アジア取手カントリー倶楽部

取手の名門だ!!!

その昔取手は一番東京に近い町と茨城県民は誇りを持っていた都市だったそうだ、、つくばエクスプレスの出現でその地位は守谷に奪われたが、、この利根川の河川敷の茨城の最南端でのラウンドだ、、

 

門にも伝統がある、、、

 

駐車場からは、、コースが望める、、しかし、かなりの急斜面の駐車場に車が止まっている、、写真よりも実際はかなりの斜面です。

 

駐車場はこのカートと車が交差する、、車もカートも細心の注意が必要だ、、

クラブハウスだ、、

歴史を感じる、、

 

 

 

充実の27ホール!

今日は、、WEST➡︎OUT➡︎INのワンハーフだ、、、

 

姉妹コースだ、、

アジア下館カントリー倶楽部

この茨城のWアジアは、、両コースともセグウェイでのラウンドも可能だ、、が、、やはりセグウェイはなにかゴルフに合わない、、今日は

 

そして恒例、朝一の、、

 

ロッカーに入る前にすでにこの「男湯」の看板が、、、、、

 

オーソドクスなロッカーだ、、200円追加料金だ、、

 

浴場は改装したそうだ、、和風の屋根が付いている 檜系だ、、まだお湯は入っていないが、、、、

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA3.3 GDO2.9    低すぎるという声も、、いいコースなのだが、、
⭐︎スコア OUT46 IN49 WEST39 TOTAL85  PAT48
⭐︎いいわけ   西はトリッキー OUT INは、広そうに見えるが、、、

 

 

ラウンドへ、、

本日のラウンドは、このコースを知りつくしているベテランシングルプレーヤー、、そして研究熱心なアスリートとの3人だ、、、、とても参考になった、、いつも思うことだが、、キャディーがいないセルフメインとなった現状でこういった方々のアドバイス、何もかも知りつくしたご説明は、とても貴重なものだ、、お金では買えない、、彼らの歩んできたゴルフ人生、技術をラウンド中うかがえることは、、とても素晴らしいことだ、、いつものことであるが、、この場をかりてお礼をいいたい、、低いティー、、、赤道を睨んだパット、、、そして華麗な直ドラ、、など、、、、、、、、楽しい1日だった、、詳細は、、、、、

 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

WEST

トリッキーな、、西コースのスタートだ、、

 

◻️1H

やや右ドッグのロングだ!

朝一はここだ、、いいスタートだ、、

 

セカンド以降は右に注意だ、、

 

◻️2H

短いショートだ、、奥には絶対打ってはいけない、、

幸先のいいバーディーだ!!!!!!

 

◻️3H

そしてクリークに囲まれた、、超サービスロングだ、、

左も怖いのだが、、この木々も邪魔をする、、、、

 

◻️4H

そしてまたまた距離の短いショートだ、、、

スタイミーに見えるが、、

 

◻️5H

このコース1番のトリッキーホールだ、、ドライバーは使えない右ドッグミドルだ、、

 

この右の木を超えなければいけない、、ティーショットだ、、

 

◻️6H

ブッシュのある池が、、プレッシャーなミドルだ、、

左のブッシュだ、、、

そしてこのコースにはところどころにこんなマウンドがあり、、平坦なはずの河川敷を難しくさせる、、

 

◻️7H

短いミドルだが、、

ティーショットはこのブッシュが怖いが、、

左右の圧迫がすごい、、河川敷でないみたいだ、、、、

 

◻️8H

ワンオンができそうなミドルだ、、

ブッシュが効いている、、

 

◻️9H

クリークを二つ超えなければならないミドルだ、、

一つ目のブッシュクリークだ、、

二つ目のクリークだ、、無難にレイアップティショットだ、、

 

今日はこのままスルーでOUTだ、、、、

その前に、、

こんなところに、、こんなものが、、

浅間神社だ、、階段が、、かなり上まで、、

 

疲れるくらい登るとそこには、、、

曲がらないようにお祈りを、、

 

 

 

OUT

◻️1H

距離のながいミドルからスタートだ、、

左は土手だ、、

なんと左に引っ掛け、、お祈りが効かなかったようだ、、お賽銭しなかったからだろうか、、細かいお金はラウンド中は持っていなかった、、

 

そしてここでこれが登場!

ラウンド中にこの車が堂々を入ってくる、、どうなってんだ?!?!?と驚いているところ、、同伴者はみんな落ち着いている、、、????

なんとお茶のサービスだ、、恒例らしい、、、

そしてお茶の他にこのような揚げ物のお菓子もカートにおいてあった、、、粋な演出だ、、、このゴルフ場 とても、、好きになった、、

 

 

◻️2H

ちょっと距離のあるショートここからのショートはすべて短くない、、、

遠く感じるショートだ、、

 

◻️3H

ロングだ、、

やはり左の土手が気になる、、、

ここからセカンドだ、、

 

◻️4H

短めのミドルだが、、、

木々にセパレートされているのだが、、

このバンカーが、、、、

 

◻️5H

そしてまたまた長めのショートだ、、

やはりちょっと遠く見える、、

 

◻️6H

短めのミドルだ、、ここは写真がない、、

いろいろあり、なんとかボギー、、グリーンオーバーは禁物だ、、を痛感させられたホールだ、、このコースはすべて、、手前からだ、、、

 

残念ながら今日はグリーンの写真を撮り忘れたが、、ここの高麗グリーンは難しい、、一定のスティッフネスではない、、強めのパットが要求される、、

 

◻️7H

広そうなロングだ、、、、

なんとか後半最初のパーセーブだ、、、

 

 

◻️8H

長いミドルだ、、西コースのロングより長い、、

遠い、、

 

この木を超え、、なんとかボギーオンだ、、

 

◻️9H

短いミドルだが、、そんなミドルには罠が、、

 

セカンド以降は木々が、、

フェアウェイは最高にいい、、整備は名門クラスのフェアウェイだ、、パーオンのパーだ!!! 美味しいランチが待っている!!!!

 

 

 

<ランチ>

 

古風な食堂だが、、(朝撮影、、)

 

豪華バイキングだ!!!!

特製カレーだ、、、

このあんかけ炒飯は絶品だ、、

蕎麦もうまい、、ついついバイキングは食い過ぎる、、午後から腰が動くか?!

 

そしてここの名物とのことだ、、、、デザートのプリンだ!!!!絶品だ!!!若干冷凍っぽいパイナップルとのハーモニーが最高のアジアンテーストをかもちだす!!!!!!!

 

 

 

IN

 

◻️10H

午後のスタートだ、、長めのミドルから、、

とっ遠い、、、バイキングで腹が、、

こんな風にマウンドが襲いかかる、、、

 

 

◻️11H

左ドッグのロング、、

ちょっと曇ってきたが、、、

 

◻️12H

ここは無難なミドル、、、、

 

◻️13H

後半唯一短めのショートだ、、

でも池があるが、、、、、

 

◻️14H

そして晴れてきた、、、ミドルだ、、

まさに曇りのち晴れのミドル、、、

右はちょっと、、、

このバンカーが曲者だが、、、、

 

◻️15H

ながめのミドルが、、、

まばらな木々だが、微妙に邪魔だ、、

 

◻️16H

ついつい力んでしまうショート、、

力みすぎだ、、右へ、、、

 

◻️17H

本日唯一のトリプル、、のロング、、

ワンペナだ、、

疲れがMAXか、、、まだまだ距離がある、、

ようやくグリーンだ、、、、

 

 

◻️18H

ワンハーフフィニッシュのミドルだ、、

ここは本日から挑戦の短いティーのティショットがハマった!!!

