上げている、、

なんとこの220ヤード先のバンカーにはまる、、、

左に池も見えてくる、、

これが池だ、、、

 

 

◻️4H

3Hは大叩きのあとの、、この長いショートだ、、

ワンオンはできないいが、、

何気にこんなラフもプレッシャーがかかる、、

バンカーも効いている、、このバンカーでトラブった、、、トリ、、、

 

 

◻️5H

比較的無難なミドルか、、、

なにやら真ん中に、、?

ここは林もあるがひらけて見える?

しかしこの中央の木が邪魔をする、、

そしてこの大きなバンカーも、、砂は最高だが、、

ここは木もバンカーも避け無難にパーセーブ、、

 

 

 

 

◻️6H

ここはフェアウェイバンカーが邪魔をする、、

このフェアウェイバンカーのあたりに着弾しているのだが、、なんとラフも深く、、、、、、、、、痛恨のロスト、、、、これがこのコースの怖いところだ、、キャディーさんも同伴の方も一生懸命探してくれたのだが、、、、、、、

 

◻️7H

またまた、、長いショート、、前のホールで痛恨のロストで、、完全に写真を撮る気力がなくなってしまった、、このホールは想像にお任せします、、

無難にボギーだった、、

 

◻️8H

ロングだ、、レギュラーはノーマルな536ヤードだ、、

林が、、、

両脇にそらしてはいけない、、林、ラフに入れるとボールは見つからない、、

セカンド以降は広さを感じる、、、

 

やや砲台グリーンだが、、 

 

 

◻️9H

前半ファイナルだ、、暑さに負けずなんとか、、、

左の池、、、そしてヤシの木が、、、

 

 

池の向こうにはクラブハウスも、、 

 

右側にはヤシの木が、、池よりヤシの木を選ぶ、、、、こちらが安全なトロピカルゾーンだ、、

しかしヤシの木が多い、、宮崎から持ってきたそうだ、、、

ヤシの木を超え、、グリーンへ、、、、、、、

クラブハウスも見えてきた、、、、、

 

<ランチ>

 

ここを通ってレストランへ、、、、

 

予想通り、豪華感たっぷりなモダンな、レストランだ、、

ヤシの木を見ながら、、、

土曜日なのに空いている、、20組しか入れないからだ、、こんなに素晴らしいレストランもほとんど客がいない、、貸切のように食事ができる、、、、

 

今日はかなりの猛暑だ、、豪華ランチを期待していたのだが、、食欲が湧いてこないのだが、、会員さんのオススメのここで名物のこれを頼んだ、、、食欲がないはずが、、とても美味しいので、、ペロリと食べてしまった、、すごく美味しい、、、、、、食欲が完全復活!! 美味しいからだ、、、

 

同伴者のシュリンプカレーだ、、やはり何かが違う、、

しかし、、うまいカツサンドだ、、、、、

本当にこんなにいいレストランなのにもったいない、、、くらい人がいない、、

 

 

IN

 

温度も感動も上昇の午後だ、、

 

 

 

 

◻️10H

ティーイングエリア横に池があるがあまり関係ない、、

オーソドックスなミドルに見えるが、、

このバンカーが効いている、、

 

 

 

 

◻️11H

短く感じる176ヤード ショートだ、、他のショートが長すぎる、、

しかしこの池には入れてはいけない、、

なんとか池を超え、、パーだ、、、、

 

◻️12H

ここもグリーン周りの池が、、、、

ティーショットは、林に打たないように、、、

そしてここから池越えだ、、、

なんとか池を超え、、、

 

◻️13H

ロングだ、、この景色もいい、、

やや左ドッグ、、

まずは池を超え、、

なんとか池を避け、、

ここからパーオン狙いだ、、

バンカーを避け、、

このバンカーは入れてはいけない、、パーオンのパーだ、、、、

 

 

そして茶店だ、、ここも、この「OHAYO」製品が飲み放題だ、、、プリンもうまい、、

ちなみに「カバヤ」の塩分チャージアイスのサービスもある、、

 

 

◻️14H

短いミドルと思いきや、、

バンカーが見えてくる、、

まずはこのバンカーだ、、

そして砲台グリーンだ、、

なんとかボギーで、、、

 

◻️15H

ちょっとわかりづらいが、、左ドッグだ、、、

ティーショットはちょっとスタイミーだ、、

曲がり角の池には入れたくない、、

まがってからグリーンが見えてくる、、ちょっと狭いか、、

 

◻️16H

ついにきた、、、モンスターロング、、、、、、、、、

 

レギュラーでも「584」だ、、、

とにかく長い、、、

左は絶対打てない、、ラフが深すぎる、、

右にはフェアウェイバンカーが待ち受けている、、、、、、

距離は長い、、

グリーンも折れている、、、、、

 

◻️17H

ここも長い名物ショートだ、、、

池があるがここからは、見にくい。。

池より目の前のラフが気になる、、

 