なんとかパーフィニッシュだ!!!!!!!!!

 

 

 

 

すばらしい1日だった、、、、さよなら、、またリベンジに、、、、!

TOP PAGE!!!へ戻る

 

 

そして今日の一曲は、、、

今日はなんども欲望がでた、、欲望はよくないとメンバーとも話し合ったのだが、後半は欲望の塊のゴルフだった、、純粋な真心が必要だ、、そしてアラフィフには響く、、アジアのこの曲だ、、、、、

筑波国際カントリークラブ

ザ・山岳コース!!

筑波山の麓にある、、山岳コースだ、、起伏の多い、、、、アップダウンだ、、

 

 

 

この山を登っていく、、

 

山を登っていく、、

 

到着だ!!

 

ちょっと歴史があるが、、  

いいクラブハウスだ、、

 

ここにはロマンがある、、、

 

 

パット練習からは、、筑波山が望める、、 

 

 

そして恒例、朝一の、、

まず、、ロッカーはこれだ、、

そして事務用ロッカーだ、、

朝一の風呂のチェックだ、、

 

 

 

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA3.6 GDO3.5
⭐︎スコア OUT50 IN43 TOTAL93 PAT35
⭐︎いいわけ なかなか急傾斜で狭い、、、

 

 

ラウンドへ、、

凹型の筑波山を望みながらスタートで、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□

OUT

なぜか「富士」コースという名前だ、、富士山が見えるのか?

 

 

◻️1H

左ドッグなのだが、、、

両方スタイミーな打ち下ろしだ、、まっすぐの矢印もあるのだが、、そんなところには打てるか?

左に曲がるが、、左は浅い、、

 

 

 

◻️2H

ショートだ、、

かなりの打ち下ろしだ、、

 

◻️3H

右が浅いミドルだ、、

左土手狙いだ、、

最後にこの木が邪魔だ、、

グリーンから振り返ってみても狭い、、

 

◻️4H

ちょっと長いショート、、

右にも左にも外せないショートだ、、

林が迫っている、、

 

◻️5H

距離がないロングだが、、

この小屋の脇からティーショットだ、、

左が、、、、、!

そうなのだ、、左には絶対売ってはいけないのだ、、

終始右打ちに徹する、、

 

こんなところにポールが、、

 

 

 

◻️6H

左ドッグミドルだ、、

こんどは、右が危険地帯だ、、

 

このクリークも、、 

 

 

 

◻️7H

かなりの、、、、、ミドルだ、、

打ち上げのブラインドだ、、

登っていくといい景色だ、、

 

◻️8H

ロングだ!!!

 

景色はいい、、、、

 

とても景色がいい、、、曇りだが、、

しかし右に打てない、、スタイミーだ、、

左へ、左へ、、

そしてこんな景色になっていく、、

 

 

◻️9H

距離の短いミドルだ、、

ワンオン狙いだ!!!!!

狙い頃だ、、

 

 

 

<ランチ>

そして、、心温まる、、昼食だ、、

筑波さんも見える、、

今日は名物のこれだ、、

 

すごい!!とてもうまい!!!!!!!!

 

IN

 

筑波コース、、

 

 

◻️10H

ロングのスタートだ、、バックには筑波山が、、 

曇りが不気味だが、、、打ち下ろしのロングだ、、

右の木が、、

この水たまりのバンカーから、、

左右の林は、、、、

 

 

◻️11H

短いミドルなのだが、、

すごい打ち下ろしだ、、

 

 

◻️12H

このショートも、、

打ち下ろしだ、、

 

◻️13H

短いミドルだが、、

ちょっと打ち上げだが、、

狭くなっていく、、

 

 

◻️14H

やや右ドッグだ、、

みはらし台で確認だ、、

筑波さんも綺麗に見えるようになってきた、、

スタイミーな左からの、、

 

◻️15H

右ドッグミドルだが、、

 

これまたジェットコースターだ、、

右打ちに、、

こんな感じで筑波山が、、、

 

 

◻️16H

ショートだが、、、

短い、、

 

レギュラーでこんな距離だ、、、

 

グリーンからの景色が、、筑波山が、、

 

 

◻️17H

さぁ難関ミドルだ!!!!!!!!

打ち所がわからない、、、が、、

ここからは、、狙える!!!

 

 

◻️18H

右ドッグだ、、、

まずは打ち下ろしだ、、しかしこの矢印通りに打てない、、

そして打ち上げだ、、

アップダウンが、、激しかった、、、

 

TOP PAGE!!!へ戻る

 

 

そして今日の一曲は、、、

「筑波の風」だ、、フォローかアゲインストか、、、

茨城ゴルフ倶楽部東コース

令和初 メジャー!

 

 

ワールドレディースサロンパスカップ! 2019

 

サロンパスがもらえる、

 

今日は、伝説の彼女も林の中から出迎えてくれる。

 

 

ラウンドと、、、

 

 

🔲1H

広いようにみえるが、両側の林が襲いかかる!

グリーン前のバンカーも、、、

 

 

🔲2H

平坦なショートだが、、、

やはりここもバンカーがきつい、、

 

🔲3H

本格的な林間コースとなってくる、、

林の密度も、、、

 

 

🔲8H

この中央の木が、、、

林間!

木が、、、

 

 

 

 

🔲9H

広いように見えるが、、、、

 

 

🔲18H

開催前お願いして撮影

グリーンまわりも、、ベンツが、、

興奮の、、

まだまだ誰もいない早朝だ、、

 

 

🔲14H

綺麗な池越えだ!!

 

 

🔲17H

開催前お願いして撮影

 

 

 

🔲13H

池越えのショート!!

そしてこんなカミダノミもある、、

池に入らないように祈る!?

茶店もいいかんじ、、

和風だ、、井戸もある、、、

 

 

 

🔲9H

雲が綺麗だ、、、もう夏も近い、、、

茨城ゴルフ倶楽部
茨城ゴルフ倶楽部西コース
茨城ゴルフ倶楽部東コース

TOP PAGE!!!へ戻る

筑波カントリークラブ

ついにこの筑波の名門!

筑波カントリーは名門だ、、普通にはラウンドできない、、プロのトーナメントも行われている、、そして今日はプレミアムなコンペでこのコースをなんとか堪能することができる!!!とてもすてきな春がきた、、

 

朝日をたっぷりに浴びるこのクラブハウス、、、

やっとこの名門に入ることができる、、

 

クラブハウスも、、、

 

 

完全林間コースだ、、、

 

フラットな林間コースで、、林にいれると「ダスダケ」となってしまう、、

 

グリーンはとてもはやい、、今日は茨城選手権と同設定だ、、

 

全ホール歩きでキャディーさんがついてくれる、、、

 

 

つくばみらい!!!

とてもすきな街だ、、ここは筑波市ではない、、のだが「筑波カントリー」だ、、つくばみらい市、、にあるのだ

グリーンの名前にもあるように、、この表示は「みらい、つくば」となっているが、、

 

つくばみらい四天王

と名付けられている4コースの一つだ、、女子のメジャーが開催される茨城ゴルフもこの隣だ、、ここを含め以下のコースが隣接している、、、すべて林間コースでフラットであるが、、とても難しい、、4つの老舗ゴルフ場だが、街の名前は「みらい」である、、、、、

茨城ゴルフ倶楽部
茨城ゴルフ倶楽部西コース
常陽カントリー倶楽部
取手国際ゴルフ倶楽部 東コース
取手国際ゴルフ倶楽部 西コース

朝日をバックにこの灯篭がいい、、!

 

ちなみに 筑波と名のつくゴルフ場はいろいろある、、が、、筑波市にないものも多い、、

つくばねカントリークラブ
筑波学園ゴルフ倶楽部
南筑波ゴルフ場
筑波国際カントリークラブ
東筑波カントリークラブ

練習場も充実!

トーナメント開催コースだ、、日本女子オープンやニチレイレディスもここで開催されている、、、、のでトーナメント開催コースはとても練習施設が充実しているのだ、、

 

ドライビンングレンジも充実だ、、広い、、

アプローチ バンカー練習場も、、、

 

 

そして恒例、朝一の、、

 

今日も掃除のおじさんに変な顔をされながら、、ロッカーからの

 

大浴場に向かう、、

庭のあるいい湯船だ、、

朝一なので、、当然誰も入っていない、、いつものことだが、、朝風呂に入りたくなる欲望を抑え、、、

 

 

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA– GDO4.0 点数がついていない、、
⭐︎スコア OUT51 IN49 TOTAL100点満点 PAT38
⭐︎いいわけのコーナー

わたしの3月のゴルフスコアは過去をレビューするととてもわるい。。平均が100に近い、、ある年は3月の5ラウンド全て100オーバーだったこともある、、、

何故なのか、、なぜチッパーなのか?でも述べたが、、、、二つ理由がある、、一つは花粉だ、、どうしてもマスクをつけなければならない、、これが微妙にショットもパットも狂わす、、、そしてやはり、春間近のこれらのラフがショットとアプローチを狂わす、、ドライバーはそんなに怪我をしていない、、

この短い芝、、この色の芝は苦手だ、、

そしてこの癖のついた冬芝は超苦手だ、、雨上がりなどはさらに悪化して、ペッタとなり、難しい、、

そんな3月でもなんとかゴルフをしなければいけない!!

 

 

プレミアムレジェンド!

本日はプレミアムなコンペだ、、会員がいないとラウンドできない名門・高級ゴルフ場でコンペ参加できる特別なコンペだ、、本日のご一緒する方はそんなプレミアムなコンペの

レジェンドだ、、、

プレミアムのコンペに年間かなりの回数出場して年間チャンピオンにもなっているというとてもすごい方だ、、こういったプレミアムコンペはそんなに多くないのだが、、年間シリーズでスコアも競われているようで、上位になるといろいろな特典もあるようだ、、その中でも羨ましく思った特典は女子プロとのラウンドだ、、とてつもないご褒美だ、、プレミアムなコンペは聞き慣れない方も多いかと思うが、金と時間さえあればハマってしまう!! わたしはせいぜいこんなすばらしいコンペに参加できるのは年間1〜2回だが、、セカンドライフはこんな過ごし方もいいかもしれない、、、ちなみにレジェンドは関東だけでなく、全国名門コースを駆け巡っているようだ、、、多くのエピソードもお持ちだった、、こういう方は心の奥からから尊敬したい。。。。レジェンドのおかげで楽しい1日を過ごすことができた、、

 

 

ラウンドへ、、

 

実は本日はこの「茨城県ゴルフ選手権」と同じ設定でのラウンドとなっているのだ、、難しい設定のようかもしれない、、

みらいグリーンだ、、、9.8フィートだ、、グリーンはツーグリーンで「つくば」と「みらい」がある、、さすが「つくばみらい市」だ、、

 

再登場「みらいつくば市」

 

さぁスタートだ、、本日はINスタートだ、、

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□

IN

◻️10H

やや右ドッグのロングからの、、スタートだ、、

林間コースのプレッシャーが襲ってくる、、

 

同伴の方に教えてもらった、10Hティーングエリアの隣の小屋でお茶が飲める、、お茶を飲んで、、落ち着いて、、ティー(茶)アップだ、、うまいっ、

2打目はここから、、、、

あまり飛ばないが、、

このバンカーが厳しい、、

 

◻️11H

まっすぐの、、、右が浅い、、

左に引っ掛けるも、、ガードバンカーだらけのグリーンへ、、

こんな感じのえぐいバンカーが多い、、

きついバンカーだった、、

 

 

◻️12H

まっすぐの、、ミドル、、

木が邪魔なのだが、、

ここもバンカーを乗り越え、、無難にボギー、、

 

 

◻️13H

距離の長いショートだ、、ショートは全部距離が長いが、、

ここはアプローチミスからのダボだ、、

このバンカーは効いている 

 

 

◻️14H

右ドッグ そして右は浅い、、

絶好のドローボールからの2打目だ、、

 

この中央の木が邪魔だが、、

 

チョロ、トップもあり、、、

 

この木々の列から向こうへは行かなかったが、、

そしてとどめのバンカー、、

ダボ、、、、

 

◻️15H

池越えのショートだ、、

 

この池だ、、高そうな鯉も泳いでいる、、

橋を渡り、、

 

バンカーも当然効きまくっている。。 

 

急にグリーンが速くなった、、3パットのダボだ、、

 

 

◻️16H

右ドッグ距離のあるミドルだ、、

 

ここからの、、 

ちょっとツーオンができなかったが、、

4オンとなってしまった、、このグリーン前の木も邪魔だ、、

 

◻️17H

ミドルだ、、林の密度も心なしか高くなってきたような、、

 

2打目はここからだが、、

なんとか木の生えているこのバンカーを避け、、

 

◻️18H

やや右ドッグのミドルだ、、

本日はパーがない、、2打目はここからだ、、右の木を越さないとツーオンはできない、、

 

この木を超えなんとかツーオン、、 

なんとかバーディー外しの、、パーセーブだ、

これで昼のグラスビールが飲めそうだ、、

 

しかし前述の日本各地の名門コースを渡り歩いたレジェンドが言っていた、、、ここのキャディーさんは

いい!

と、、、やはり、指示が適確なのだということだ、、同意見だ、、とくに速いグリーンではとても参考となった、、、ルール改正で、ピンを挿したままパットが打てることになったため、キャディーさんの仕事もちょっと少なくなったかなと思いきや、、やはり、どちらにどれだけ曲がるか、、などの指示はとても適確なのだ、、、、セルフプレーが多くなってきた昨今、、このようなコースをまわるとキャディーさんの必要性がよく理解できる。これからGPSも含めゴルフもかなりIT化されてくるかもしれないが、、やはりキャディーさんは必要不可欠だ、、なくなるものではない、、と感じさせてくれた、、、不得意な3月ゴルフ、、、なかなか調子が上がらなかった小生だが、是非ここでまたリベンジラウンドをキャディーさんにささえながらラウンドしたい!!

<ランチ>

まずおみあげだ、、このワインが、、、

 

 

落ち着いた、、食堂だ、、

おそすすめのカキフライも、i Phone不調で撮影できず、、また来るしかない、、

そして午後へ、、、

 

 

 

 

 

OUT

◻️1H

左が危ないミドルも、、右へ、、

この木々のセパレートが、、

ここは大叩きとなってしまった、、、、、

 

 

◻️2H

左ドッグロングだ、、

 

右に外し、、そしてここから、、

ここも残念ながら大叩きホールとなってしまった、、解説も写真も少なくなっていく、、、

 

 

◻️3H

絶望からのミドル、、左は危ない、、が

左は池が続いているようだ、、

しかもOBだ、、

右にはバンカーも、、、

この木を超え!!!