そしてこのビーチバンカーと池だ、、、、

この写真だけ見ると美しいのだが、、、、、池田勇太がコースレコードを出した時に唯一ダボを叩いたホールだ、、、、、

 

 

◻️18H

ファイナルだ、、、

池もあるが、、

まずは池を超え、、、

 

グリーンからフェアウェイの写真だ、、広大だ、、、

残念だが、、今日も終わりだ、、、、、

 

以下もご覧ください、、

ザ・ロイヤルゴルフクラブ(豪華編)
ザ・ロイヤルゴルフクラブ(ミズノオープン編)

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る

 

白帆カントリークラブ

霞ヶ浦北地区で唯一生き残った 

鉾田の偉い方がオーナーのようでメンバーコンペではなんと夕張メロンを抜く勢いの高級ブラント鉾田メロンが2玉参加賞でもらえるとのうわさも、、

 

伝統あるクラブハウスだ、、、この理由は、、、

霞ヶ浦北地域では、ここが唯一つぶれなかったゴルフ場とのこと。本日同伴の会員さんから聞いた、、この太っ腹オーナーのおかげか、、そういえば、、、霞ヶ浦北ほとんど全滅 以下にまとめてみました。霞ヶ浦北の歴史、、、
・PGM(玉造2 霞ヶ浦CC 鹿島の杜)
・オリックス(富士OGM出島 OGMかすみがうら)
・アコーディア(セントラル セントラルNEW 麻生CC)
・東京建物(Jゴルフ霞ヶ浦)

やはり圏央道が通った霞ヶ浦南と比べると交通の便がわるかったためか、、まぁ霞ヶ浦南に比べるとリーズナブルでいいコースが多いのでありがたいのだが、
東関道延伸すると値上するか、、、

 

 

そして今日は新年、、、だ、、

 

寒い、クラブを洗う水も凍ってる、、、

 

 

 

 

 

 

富沢誠蔵の傑作コース!

 

富沢誠造らしい設計のフェアウェイが広く、距離の長い雄大なコース。

 

OBはない!というような広いフェアウェイ。

「白帆カントリークラブ」の画像検索結果
“引用 オフィシャルサイトhttp://shiraho.jp/”
ロングはジグザグドッグレッグもあり600ヤード近くありパーオンできません。

グリーン周りがバンカーなど罠いっぱい。難しい。

 

ジグザグロングが二つ!

7H 600ヤード

 

バンカーがひどすぎる!

「ほとんどすべてのホールのグリーンが多くのガードバンカーで囲まれています。」 1Hは6打砂の中で過ごした、、

 

富沢誠造らしいグリーン手前まではカッとばせてグリーン付近で緊張感高まる、

富士笠間カントリーに似たコース設計。

距離も長いホールが多いのでボギーオン狙いのグリーンガードバンカー手前レイアップが無難かも、、

広い広いフェアウェイ

 

 

 

 

OUT で気をつけなければいけないことは、各ホール距離配分が偏っているということ。 レギュラーでOUT IN とも約6400ヤードであるが、OUTは、1~4ホールまでの距離が短い。その分5~8ホールまでの距離が長く、さらに上りとなっているホールもある。朝一で大変かもしれないが1~4ホールまでスコアをある程度まとめておく必要がある。まとめられなかったが、、以下のように5Hからアーメンコーナーとなるようだ、、

 

 

 

スコアといいわけ

 

✨OUT 48 IN 49   Total 97 (31)

✨OUT 51 IN 48   Total 99 (32) second season

<いいわけ>

苦手なバンカーで自滅。。。これだけガードバンカーがあると、、、

 

 

 

評価などなど

 

⚪GORA 3.9 GDO 4.0

⚪グリーン周りがバンカーなど罠いっぱい。難しい

⚪クラブハウス ちょっと古い。創業 40~50年

 

 

そして恒例、朝一の、、

まず、ロッカーだ、、伝統を感じるロッカーと言わざる得ない、、

そしてお湯のない大浴場だ、、ライオンがいる!!

 

 

 

 

ラウンドへ、、
□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

今日は9.5フィートだ、、寒いので体幹はもっと早く感じる、、

 

 

カートは乗り入れ可だ、、

 

そして日も出てきた、、、今年も始まりだ、、、

 

 

 

 

 

OUT

◻️1H

新年打ち始めだ、、

順調なはずも、、、、

 

ガードバンカーがひどすぎる、、、ここでガードバンカーがらみでなんと

ダブルパー これが新年初の洗礼か、、ちなみに写真を撮る余裕がない、、以下がガイドブックの図だ、、バンカーからバンカー行ったり来たりだ、、

 

 

 

◻️2H

失意の中、、ミドル、、

ダブルパーのあとの逆光が眩しすぎる、、

ここもバンカーも、、なんとかボギーーーー

 

◻️3H

ショートだ、、ここもなんとバンカーもなんとかボギーーで、、

新年早々バンカー地獄だ、、

 

 