 

この木を超え、、(アゲイン)

 

なんとかパーセーブ、、 

 

 

 

◻️4H

ショートだ、、

この木々が邪魔なのだが、、、

しかも池越えだ、、

なんとかボギーで、、

 

◻️5H

後半いきなり2ホール連続大叩きだ、、そんな5Hに向かう途中こんなものがある、、お祈りをした、、

お祈り後の、、

池越えミドル

池を超え、、

 

そしてこの2本の邪魔木を超え、、

本当に邪魔な木が、、

バンカーも避け、、、

なんとかボギーだ、、

 

◻️6H

距離の長いショート  右には大きな池もあるがそんなに気にならない、、

大きい池だが、、

なんとかバンカー超え、、

パーセーブ、、

 

◻️7H

左ドッグミドルだ、、

この左の2本の木の右へ、、

この木の右にいくといいことがあるはずだ、、

しかし残念ながらバンカーにはまり、、

 

◻️8H

まっすぐなミドル、、ドライバーはいいのだが、、

やはりアプローチがおかしい、、

 

 

◻️9H

ツーオンイーグルが狙えるロング

二つの池越えの一つ目だ、、、

いろいろありここから3打目、、、

 

そして最後の池だ、、

池もバンカーも乗り越えるが、、、、、

なんと最後は3パット、、、、、、、、、、、

 

 

100叩きとなってしまった、、

 

 

 

そして今日の一曲は、、、

この一曲だ、、春なのに♬、、こんなスコアーですか♬

涙がこぼれます😭 ため息また、100、、、、、、、

アラフィフには答えられないこの曲だ、、、この曲を聴いて今日は寝よう、、

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る

千代田カントリークラブ

元祖接待コース!チヨカン

 

かなり昔にラウンドしたが、、、この豪華コースなぜか、、記憶がない、、なぜかって、、、、、、、

なぜなら、、、そうだ、、その当時は酒を飲みながら、、のラウンドだったのだ、、最近では考えられないことである、、、、しかし昔は酒をのみにゴルフ場に来る人もいた、、、そんな「元祖豪華バブル接待コース」だ、、、

 

 

洒落た、、門だ、、、地元では豪華な代名詞として「チヨカン」と呼ばれているらしい、、

 

そしてこの道を抜け、、

 

朝日をバックにこの豪華クラブハウスに到着だ、、

 

まず、エントランスからして、、輝いている、、、

 

バブル時期によくあるドーム状の天井だ、、ラウンド前から、満足感が、、

 

明るい雰囲気に彫刻が、、、ここは、美術館なのか?!?!?

 

暖炉がある、、本格的だ、、

 

そしてこのソファーからの景色は、、絵画の1シーンのようだ、、、

 

中にも花が、、豪華に飾られている、、

 

 

 

 

 

迎賓館?!

この二階は「迎賓館」となっており、、一般では、のぼれないようだが、、、、

 

すてきなスーツを着たマネージャーさんにお願いしてみたところ、、、

 

なんと、見学させてくれた!!!!!!!!!!しかも同行して案内してくれた、、

 

本当にありがとうございます!!!!

 

マネージャーさんは、いろいろな部屋から部屋を案内してくれる、、私のためだけに、、、、涙、、、感動、、

利休 、、、豪華な、、ちょっと暗くてわからないかもしれないが、、

そして和風のこの部屋も、、

 

本当にマネージャーさん、お忙しい中、、ありがとうございました。。この時点で満足感100%となってしまった、、、心より感謝しております、、、、

 

 

友の会!

そんなマネージャーさんのホスピタリティにふれ、感動のなか、、、、、本日の組み合わせの御三方は、全員この「友の会」の方だ、、この友の会の方々もとてもいい方々だ、、!!!!

 

いろいろ教えていただき、、本当に感謝しております、、GPSセルフが標準となりつつあるいま、、キャディーさんがいないラウンドでは、、こういう友の会の方々は本当にたよりになり、ありがたい、、、そのうちお二人は、、70台、、スコアではなく、年齢だ、、、やはり団塊の世代の方は、、とてもお元気だ、、、、本当に感謝しております。ほとんどラウンド記憶のない私が、、本日無事ラウンドできたのもこの方々のおかげです、、、、、!!!!!

 

 

 

GRAND PGM

茨城には PGM は16コースある、、そのなかでお選りすぐりのGRAND PGMはこのチヨカンも含めて、4つある!!!!

美浦ゴルフ倶楽部
セゴビアゴルフクラブインチヨダ
ザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎

 

このロゴがエグゼグティブなしるしだ、、、

 

 

 

そして朝一恒例の、、

 

朝一恒例の、、ロッカー、浴場チェックだ、、

 

実はフロントからちょっと遠い、、が、飽きさせない、、この彫刻なんか、、

 

そして明るい雰囲気のロッカーが、、

無料で磨いてくれるみたいだ、、靴なんて東南アジア以外で磨いてもらったことはないが、、

そしてこのロッカーだ、、左上は貴重品ロッカーとなっている、、ちなみにロッカーには当日入場の全員の名前がヴィジターでも記されている、、、、

 

そして誰もいない浴槽へ、、、

脱衣所も明るい、、、

 

そして誰もいない浴場チェックだ、、

 

この天井、、、、豪華な浴場にはよくある、、

 

脱衣所から外を見ても、、いい風景だ、、

 

関係ないが、私の大好きな「かいつか」の「紅天使」が売っている、、かすみがうら市民は知らない人はいないはずだ、、「紅はるか」を改良しているレアなものなのだ、、、、、すごい、、

 

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA4.6  GDO3.9

⭐︎スコア 西44   中49   TOTAL93   PAT34

⭐︎いいわけ

本日は冬ゴルフの難しさもあったが、、OBをふたつ出してしまった、、とくにこのグリーン手前からのアプローチ、、トップのこのOBは悔やんでも悔やみきれない、、冬ゴルフの冬芝のアプローチは十分トップを気をつけなかればならない、、のだ、、、、、わかっているのだが、、グリーン奥が浅いこのホールは後ほど、、、、、

 

 

ラウンドへ、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□

こういう素敵な木がいっぱいある、、

そしてこの石積みのアーチ橋、、、わたしの大好きなやつだ、、

 

難しそうなフィニッシングホールのようだが、、胸が高鳴る、、

大木がいい!

 

9フィートだが、、、、とてもはやいという情報がはいってきた、、

東中西と27ホールあるが、本日は西➡︎中コースだ、、

この景色を見ながらいよいよスタートだ、、

 

 

西コース

◻️1H

右がOBのロングだ、、

右の圧迫感が、、、、

右の林に入り、「ダスダケ」でここから3打目!

グリーン周りはバンカーが早速襲ってくる、、、!

なんとかこのバンカーを避け、、、

このバンカーも避け、、

4オン3パット ダボスタートだ、、しょうがない右の林に入れたんだから、、OBでなかっただけ、ましだ、、、、といいきかせ、、

 

◻️2H

これも右が危ないミドルだ、、

まず池を超え!!!

右が浅い、、

最後まで右が浅いが、、パーオン成功!

しかしここもバンカーが難しい、、そして、Aグリーンの場合は3Hティーグランドに打ち込む可能性があるとのこと、、オーバーは禁物のようだ、、

竹がある、、竹千代か、、!

見事竹千代 パー!

 

◻️3H

ショートだ、、距離もないようだ、、

ここも右が不気味だが、、

ここも竹千代が、、

なんとかワンオン、、パー!

 

◻️4H

ここはOBこそないが、、、

ちょっと右も左もスタイミーなミドルだ、、

ティーショット失敗も、、

3打目 ここまでくると打ちやすい 3オン

ボギー、、、、

 

 

◻️5H

ここもおなじように、、

両側林のミドルだ、、

この大きい二つのバンカーを避け、、、

なんとかワンパット、、パー

 

 

◻️6H

ロングだ、、

比較的広いか、、

かっとばせる、、

バンカーにつかまって、いろいろあり、、ダボ、、、、

 

 

◻️7H

ショートだ、、

距離感が難しい、、

なんだこれは、、ショートティーがもらえるらしい、、粋なはからいだ、、

バンカーにつかまるも、、

なんとかボギー、、

 

◻️8H

左ドッグ 池のあるミドル、、

この池は難なくクリアーし、、

ここから、、二打目だ、、

バンカーを越え、、、

なんとかボギー、、

 

◻️9H

前半最終だ、、

ちょっと入り組んだ、、コースか、、

ここから、、二打目だ、、バンカーに入らなかった、、よかった、、

クラブハウスが見えてきた、、

なんとかボギーフィニッシュ、、さぁお昼だ、、

 

 

<ランチ>

 

レストランだ、この写真は、実は朝イチ人がいないときにで撮影したのだ、、が、、、、、

 

なんとレストランの方にブログの写真を撮影していることを伝えると、、カーテンが、、、、カーテンが、、、、、、、!!!!

カーテンを自動システムであけてくれたのだ、、もうこの景色を見て涙しながらシャッターをおしている、、迎賓館を案内してくれたマネージャーといい、、なんというホスピタリティーだ、、本当に心から感謝したい、、です、、、、、

そしてここからは本当のお昼です、、友の会の方は、、迷わずこの「千代田御膳だ、」すごい、、、、、、、、、

この牛タンは、、、すごい、、、これを以前わたしは食べたのだろう、、ここから酒を飲んだのだろう、、これは酒があう、、、

 

私はすき焼きだ、、、、ぐつぐつ感がたまらない、、

 

 

ぜんざい!

これは、お昼ではなく、後半のだが、、中コース 4Hと5Hの間に、、、、

 

この茶店、、粋なはからいが、、

 

茶店もいい景色なのだが、、

こんなものの、、もらえちゃう!!

 

そして頼んでもいないのにこれがでてきた、、サービスのようだ、、

 

すごい!!!!!寒い日には答えられない、、、、、

おいしい、、(池ぽちゃのボール?ではないです。。暖かいおもてなしです、、)

 

 

 

 

中コース

 

この橋をわたり、、

 

 

◻️1H

 

ロング、、かっとばせそうだ、、

 

結構広い、、

ちょっと距離は出なかったが、、ここから、、、

この木も超え、、、

グリーン前には池もある、、

この池をクリアーし、、

なんとかダボ、、、

 

 

◻️2H

やや左ドッグのミドル、、

左が浅いが、、友の会の方々と私も全員右へ打ち出す!!!

 

そして左には池もある、、

右にはバンカーだ、、難しい、、

なんとかボギーだ、、

 

◻️3H 右ドッグ ミドルだ、

一打目は左に打たなければ問題ない、、

そしてここから、、2打目だ、、ここからは左さえ気をつければ、、

 

しかしグリーン奥は浅すぎる、、グリーン手前アプローチ失敗(トップ)でこんな感じだ、、、、涙、、

 

◻️4H

ここは難しいミドルだ、、

やっぱり竹千代だ、、

HDCP 1だ!

ちょっと入り組んでいる、、

ここから二打目も、、

ボギー

 

 

◻️5H

距離の短いミドルだが、、

池は簡単に超えたのはいいのだが、、

ここからはこのホール写真撮影ありません、、左にOBのようです、、そんなにフックしていないのですが、、OBが浅い、、なんとか失意のなかOBパー ダボ、

 

 

失意の中、、この橋を、、

橋とダボ(OB)のホールを見ながら、、

 

◻️6H

気をとりなおしたはずのショート、、

この名物ティーをいただき、、

 

なんとバンカーへ着弾、、

いろいろあり、、トリ、、、グリーンも本格的にはやくなってきている、、3パット

 

◻️7H

落ち込んだ中、短めのミドル、、

林があるが、、

このクリーク、池を越え、、

池を越えて、、なんとかパーオン パーセーブ!!!

 

 

◻️8H

最後のショートだ、、

池を越えたのだが、、

いろいろあり、、ダボ、

 

◻️9H

最終ホールだ、、、!ロング!!!

山も見えてきた、、

かっ飛ばす!バンカーも超え、、山も見える

クラブハウスと山が見えてきた、、素晴らしいフィニッシングホールだ、、

そしてこの池に入らなかった、、、、

危ないところだった、、ここから、、3打目、、

池を越え!!

しかしいい石だ、、

午後の日差しが、、、

なんとかボギー、、、楽しかった、、

 

ありがとう千代田カントリーの方々、、そして友の会の皆様、、、、、

楽しい「チヨカン」を満喫できました、、

 

そして今日の一曲は、、

とても古いのだが、、千代かんの奴隷となってしまう、、

 

TOP PAGE!!!へ戻る

太平洋クラブ美野里コース

アメリカの女子ツアーが、、

ここは、、茨城小美玉市美野里、、あの米国の女子ツアーが二年連続で開催されたコースだ、、鈴木愛が死闘の結果、賞金女王をほぼ確実にしたTOTO ジャパンクラシック! TOTO ジャパンクラシック!開催された豪華コースだ、、

 

いきなり門のまえには2020にまた開催される、、この看板が、、

 

2017、、鈴木愛に勝ったフォンシャンシャンだ、、彼女が今日は出迎えてくれた、、

 

この看板はコース内さまざまなところにあった、、数え切れいないくらいに、、

 

 

そして歴代優勝者もクラブハウスで私たちを出迎えてくれた、、豪華だ、、

 

風呂場の脱衣所になんとこれが、、、

 

なぜ脱衣所なのか、、?女風呂にはないのか?など疑問は膨らむ、、

 

 

THE 太平洋!!

さすが、太平洋系列だ、、当然全てが豪華だ、、

 

豪華なエントランスが私を出迎えてくれる、、

 

クラブハウス内もまさしく、太平洋の香りが、、

 

豪華な天井、、

 

そして朝焼けの中のブレックファースト

レストランからの眺めもいい、

 

太平洋の看板が朝日を受けて輝いている、

 

至福の1日が始まる、、

 

当然コースもいい!

 

豪華だ、、

クロージングホール 18H グリーンだ、、池が効いている、、そして「逆さクラブハウス」、「逆さの二本の樹木」も映し出している、、これを超えてグリーンにオンしなければいけない、、

 

 

あの番組も収録!

 

そして最近、毎週太平洋のコースをラウンドして紹介しているあの番組も、、、、収録前の下見とのことだ、、放送が楽しみだ、、

たしかプロが打つ前にボールを引いて「レッツ●●っち」とかっていっている番組だ、、

 

 

東京MXTV レッツゴルッチよりキャプチャー

 

そして恒例の朝一の、、

朝一のロッカー、、大浴場チェックだ、、

ロッカーは30人単位で小部屋になっている、、

 

豪華コースには必ずある、、ロッカー下の下駄箱だ、、この引出しがいいのだ、、

 

ロッカーから大浴場へはこの和のテースト満載の通路を、、

 

森林浴系の風呂場だ、、

まだお湯がないので朝風呂とはいかないが、十分、雰囲気は伝わってくる、、

 

 

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA4.7 GDO4.4 じゃらん4.2
⭐︎スコア OUT45 IN45 TOTAL90 PAT33
⭐︎いいわけ 年末の疲れか、、今一歩ショットが冴えない、、

 

 

ラウンドへ、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□

2018年末だ、、本日は最近、週末、家族より一緒にいる時間の長いゴル友の方とのラウンドだ、、、、彼のベストスコアが、、今日更新される、、?!?!