◻️4H

左ドッグだ、、ここは天ぷらだ、、

バンカーだが、、ボギーー

 

◻️5H

左ドッグだ、、ここから距離が一段と長くなる、、アーメンコーナーとガイドブックに書いてある、、

なんと「天ぷら」、、、左曲がってからの、、

今日は「天ぷら」とバンカーの繰り返しだ、、なにか、小麦粉にボールを浸して、揚げているようだ、、3パットのダボだ、、自滅、、、

 

 

◻️6H

ショートだ、、グリーン右の谷がダボ谷とのことだ、、ティーショットはまたまた、左のバンカーー

左のバンカーからホームランでなんと「タボ谷」

ダボに、、、もうだめだ、、、

 

◻️7H

名物ジグザグ 600ヤードロングだ、、

なんといろいろあり、ここから3打目、、

パーだ、、グリーンからフェアウェイの風景、、

 

◻️8H

左 ドッグ、、

曲がってからは広い、、、

しかしまたバンカーも、、、

なんとかボギー

 

◻️9H

バンカーノイロゼーのまま前半最終へ、、

最後も天ぷらだ、、

ダボ、、グリーンからフェアウェイも見ながら、、、

 

 

<ランチ>

ここも伝統を感じるレストランだ、、

 

コンペ会場もレストランに隣接、、

 

 

そして今日はレストランのおねいさんおすすめの、、、

 

あつーいい カツ重だ、、、沸騰している、、寒い今日にぴったりだ、、

 

 

 

IN

◻️10H

まっすぐのロングでスタートだ、、

逆光&天ぷらだ、、最悪だ、、

そしてまたバンカー攻撃だ、、

本当にグリーンの周りはバンカーばかりだ、、

ボギーだ、、

 

 

◻️11H

ここもまっすぐなミドル

しかしフェアウェイバンカーも必ず左右にある、、

がフェアウェイバンカーには不思議と入らない、、ボギーー

 

◻️12H

池越えのショートだ、、

なんとかボギーだ

 

◻️13H

本日第二段S字のロングだ、、

左の曲がり角にはバンカーが、、

そして右の曲がり角にはこの高い木が遮る、、

高い木にあたりダボ、、、、

 

◻️14H

やや右ドッグのミドル、、

 

フェアウェイは広い、、

 

カートは快適だが、、 

 

またもや、バンカーが、、、

バンカーが多い、、

なんとかボギー パーはとれない、、

 

◻️15H

まっすぐなミドルだ、、

 

またもやバンカーでダボ、、

 

 

◻️16H

ショート

なんとレイアップのようにバンカーを避け ボギー

 

◻️17H

そして本日第二のひどいホール、、 左ドッグミドル、、

二打目はこの木が邪魔に、、、

そしてなぜかこのバンカーに、、ここから痛恨のホームランOB、、、、、

トリ。。。。。。

 

 

◻️18H

最終だ、距離の短いミドル、、

ここから二打目だ、、100ヤードはない、、

なんと4人全員 パーオン

ここはめでたくパーフィニッシュ、、

 

15打以上は砂の中で過ごしている、、まさしく新年砂遊びだ、、、、、

もぅいゃ、、、

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

ダイヤグリーン倶楽部

狭いが、、

森の中にある、、若干狭いか、、

伝統あるコース! 日差しが、、

三菱系(ダイヤ系)としてオープンも民事再生し、復活、、名称だけは「ダイヤ」が残る、、

狭さもあるが、ブラインドが多い、

この農道を、、

ダイヤグリーン到着!

伝統あるクラブハウスだ、、

鉾田コースだ、、

クラブハウスは落ちついた雰囲気だ、

そして朝一お風呂チェックだ、、

 

 

ラウンドへ、、

 

本日はPCグリーン ベントの種類だ、、もう一つはA4だ、、

9.3フィートちょっと速いか、、

今日はIN スタートだ、、

出発、

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

IN

◻️10H

ロング右ドック

こんな感じで毎ホール、「アテンション」看板がある、、

スタートホール とてつもない逆光だ!テンプラは見えない、、

やや右ドック、、抜けると、日差しが緩和し、

ここまでくると、、グリーンが見えてくる、、

ボールが逆行で見失うものの、、なんとかボギー発進、、

 

◻️11H

短い打ちおろし ミドル

なんだ、この画面は?!?!?

ティーショットブラインドなので、しかも300ヤードないミドルなんで、、

この画面が威力を発揮する、、

画面はこのあたりを映している、、打ち込みどころの距離だ、

なんとか打ち込みもなく、難なくパー

 

◻️12H

極端な左ドック ミドル こんなブラインドが多い!

ただでさえブラインドなのだが、逆光で、一寸先が闇、、ではなく一寸先が光、、

ドッグレック曲がると、、

なんとかボギー

 

◻️13H

ショート!

ここも打ち上げ、みずらい、、が

なんとかパー

 

 

そして、、14Hに向かう途中、、なぜか、5Hでティーアップするところだった、、

まちがえやすいです、、

5H???