 

グリーンは9.5フィートだが、、十分仕上がっている、、さすが名門だ、、速い、、

 

そして青空をバックに、、、

 

 

OUT

 

◻️1H

スターティングホールはまっすぐの、ミドル、、、

 

ここにも2020の看板が、一体いくつあるのか、、この看板、、それだけ期待が大きいようだ、、オリンピックも楽しみだが、こちらも、、

 

このフェアウェイバンカーに入らなかった、、ここから、、

 

なんとかガードバンカーもクリアし、、

ボギー発進! ゴル友もボギー発進!

 

 

◻️2H

右ドッグ、、ロング、、左の林もきついが、右の林も入れたくない、、

なんと右の林へ、、「ダスダケ」のあと 三打目はこのバンカーから、、

なんとかボギー、、 ゴル友もボギーだ、、

 

◻️3H

池に囲まれている、ショート、、

周りの池を攻略も、、

ボギーだ、、 ゴル友は、、パーセーブ、、、!ちなみにこのゴル友は90未満でまわったことは一度しかない。89がベストだ、、さて今日は、、ベスト更新か?ナイスパー〜!

 

◻️4H

ちょっと距離のあるロングだ、、林が迫ってくる、、右の林へ、、

そして「ダスダケ」も3オン

ピンは奥だ、、

なんとかボギー、、

 

◻️5H

右ドッグ、右に池だ、、右には打てない、、

よかった、、左のバンカー横だ、、、

 

ここから3打目、、

ワンパットのパーだ、、 ゴル友も一緒にパーだ、、ゴル友はいいペースだ、

しかし池には多くのボールが、、

豪華名門コースはNEW ボールでも池にはいったら、捨てていくのか、、

 

 

 

◻️6H

池とバンカーが多い、ミドル、、

この池を超え、なんとかパーオン

しかし池がエグい、

グリーンも二段グリーンだ、、

なんとか2パット パーセーブ

 

そしてこの地下道を抜け、、、

林を抜け、、、、

 

 

 

◻️7H

左右に池が、、バンカーもあるミドル、、

池ポチャで、、

グリーンも傾斜が、、

ダボ、、、

 

 

◻️8H

ここも池の効いたショート、、、

池ポチャ! 痛恨のダブルパーーーー

ここはゴル友は冷静にパー、、彼は今日何かが違う、、、

 

◻️9H

最後右ドッグ池のある、、ロング、、、

二打目はまぁまぁ位置から、、

この池が効いている、、、

 

そしてグリーン周りのこの池に、、

なんとかワンパット ボギーフィニッシュ、、、、

前半終わって私も本日ベストを目指しているゴル友も同スコア・45のボギーペースだ、、

 

 

<名物・太平洋バイキング!>

 

ちょっと苦い思いをしながら、、楽しみにしていた、、「太平洋のバイキング」だ、、、「太平洋のバイキング」はとても評判がいいのだ、、

 

こういった小鉢が、、、、ありがたい、、多く種類を食べることができる、、、、

 

そして多くのメインディッシュがはじまる、、

 

ローストビーフも刺身も絶品だ、、、

 

 

今日はこのカキフライが、、、

 

牡蠣も新鮮で美味しいが、この特製のタルタルが、、心を打つ!!!すごい!

「料理長特製タルタルソース」!!隠し味満載だ!!!

タルタルソースにらっきょとたくあんが、、、、!!!!おいしい!

 

 

そして料理長さんありがとう、、評判の、、、クラブシェフカリーだ、、、

おいしすぎる、、、

 

 

ついついバイキングは食べすぎる、、、

 

そしてとどめはこれだ、、美味しいスィーツが、、襲ってくる、、

 

 

 

IN

おなかがいっぱいの中、、、後半へ、、

よく見るとこの看板「IN」の文字がボールでできている、、、

 

 

 

◻️10H

そして後半のはじまりもこの看板が、迎えてくれる、、、

やや右ドッグ気味のミドル、、

スタイミーな木々が、、

 

そしてバンカーが、、、顎が意外に効いている、、

この木もうまく避け、、、

なんとかゴル友も私も食い過ぎのなかのボギー、、、

 

 

◻️11H

左ドッグミドルだ、、

ここにはサギがいる、、これは環境学の専門のゴル友によると正式には「大(ダイ)サギ」というようだ、、「シラサギ」とは正式な名称でないようだ、、

このサギの池をなんとか避けると、、

広がっている、、絶景となる、、

 

さよならダイサギ

ボギーだ、、

 

◻️12H

池と木とバンカーが危険な、、ミドル、、

フェアウェイバンカーと木が行手を遮る、、

池をこえ、木をこえ、バンカーをこえ、、、

 

 

◻️13H

右の谷には決して打ってはいけないショート、、

なんとか、、ボギー

 

 

 

◻️14H

短いミドル、、

 

後ろを振り向くと、、遠いところにバックティーが、、太平洋マークとともに、、、

バンカーも難関だが、、

グリーンも難しくなってきている、、

痛恨の3パット ダボ、、、、ゴル友は冷静にパーだ、、今日の彼は違う、、、

 

そして移動だ、、この橋にもあの看板が、、、2020、、、、

 

 

◻️15H

右ドッグミドル、、

 

逆光だ、、

曲がってからは、気がスタイミーだ、、

なんとかボギーオン、、

ここはゴル友もボギー

 

 

◻️16H

ちょっと距離のあるショート

池もある、、

なんとかボギー〜

 

 

◻️17H

左ドッグ打ち下ろし ロング、、

痛恨のチョロなどもあり、、もう今年は疲れたのか、、ドライバーが当たらない、、

ダボとなってしまった、、そしてゴル友はなんとパーだ!彼はここまでなんと、82点だ、、次のミドルでダボ以内なら自己ベスト更新だ!!!緊張が走る、、

 

◻️18H

ちょっと右の林がいやらしいミドル、、最後の池も不気味だ、、

わたしは2H連続チョロだ、、もう今年はドライバーは打てないのか、、そして自己ベスト目の前のゴル友はなんと無情にも打ってはいけない右の林に、、、

大ピンチ!!!!

 

そして最終のグリーンと豪華太平洋クラブハウスが見えてきた、、ゴル友はなんとか密度の高い林から奇跡的にフェアウェイに出し、そして池越えの3オン!

見えてきた、、、

わたしはチョロもあったが無難に、、ボギー

そしてゴル友はなんと、、!!!2パットボギーだ、、自己ベスト更新!!!

おめでとうございます!! 今日のゴル友は終始冷静だった!!すばらしい!!

 

TOP PAGE!!!へ戻る

取手桜が丘ゴルフクラブ

ここは元祖リゾートゴルフ!!

取手桜ヶ丘、、いろいろな偏見を持って今日のラウンドにのぞんだ、、、この私の偏見を全て消しさるにはそんなに時間は必要なかった、、ここは正真正銘のリゾートだ、、その理由は後述していきたい、、、

 

今日は組み合わせだ、、組み合わせの方は近所に住んでいて、ここには数え切れないほど来ている素敵なジェントルマンだ、、彼のいったことは、「ここはリゾート」という一言だった、、最初はよくわからなかった、、、

紳士だ、、待ち時間が多かったことが逆に幸いして、すみずみまでコースの解説をしていただけた、、同伴者のナイスショットは心から、讃えてくれる、、そしてメンバー全員を楽しくしてくれる、、話題も豊富だ、、素晴らしい方だ、、楽しいラウンドとなった、、心から感謝をいいたい、、本当にありがとうございました、、このゴルフ場の良さとリゾートという意味がわかりました、、

 

伝統ある、、

やはりアコーディアになったようだ、、これが私の最初の偏見の一つだった、、

 

練習場は本格的だ、、

 

クラブハウスは歴史を感じざるえない、、

 

きちんとアプローチ練習場もある、、

 

師走だ、、ここにも門松が、、今日は寒さも覚悟して

 

 

 

茨城アコーディア制覇!

なんと小生、、このラウンドで茨城県内のアコーディアをすべて制覇、、アコーディアはいろいろな偏見を持っているが実は大好きなのだ、、ここでも語っている、、

 

これが、アコーディアの歓迎だ、、わたしは、全く気にならないが、、

 

クラブハウス内は綺麗だ、、

 

 

 

カートがなんと!

なんとスタート30分前だが、10台近くカートが、、絶望的な朝と思いきや、、、

 

カートは全台二人乗りなのだ、、、! 30分でせいぜい4、5組の待ちだ、、良かった、、10時スタートなので日没が心配だった、、、

 

そして10時以降はフェアウェイ乗り入れ可だ、、ラッキーとしかいいようのない、、しかも本日は3人なので、私は一人でカートを操作できる、、今日は、グリーン近辺以外はほとんど歩いていない、、カートも快適だ、、これがリゾート、、、南国の海外のラウンドを思い出した、、

カートのなかは私の持ち物だけだ、、

 

 

そして恒例の朝一の、、

恒例となった、、掃除のおばさんには変に思われるが、、

浴場チェックだ、、

いいお風呂だ、、サウナもある、、そして立ちシャワー洗い場が広い、、海外のゴルフ場のような、、いい感じのシャワーだ、、

 

 

 

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA3.8 GDO3.6 スコアが低いのも気になるが、詰めすぎからか、、
⭐︎スコア OUT40 IN47  TOTAL87   PAT35
⭐︎いいわけ ついに冬芝の季節に、、ところどころこのコースの罠に、、そして超高速グリーン、、10フィート以上はあるだろう、、

この冬芝、、ちょっと硬さを感じる、、冬ははじまっている、

 

 

ラウンドへ、、

 

このクラブハウス、、斬新な作りだ、、この芝の下は実は一階だ、、見えている建物の部分は2階のレストランだ、、当時では珍しかっただろう、、

 

この池も豪華、、フラットだ、、まさにリゾートの感じがたっぷりだ、、ジェントルマンの言っている通りだ、、綺麗なコースだ、、

私は河川敷と聞いていたが、、全くそんなものを感じさせない、リゾートリンクスに感じてきた、、

 

9フィートと書いてあるがそんなのは嘘だ、、10フィートはあっただろう、、難しい「仕上がっている」グリーンだ整備もばっちりだ、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

IN

今日はINスタートだ、、ジェントルマンからはラウンド前にとっておきの情報を入手した、、INは10H、12H、17Hが難しいとのことだ、、こういった生きた情報は、ありがたい!!!

 

◻️10H

実はジェントルマンが言ったロングの難コースからのスタートなのだ、、緊張が、、

そして逆光もプレッシャーに拍車をかける、、左はすごく浅いOB、、、絶対左に打ってはいけない、、

なんとか右の林方面に、、カートは乗り入れ可能だ、、とても快適に、、

グリーンは速いが、なんとかボギー発進、、

 

 

◻️11H

ここはティーグランド右に池があるだけだ、、短いミドル、、

しかし反対のホールとティーグランドがつながり並んでいる7、8つくらいティーグランドが並んでいる、、最初はどこがレギュラーかわからなかったが、、、、、ティーグランドだけで200ヤードくらい連なっているのでは、、

やはり短いミドルは、、バンカーなどが、、

このバンカーに入ったが、、

なんとかここもボギー、、

 

 

◻️12H

そしてジェントルマンの言っていた第二の関門だ、、目の前には川が、、そして右ドッグ、池もある、、

ティーショットは完璧も、、なんと二打目は池ぽちゃ、、

そしてグリーンはとても難しい、二段グリーン、、奥に狭い上段があり、そこにピンが、、絶対絶命の4パット、、、なんとダブルパー、、ここが本日の大叩きだ、、今日は、ダボもトリもない、、今日はパーとボギーだけだ、パーのうちの一つのパーはこのダブルパーだ、、ここだけ何かにとりつかれたようだった、、

 

 

◻️13H

失意のなか、失意の地下道にに、、落ち込んでいる中、カートも落ち込んでいく、、

ショート 右に池が、、

右に池だから左に外し、、なんとかロングパット高速グリーンを制し、ボギー〜 最後のパットは緊張、、

 

◻️14H

斜張橋だ、、ここは、移動も楽しい、、

古いがまだまだ立派な橋だ、、

ここもティーグランド前と左の池だけ気をつければ、、問題ない、、

なんなくボギーだ、、

 

◻️15H

両側に池がある、ショート、、

なんとかボギー

 

 

◻️16H

ここもティー横に池があるミドル、、

池を超えると爽快なコースだ、、

一打目はここだ、、

ここから、オン 本日初のパー、、

そしてまた地下道へ、、

 

◻️17H

ジェントルマンがおしえてくれた、IN最後の関門 ロングだ、、確かにこのティーショット難しすぎる、、このクリークではなく大河が、、

 

大河を超え、なんと会心の一打! パーオンも、、

3パット ボギー〜 やはりグリーンが出来上がっている、、

 

◻️18H

おなかがすいてきた、クラブハウスも見えるミドル、、

3時間はかからなかったが、お腹が空いた、、右にいくも

ボギーフィニッシュ!

 

 

 

<ランチ>

小ぎれいなレストランだ、、

絶景だ、、冬芝ではあるが、本当にリゾートのようだ、、いやリゾートなんだ、、ここは、、いいゴルフ場だ、、

 

なぜかそんなリゾートで鍋焼きうどんを選択?!?!?

冬はこれが一番!!あったまる!!!!まだグツグツいっている、、画像上部、、はグツグツ

 

 

 

OUT

ジェントルマンからの情報では、OUTが広大で爽快に打てる気持ちいいホールが多いという、ひとホールを除いてだ、、それは8H ロングだそうだ、、確かに難関だ、、、ワクワクしながら、後半スタート!

 

 

◻️1H

やや左ドッグのロング

(すいません、図はまちがってます、、他のコースの図でした、、)

フェアウェイは広大だ、、

一打目トップだったが、、ロングはそのミスを吸収できる、、バンカーにもはまったが、、

なんとかボギー発進!

 

 

◻️2H

スタイミーなパー3だ、、右は浅いOBだ。絶対打ってはいけない、、

(すいません、図はまちがってます、、他のコースの図でした、、)

だって右は畑なんだから、、ここには打っちゃいけない、、

見事パーセーブ!

 

 

◻️3H

爽快に打てるミドルだ!!かっ飛ばす!

ゼブラまで、きた!ここからパーオン

心なしか、カートも良好だ!

パーセーブ!!!!

 

 

◻️4H

ミドル ここも同様にかっとばせる、、こうゆうホールは大好きだ!リゾート気分満喫!

天気も良くなってきた!

バンカーもあったが、、

なんとかボギー

 

 

◻️5H

池越えショート、、

右に外すも、、

なんとか、パーセーブ!

 

 

◻️6H

左の池に打たなければ全く問題ないミドル、、

が無情にも左に、、しかしなんとか救われていた、、

このカモたちが、、守ってくれたのか、、

ありがとうカモちゃん!!!

そんな可愛い応援もあって、、

なんとかボギー、、、

 

そしてまた地下へ潜る!