 

◻️14H

なんとかたどり着いた14H ながめのミドル、、

ここもブラインド打ち上げ、、

やっと打ち上げたと思ったら 木も邪魔だ、

なんとか三打目勝負で、、

ボギー、、

 

◻️15H

ショート 池越え、、

ティーグランドからでは、見えにくいが、、

池が待ち構えている、、

ボギー、、

 

◻️16H

短いミドル、、

うちおろしだ、、狭っ、

いちおうGPSも機能しています、、

パーセーブ!

 

◻️17H

右OB浅い ミドル

右が怪しい、、

何とかフェアウェイキープ

ボギー

 

 

◻️18H

ロングで、、前半のフィニッシュイングだ、

せまいが、左の斜面へ、、

絶好の位置から パーオン

パーセーブ

 

ランチ

 

レストラン前、、鉾田の、、!

ここも日差しが強い、、

今日のオススメはカキフライだ、、 季節限定、、、

 

OUT

◻️1H

左ドックのロングだ、、

左も右も厳禁だ、、が

ここから2打目

この池には注意、、

なんとかボギー

 

◻️2H

ショート

バンカーに気を付けて

なんとかパー

 

◻️3H

右ドックミドル

林がスタイミーなティーショット

セカンドは打ちおろし、、

なんとか罠にもかからず、、オン

パーセーブ、、

 

◻️4H

池越え ミドル

なんなく池は超え、、

二打目もライはいい フェアウェイー

ボギー

 

 

◻️5H

前半(IN)で迷ってきてしまった5H」

右は林、左には落としたくない、、

いろいろあり、、ダボ、、

 

◻️6H

距離の長い、ショート、、

バンカーに着弾し、、ダボ、、

 

 

◻️7H

距離の長いミドル、、

傾斜もある、、

いろいろあり4オン

ダボ、、、

 

 

◻️8H

ロング!

池には注意だ、、

前半は左傾斜だ、、

三打目池が見えてくる、、注意してパーオン!

ワンパットで バーディー!!

 

◻️9H

距離は短いが難関ホール!左は崖、、

景色はいいが左は禁物、、

左に引っ掛け、、ダボ、、フィニッシュ、、

 

評価、スコアなどなど

⭐︎主要サイト評価 GORA4.0  GDO3.8

⭐︎スコア OUT46   IN41   TOTAL87  PAT32

⭐︎いいわけ 罠がある、、狭い、、ブラインド、、

 

TOP PAGE!!!へ戻る

ノースショアカントリークラブ

広い!

とにかく広い、、安心してティーショットが打てる!

〜秋の朝日の木漏れ日が暖かい、、アイキャッチ画像〜

 

風も吹く!

隣接する北浦からのノースウィンドがノースショアへ、、

北浦もここから見える、、

木々があり、一見広くないように見えるが、フェアウェイはかなり広い。北浦からの風がこのホールを難しくするようだ。

日本シニアなどのも開催されたトーナメントコース。霞ヶ浦ではなく北浦の近く。ちょっとだけ北浦が見えます。

たとえば、2H! 広い!

 

 

かっ飛ばせるコース!!意外とフラット。フェアウェイも広い。OBもない。池が見えるのも最後のショートと最終ホールくらいか、、比較的のびのびとできるコース。風しだいで好スコアが期待できるはず。確かに風により、広いだけにかなり左右される。低め球で勝負か、、、ティーショットは低めのティアップ、、

写真はクロージングホール、、18H 朝日が眩しい、、

 

北へ、、

北へ向かう、霞ヶ浦の北だ、、あと19km、、

 

秋のノースショアだ、木漏れ日がいい、、

 

輝く! NORTH SHOREという文字が、、

 

素敵なクラブハウス!! 朝日をバックに、、

 

夕日があたる、、

天井が高い、、天窓から光が、、、

 

そして朝一 大浴場チェックだ、、おしゃれな、、天窓のある、、

お湯はってます、、

 

スコアといいわけ

✨OUT 46 IN 46   Total 92 (33)
✨OUT 44 IN 48   Total 92 (36)

<いいわけ>

いいコースでした。状態も良く、、言い訳なし、、

 

 

評価などなど

⚪主要サイト GORA 4.2 GDO 4.1

⚪広くてかっ飛ばせます。気分のいいコース。

⚪北浦も少し見えました、、

ゴルフの真髄も、

 

ゴルフの真髄を見て深堀圭一郎の豪快なショットを見て迷わず、、、

⬇見て行きたくなりました。

秋晴れの中スタートだ!

今日は8.7フィードだ!

素敵なグリーン練習場だ、、

ドライビングレンジも広大感がある、、

 

そして1H フルバックティーのすぐ後に、グリーン練習場、アプローチ練習場、バンカー練習場がある、

 

 

OUT!

 

■1H スタートホールだ、

木もあるが基本的に広い、、

バンカーが邪魔をする、、

ガードバンカーも

なんとか、ボギー発進!