 

 

 

◻️7H

この印象的な左ドッグミドルだ、、

とてもきれいなホールだ、、この写真だけ見ると名門コースにしか見えない、、実際名門コースなんだが、、

左へ、、かっ飛ばす、、バンカーもあり、、

なんとかボギー

 

そしてまた地下に移動は目まぐるしい、、が、、、、次はジェントルマン警告の最後の難関8Hだ!!!ボルテージは最高に、、、

 

◻️8H

一見普通のロングも、、、、

すすんでいくとこの「カウントダウン」川距離表示が所々ある、、、60ヤードの幅の川がある、、ようだ、、

これがその川だ、、川幅は広い、クリークとは言えない、、

それもそのはず、、これは本当の川だ、、支川で本流につながっている、、

無事二打目は川越えも、、バンカーが待ち受けていた、、

しかもグリーン周りは、は絞れてせまくなっている、、

ところがワンパットできまり、、なんと最後の難関ホール攻略 パーだ!!

最終ホールだ、、楽しかった、、この時点で4時ちょっと前、、まだ明るいなんとか日没に間に合ったようだ、、

 

◻️9H

最終ミドルだ、、とにかくかっ飛ばす、、

クラブハウスも見えてきた、、今日はたのしかった、、、ジェントルマンのおかげもあるが、、、やはりなぜかリゾート気分を味わえた感じなのだ、、不思議だ、、しかも冬にだ、、ジェントルマンの人柄がそうさせてくれたかもしれない、、重ね重ね、、この場をかりて、恐縮ですが感謝をいいたい、、ありがとうございました、、

 

この発電機付き投光器も不要となった、、よかった、、、、

 

18Hグリーンは9Hグリーンと実はつながっている、、向こうに見える方々はINの最終の方だ、、

最後はワンパットを決め、、パーフィニッシュ!!!

 

初冬にリゾート気分が味わえた、、とても清々しい気分となった、、なんと風呂から出たら、周囲はも真っ暗だった、、

 

 

 

ゴルフは一人ではできないスポーツだ、、当然メンバーも大切だ、、今日は、このジェントルマン終始、楽しく、盛り上げていただき、そして教えていただいた、、、、いつも思うことだが、、ゴルフをプレイする以上にこういった方達とであえることができることが本当のゴルフの楽しさなんだと実感した1日だった、、また一つ勉強になった、、、

最後にこのジェントルマンにもう一度だけお礼をいわせていただきたい、、

 

ありがとうございました。冬なのにリゾート気分楽しめました!

楽しかったです!!!!!

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る

取手国際ゴルフ倶楽部(東コース)

青木功が、全面改修!

名門取手国際 東コース!

JGTO NOVIL FINAL ABEMA TV ツアー開催!

今平も優勝している、、

 

サバイバルゴルフでも、、

https://cu.ntv.co.jp/golfsurvival_20180907/

青木功がさらに難しくしたコースは、、

たしかにフラットな西コースに比べ起伏に富んで、、

1H 林間コースのスタートだ、、

2H 池のあるショート

 

3H 林の中から、、

 

池がつながっている、、きれいな景色だ、

 

フェアウェイも、、

 

5H

ティーグランド前にはみごとな、、

 

バンカーはえぐいものが多い

 

8H

天気が良くなってきた、、自然との造形美、、

 

10H

タフな林間コースだ、、

 

16H

 

名物ショート 池、谷 越えだ! 池が見えない、、

下までおりると 不気味な池が、、

 

 

17H

 

右ドックミドル!

 

18H

最終ホール

高低差がある、、グリーン周りは打ち上げだ、、

グリーン周りも難しい、、

 

 

⭐︎主要サイト評価 GORA評価なし  GDO

 

取手国際ゴルフ倶楽部(西コース)へ、

TOP PAGE!!!へ戻る

取手国際ゴルフ倶楽部(西コース)

つくばみらいにある4名門コースの一つ!

 

つくばみらいには4つの名門コースが隣接してある。

茨城ゴルフ倶楽部
茨城ゴルフ倶楽部西コース
取手国際ゴルフ倶楽部
筑波カントリークラブ

いきなり、こんな街中にある、、

 

古風な伝統あるクラブハウスだ、、

クラブハウスの中も昔ながらだ、、

東、西の36ホールある、、東コースは、道の向こうだ、、

西コースだ!

やはり古風な伝統あるクラブハウスだ、、

 

伝統ある林間コースだ!

 

西1H 素晴らしい林間コースだ!

 

西9H グリーン周りだ!

西10H フラット、林間コースだ、、、

 

西18Hだ、、最後まで林間コースだ、、

 

なんとJGTO NOVIL FINAL ABEMA TV ツアーでは西コースでセグウエイ教室が無料で開催。 ツアーは東コースで、、、

 

取手パークゴルフ場の方々が教えてくれた。

取手国際とは経営が同じらしい、、

アラフィフになって初めて挑戦した、、

時速10キロの設定だが、、感動!

⭐︎主要サイト評価 GORA評価なし  GDO

 

取手国際ゴルフ倶楽部(東コース)へ、

TOP PAGE!!!へ戻る

サミットゴルフクラブ

 

日本シニア選手権開催!

 

 

最近では日本プロシニア連続開催。

開催前 許可をいただき撮影

 

 

いきなり、、、到着後、駐車場からクラブハウスにはエスカレーター。ここからまず違う。クラブハウスは豪華絢爛。コースも綺麗で素晴らしいコース。池あり、整備も完璧。お手本のような素晴らしいコース。

 

トーナメント開催直前?にラウンドしたわけだが、やはりラフ、グリーンなども設定も難しいような印象あり。トーナメント前でなくてもなかなか難しいコース。16H 池越えのショートなどは豪華感があります。綺麗かつ広い風景好きなコースです。

 

 

フェアウェイは狭くない。思いっきりドライバーを打てるコースも、、、、こういうコースは、、、、グリーン周りがキツイ状況というのが定番。その通りに、グリーン周りのガードバンカーの形状が異様。ノコギリタイプ、四葉のクローバータイプ、三葉のクローバータイプなど様々な形状がある。バンカーに入れると場所によっては、打ちづらい箇所が多くある。これらの影響でグリーンも凹凸状の形状となるところがある。いわゆる、グリーンオンしても直線的にパットを打てないところも出てきている。ピンポジにもよるのだが、、、、こうなると3パットでおさまらない。ほとんどが

ギザギザガードバンカー

ただ、不思議とOUT8番ホールだけ一つもバンカーがない。不気味なコースかと思いきやサービスホールか、、

 

 

スコアといいわけ

✨OUT 52 IN 44   Total 96 (39)

<いいわけ>

グリーン設定難しい。パット苦しむ。

 

 

 

評価などなど

⚪主要サイト評価 GORA 4.5 GDO 4.5

⚪戦略性、景観、距離、接客、施設、難易度高などなど素晴らしいコース。

このへんでは

石岡ゴルフ倶楽部
JGMやさと石岡ゴルフ倶楽部
千代田カントリークラブ
太平洋クラブ美野里コース
セゴビアゴルフクラブインチヨダ

などすばらしいトーナメントコースが多い。

 

 

 

2018 日本シニア選手権

サミットカップ!

 

 

 

本日は、

2018年 日本プロゴルフシニア選手権!

サミットカップ!

 

 

まだ リーディングボードは、初日なのでなにも入っていない。

 

クラブハウスも豪華!

 

 

 

 

PGA、、、、、の、、、

 

 

なんと練習ボールで、

 

 

 

 

“サミットゴルフクラブ” の続きを読む