■2H ここも基本ひろい、、

ややすり鉢状

2打目以降も思いっきり、、

このバンカーには木をつけたい、、

■3H ショート池が気にならない、、

右にはずすもボギー

 

■4H 右ドックだ、ロング

やはり広い、、OBまでは遠い、

3打目も打ちやすい バンカーを逃れられば、

バンカーはクリアーしたが、3パット ボギー

■5H 左ドッグ長いミドル

ここも広い、 左の林に傾いているようだが、、 林の中もOBではない、、

林を抜けたこのあたり、左の柵より左は打たないほうがいい、、

池があり、向こう側には茶店が、、

洒落た茶店も池が怖い左ドックの左側

なんとかパーセーブ

■6H今度は右ドック ミドル

右には高い木があるが、あまり問題ない、、抜けると広いからだ、、

バンカーはあるが、、北浦が見える。。

左の林に入れトラブってダボ

■7H ストレートなロング

ほぼまっすぐだ、林はあるが狭くはないのだ、

バンカーはある、

ここに着弾も、、

なんとか3オン

パーセーブ

 

■8H ショート

バンカーの形状が、、

バンカーを避け ボギー

 

9H やはり広い、、

ボギーフィニッシュ、、

 

 

<ランチ>

素敵なレストランだ、、

 

 

レストランの隣のコンペルームにはなんと ノースからの

白熊が、、

IN!

■10H は難関ロング 右前に池、 最後も右に池、、

ただ、池を超えると広い!

フェアウェイバンカーも大きいが、、

なんとか無難にボギー

 

■11H 右に池があるミドル、、

ここも基本的に広い、、 左の林だけ気をつけて、、

無難にボギー

■12H 距離のないミドル

最後右の林が、、

残り150ヤード付近では、北浦が望めます。霞ヶ浦ではありません、、

結構バンカーがエグイ!

左の林に入れ ダボ

 

■13H ショート

イビツなバンカー

右に打ち込みダボ

14H オーソドックスなうちおろしミドル、、

右の池が、、ティーショットからでは見えないが、、けっこう大きい、

ここから狭くなっているフェアウェイ アプローチミスが続き ダボ

■15H

まっすぐなミドル

この辺が狭くなっているが、、見事とはまらず、、

ボギー

 

■16H 左ドッグレック ロング 左山裾をねらい!

みごと山裾へ、若干ライが悪いが、、

3打目、、このすすき&池を右に気にしながら、、

しかしススキがきれいだ、、

ぼ秋のススキ ブッシュは避けれたが、ボギー

 

■17H 名物ショート

またもや16H に引き続きススキブッシュ&池

アゲインストでとどかなかったが、ボギー

 

18H 最終ホール!

ティーショットは狭くない、、

この右の池をクリアーし、

クラブハウスが見えてきた、、

 

バンカーを乗り越え!ボギーフィニッシュ!

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

セントラルゴルフ麻生コース

人生の並木道!

名物9番ホールティーグランド隣に、、

この看板が、、身にしみる秋だ!

風光明媚な、、まさに並木のような林間コース、

面白い考えさせれる、、戦略的な、、

 

 

 

白帆カントリークラブ

でも言及したように霞ヶ浦北地区のゴルフ場はことごとく、買収されてきた、、

この麻生カントリー倶楽部もついにこの看板を見てもわかるようにアコーディアとなった、、

麻生➡大手商社➡アコーディアという変遷のようだ、、

 

 

 

なぜアコーディアなのか?

アコーディア

について言及したが、、、

なんとこの霞ヶ浦北地区では、セントラルが3つとなってしまった、、まさに茨城のセントラル(中央)なのか?

アコーディア戦略だ、、

セントラルゴルフクラブ

セントラルゴルフNEWコース

セントラルゴルフ麻生コース

 

ちなみに石岡にないけど石岡は2つある、、

石岡ゴルフ倶楽部

石岡ゴルフ倶楽部ウェストコース

 

看板を掛け替えたばっかりの

エントランス、、ちょっと歴史のあるクラブハウス、、

 

 

評価などなど

⭐主要サイト評価 GORA4.1  GDO4.1

⭐スコア OUT48   IN44   TOTAL92  PAT34

⭐いいわけ 難関コース! 狭い!グリーン速い!

 

 

青木瀬令奈ちゃんが

今日は私の大好きな青木瀬令奈ちゃんが出迎えてくれた、、

彼女もXXIOを使っている、、

今日のグリーンは9FTとの表示だが、、なかなか、、10FTはあった、、

なんとアコーディアとなってからフェアウェイ乗り入れ可となったようだ、、

 

そして恒例となった朝一大浴場チェックだ、、

 

 

 

 

ラウンドへ、、

 

今日はINスタートだ、

本日はAグリーンだ、、距離は長いが、、

Bグリーンはとてもうねっているようだ、、

IN➡ランチ➡OUT

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

今日は、会員さんとシングルアスリートさんたちとの組み合わせだ、、

IN

◻10H 左狙いのミドル、、右はボールが見つからない、

 

右から、、セカンド、、

 

ダボ発進、、、、、、

 

 

 

 

◻11H

右ドッグのロングだ!

 

二打目は狙いどころがとても狭い、、そして、谷のような、フェアウェイ

 

谷のようなフェアウェイから3打目、、

 

なんとかここまで登ってきて、、パー

 

◻12H 短いミドルと思いながら、、林に入れ、、

木も邪魔だ、、バンカーも多く、、

なんとトリプルボギーーーー

 

 

◻13H  ショートなんとかここでとりかえさなきゃ、、

なんとかワンオンパーセーブ

 

 

 

 

◻14H ここはなんとか他に比べ楽そうな、、

 

バンカーは深いが、、ボギー、、、

 

 

どころで、このカートは、、、何かついている、、

 

これは何だろ、、今はやりのタブレットGPSではなさそうだ、、??

 

 

 

すごい、、旧式GPSではないか!!!

何とピンポジまで出ている、、右グリーンとカップが、、

今でこそタブレットだが、、当時はすごかったんだろう、、

ファミコン世代の私はなぜか、この距離計、気に入った、、

 

 

 

◻15H

谷越えのミドルだ、、、ゾクゾク!

難なくツーオン!

そしてグリーン隣のこの橋が気になった、、

 

 

よしきり橋 カートのない時代の、、

 

 

そのよしきり橋を見た後の下りスライスバーディパット見事決まった!

この橋縁起が良さそうだ、、また見てパットしよう!

 

◻16H かなりトリッキーとなってきた、、ショート

なんとかパーセーブ

 

 

 

 

◻17H そして恐怖のこのホール

会員さんもシングルさんも一番恐れている、、

難しい右ドッグミドル、、特別注意看板もある、、

この池だ、、かなり難易度を上げている、、

みなさんハンディーキャップなんで「1」でないんだという声、、

なんと全員 ダボ 6666まさにダミアンだ!恐ろしいホールだ!

 

 

 

◻18H 最終はロング、、

 

ガードバンカーが多すぎだ、、

 

なんとかボギー、、、

 

 

 

 

<<ランチタイム>>

 

若干歴史のあるクラブハウスだ、、

まだお客はまばらだ、、アコーディアの混み混みチックな雰囲気はない。

 

 

完全なブランチとなる時間だ、、このパスタで、、後半へ、、

 

隣接したVIPルームも、、

OUT

◻1H

 

右から3オンも、、3パットダボ発進、、

グリーンが速くなりすぎている、、

 

 

◻2H ロング!

 

2打目はフェアウェイ狭くなっている、、

迷わずレイアップ、、

 

なんとかここから3オンも

3パット ボギー、、

 

 

◻3H 右ドッグ

 

ここでもこれが大活躍!

きっちり148ヤードマイナス1ヤードのってパー!

 

 

◻4H ショート

ここはバンカーにはまって、、痛恨のトリ!

 

 

 

◻5H ダボ、、、、トホトホ、、

 

 

 

 

◻6H このホールは難しい、、

フェアウェイも狭い、、右も左も、、

 

右には池も、、、

 

ガードバンカー 顎も高い!

なんとかボギーー

 

◻7H 難しくなってきている、、

 

グリーン周りには邪魔者が、、

なんとかボギー

 

◻8H これまた途中狭いミドル、、

 

ん、、なんとかボギー

 

 

◻9H 珍しい、最終ホールショート、、

 

綺麗な秋晴れだ、、後半は秋雨だったが、、

良いコースでした、、池越え!

 

 

池は越えたが、グリーンまでは、、届かない170ヤード、

グリーンから、振り返って、、

ボギーフィニッシュ

 

 

ここは難しい良いコースでした、、

組み合わせの方々からも色々教えていただきこの場を借りてお礼を言わせていただきたいです。

まさに人生の並木路を1日で体験できるホールだった、

 

TOP PAGE!!!へ戻る

霞ヶ浦カントリー倶楽部

ザ・霞ヶ浦!

いいコース!

池とクリークが、、

INが難しいけど、、

 

綺麗な最終ホールアイランドグリーンとアイランド茶店

⭐主要サイト評価 GORA4.5  GDO4.5

高評価!!PGMの素晴らしいコース!

⭐スコア OUT41   IN46   TOTAL87  PAT35

⭐いいわけ INが難しすぎる、、、OUTはなんとかなったが、、

 

 

 

オフィシャルHPより引用しております。ありがとうございました。

 

 

 

 

今日も今はまっているアーリーバードだ、、

やはり茨城も日の出の時間が5時を過ぎてきた、、

4時半はまだ夜だ、、日の出が待ち遠しい、、あと30分!

 

 

月がとっても綺麗だ、、この写真ではちょっとわかりにくいが、、

 

これでもちょっと見えにくい、

 

しつこく月を、、アイランド茶店の上、、綺麗でした、、夜があけてくる

 

18番アイランドグリーンの横です、、池にも月が、、

 

夜のバブルクラブハウスだ、、豪華だ、、

 

こういうシャンデリアがバブル、、、の象徴だ、、

 

 

夜も明けてきた、、クラブハウスも綺麗だ、、

 

ちなみに今日は8.5フィートとのことだが、、そんなことはなかった、、

結構速かった、、

 

 

 

ちなみに帰りに撮影したのだが、、ここはわかりにくい道を曲がってこなければいけない、、

この郵便局を曲がった、狭い道の奥だ、、こんな奥にこんな素敵なコースがあるなんて、、

 

 

 

 

 

 

ラウンドへ、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

<OUT>

今日は若い方々と組み合わせだ、、いきなりバックティー希望の3人だ、、

私も4番ホールまでバックティーも5番の190ヤードショートから

レギュラーへ、、、、今から思えばバックの方がまとまっているような、、

 

 

素晴らしい、、カート フェアウェイ乗入れ可だ!

 

 

◻1H

S字のロングホール 夜明けとともにスタートだ!

 

しかしバンカーがでかい、入らなかった

 

ティーショットは右だったが、、なんとか乗入れカートから、、4オン

 

 

日の出とともにサンライズ ワンパットパー!!発進!!

開けてきた、全てが、、

 

 

◻2H

真っ直ぐなミドルホール 池もあり、

 

こういう橋が私は大好きだ、、高級感が漂う、、連続パー、、

 

◻3H

真っ直ぐなミドルホール 池とバンカーが、、

 

結構広い、、3連続パー!

 

◻4H

真っ直ぐなミドルホールもガードバンカーが、、朝日が、、

 

ここは朝日が眩しくボギー

 

 

◻5H

長いショート 190ヤードだったのでここからはレギュラー170ヤードにボギー

 

 

 

◻6H

右ドッグレッグのミドル

しかし朝焼けが綺麗だな、これがアーリーバードの醍醐味だ、、

ちょっとスタイミーで ボギーだけどいいやぁ 四方開けてきたし、

 

 

 

 

 

◻7H

長いミドル

ここもボギー

 

綺麗なアイランド茶店も、、

 

橋も綺麗!ここはいいゴルフ場だ、

 

 

◻8H

池越えのショート ワンオンもスリーパットボギー

むむっここからグリーンが変化してきた、、

 

池が効いている、、

 

 

◻9H

S字のロング 池もあり、

 

 

レイアップだ、、175ヤード、、キザム、

 

左に池、右に木が戦略的だ、、

 

この木を超え、パーオン!

 

クラブハウスも見えてきた、、パーセーブ!

 

 

 

<ちょっと休憩>

ちょっと浴場をのぞきに、、まだ誰も入っていない、、

 

景色も綺麗だ、、

 

食堂もこじんまりとしているがバブルだ、、

なんてったてステンドグラスなんだから、、

 

アーリーバードスルーは食事はない、

スイカうまそうだなぁ、、

 

<IN>

ちょっと暑くなってきたか?

 

 

◻10H

長いミドル

 

木が邪魔もなんとかパー

 

◻11H

真っ直ぐなミドル 池もある

 

 

なんと二打目フライヤーかグリーンの奥へ

 

 

奥からバンカー越え、

 

ちょっとパターが合わない、、速くなってきたかダボ!

 

 

◻12H

長いショート 池もある ワンオン パー!

 

 

 

◻13H

S字のミドル なんと右にOB!!!!!!!!! ここから狭くなってくるような、、

木も邪魔だが、OBパー ダボ!

 

 

◻14H

右ドッグレッグのロング 池とクリークが、、、

全員が苦しめられた、、私は連続OB右だ、、

悪い癖が出てきている、、これを直さなければならない、、

 

 

OBだとツマンナイ、、4打目、

 

ここもなんとかOBパー ダボでしのぐ、、

しかし右プッシュがでるとろくなことがおきない、、

 

ちなみに14Hは別冊で攻略法がある、、みんな苦しんでいるんだ、、

しかしINはちょっと難しくなってきている、、

 

 

◻15H

長いミドル 池もクリークも、、、

このバンカーにはまり、、やはり右にでる、、まぁなんとかボギー

 

移動、、この看板とは裏腹に全くハイペースで、、

 

 

◻16H

ショートも バンカーが、、  ボギー、、

 

 

 

◻17H

真っ直ぐなロング

 

 

林が圧迫感、、狭い、、UTでキザムも右の林に、、なんと、、

おかしなかたちのバンカーが、、なんとかボギー、、

 

 

 

◻18H

長いミドルも右の池と最後は、アイランド

 

池の前に林が、、

 

こっちには行かないで左のバンカーにはまったが、

 

なんとかアイランドグリーンに、スリーオン

 

 

ボギーフィニッシュ、、

 

 

 

 

ムーンアイランド グリーン、、

なんて歌もあったか、、18番ホール

 

素敵な朝です、、

あまり他にないアイランド茶店、、

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る

 

 

富士OGMゴルフクラブ出島コース

 

難関・豪華トーナメントコース

 

 

90年代難関トーナメントコース。フジパン創設 富士・・・難関コースの一つフジパンは当初全てのコースを難関コースとする方針だったとのこと。茨城には富士カントリー笠間も同様にフジパン難関トーナメントコースで富沢親子設計。評価も高いです。なんと連日・フジパン系ラウンド。

ここを抜け、コースへ、、

 

 

 

 

バブルクラブハウス  

 

 

 

バブル、、

 

そしてこのつり橋を渡り、、

 

ちなみにこの畑を超えて橋を渡る、、

 

 

これはアイランドグリーンではなく、アイランドグリーン練習場だ、、

ここもオリックス系!

オリックスに買収され、難関豪華接待コースへ、、

 

トーナメントも当然開催されている、、

 

やはりレストランのピアノが豪華さを物語っている。かってに無人で演奏するピアノ。。全盛期はピアニストによる演奏もあった?!

 

となりのかすみがうらOGMゴルフクラブとまちがって来ることも、、、

まちがいないように、、、、この看板を、、、

 

設計富沢系スカットティーショットとおもいきや若干のプレッシャー感あるホールもあり。プレッシャー感たっぷりの豪華コース。

 

ここにもバブルの匂いが、、

すてきなクラブハウスが、、でむかえてくれる、

この石が、、強烈だ、、

 

そしてこの開放感あるエントランス、、バブルだ、、

 

 

 

ドッグレッグが多い

 

とにかくドッグレッグの多いコース。ドッグレッグでなくてもS字形状でなかなか、まっすぐというコースもない。まぁまっすぐドライバーを打てないのでしょうがないが、、、、、グリーンは大きなワングリーン。比較的早く、3パット地獄に入る可能性もある。

とにかくドッグレッグ地獄にはまらないティーショットを心がける。

 

富沢親子設計の広大なコースだ、、

 

罠も多い、、

 

そして朝一の、、

まず、、このフロアー すごい絵画が、、 

 

ロッカーも普通に綺麗に、、

 

そして浴場だ、、すばらしい、、まずサウナがある、、、

 

天井がいい、、

 

そしてこの眺めだ、、

 

ここの近くの「かいつか」には帰りに寄りたい!

↓ クリックください!!!

かいつか

 

 

スコアといいわけ

 

✨OUT 48 IN 47   Total 95 (36)

<いいわけ>

高速で広いグリーン 4パット2回!?

 

 

 

 

評価などなど

 

⚪GORA4.5 GDO4.4

⚪トーナメントコース

⚪設計富沢系 フェアウェ狭くない。

⚪バンカー、樹木、池 林 罠多し、、

 

 

 

 

18番ホール 終始難しいグリーン

 

 

 

 

 

 

ピアノのバブルレストラン

 

 

 

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

 

ラウンド詳細

 

□1H いきなり右ドックレッグ。右に池あり 緊張感の朝一ティーショット
思いっきり左ラフへひっかけティーショット 200yチョット。
2打目見事リカバリーグリーン手前エッヂ到着も痛恨のアプローチミス。
ピンが奥だったため、朝一ヘッドアップトップグリーンオーバー
痛恨の4オン 2パット ダボ

□2H 右ドッグのつぎは左ドッグレッグ朝からワンツーパンチ
ティーショット右のバンカーへ着弾。。。。このバンカーはいい位置にあります。
気をつけましょう!!
シャンクもあったが、なんとか4オンの2パット ダボ
完全に出足をくじかれる 右左ドッグレッグ攻撃 さすが難関コース

□4H グリーン前池越えのロング 3打目なんとか池を超えたものの
バンカーへ着弾! 4オン後 なんと痛恨の4パット 、、、
この時間帯からいきなり朝露も蒸発し、高速グリーン出現。そうなんです。ここはグリーン結構速く難しいのです。
完全にオオカミが牙をむき出しなりました。。。

□5H 390ヤード 維持の2オン!バディーチャンス!も
まさかの強めオーバー オーバー オーバーの4パット ダボここまでくるとナイストライという言葉もない。
2H連続 4パット
今年新記録! この2Hだけで8打もグリーン上で消費、、グリーンの変化に対応できず、、、
オオカミに食べられました。

□6H~9H 怒りの連続パー もうなにも覚えてません。
訳の分からないままピアノレストランでランチ、、、

□INはほぼ平穏なボギープレー続くも、、、
□18H 最終ホール 左ドッグレッグ、、緊張のティーショットそのまま
右OBへ250y ちょっと距離感が分からない最終ホールでした。
前進4打からダボ(OBパー)ドッグレッグ曲がり角にある大木が
気持ちを揺るがしたか<<<<痛恨のOBフィニッシュ!。。。