江戸崎カントリー倶楽部南コース

稲敷の伝統と名門コース

 

名門コースらしい門構えだ、、猛暑日が予想されるが、、胸が高鳴る、、、

プロのトーナメントもおこわれていたコースだ、、

本日は総勢100人近くの猛暑のコンペだ、、、胸が高鳴る一方だ、、、

 

 

そしてこの男も出迎えてくれた、、残念ながら前日の全英オープン予選落ちしたばかりであるが、、

闘志が伝わってくる、、暑い夏をバンテリンで吹き飛ばしてくれそうだ、、

 

クラブハウスも見えてきた、、名門、豪華コースにありがちなドーム状の素敵なクラブハウスだ、、

この辺はやはり良いゴルフ場が多い、、茨城の霞ヶ浦南地区は素晴らしい環境だ!!

 

 

倶楽部ハウス内も豪華さ満載だ、、こういうゴルフ場はモチベーションをMAXにさせてくれる、、、

 

あのGDOのマナービデオもここで撮影されているのだ、、

やはり模範となる名門コースだからだろう、、納得できる、、

他のゴルフ場でもこのビデオが流れていた、、、

 

まさに BETTER EDOSAKI! だ、、いい言葉だ、、ゴルフはマナーが大切なのだ、、

改めて、感激している、、

 

最近はロッカールームで着替えた後は、すぐに浴場に行くようにしている、、

朝風呂に入っている人はいないはずなので、素敵な大浴場を撮影することができるからだ、、

外の庭が綺麗だ、、こういうところも名門コースはいい!

お湯が入っていないのは残念だが、、ラウンド後はたとえ男風呂とはいえ、撮影はご法度だ、、

マナーと常識が大切だ、、、

 

猛暑のラウンドがスタートする、、、先週のサマンサが開催された、イーグルポイントからも近い、、

サマンサも暑かったが、、

今日は江戸崎の夏祭りも開催されている、、まさにお祭り気分だ、、

南からの高気圧が発達している中、今日は南コースだ、、、!

 

 

 

前半ラウンドスタート!!!

◻1H

右ドッグロング

やはり林間コースだ、、林間コース特有の圧迫感が、、

ちなみにこのコース240ヤード地点のフラッグが他と比べとても大きい、

グリーンのピンと勘違いするくらいだ、、グリーンではありません、、右のバンカー前に着弾、

 

ここは幸先良くパーオン2パットパー発進!

 

◻2H

グリーン、ティーグランドによって打ち下ろし、打ち上げ、、2パターンある珍しいショート

こんな感じにバッテンとなっている形状だ、、名物ホールだ、、

今日は打ち上げの方だ、、なんとかパーセーブ

 

ちなみにこっちが打ち下ろしの方のティーグランドだ、、、

趣が全く正反対となっている、、こっちのティーグランド脇のグリーンからの撮影

 

◻3H

右ドッグミドル やはり「ザ・林間コース」も、、多少のアップダウンもあるものいい、、

フェアウェイ傾斜もあり難易度があるが、、

 

グリーンも見えてきた、、左が浅いOBだ、、

ここは林方面に曲げ、、あえなくダボ、、、、難しい、、OBでないだけいいが、、

 

◻4H

グリーン右に池が、、ここから池、、、

池もあるのだが、開けてきた、、林間コースから、池があるとはいえ開放感がある、、

まるで違うコースのようだ、、どうなっちゃってるんだ、、気分が乗ってきた、、パーオン2パットパー

なんかいい気分だ、、

気分がいいからもう一枚、、

橋も綺麗だ、、こういう橋に金をかけているコースはいい、、

◻5H

左右池が、、あるが、窮屈な林間コースから完全に趣が変わったアメリカンコースが続く、、、

 

パーオンも3パット、、、ボギー

 

 

ちなみにこの池のこの護岸ブロックはオランダで発明された素晴らしい豪華ブロックだ、、

こんな細部にも豪華さがある、

 

◻6H

左に池が、、広がっていく、、

まだまだ続く開放感たっぷりもアメリカン江戸崎!!気分が爽快だ、ここはパーセーブ

 

◻7H

左ドッグ左はOBだ、、ロング

 

急に林間コースに逆戻り、、変化を楽しめる設計だ、、

これが南コースのいいところだ、、

なんとかレイアップ、バンカーを避けパーオン2パットパーセーブ

しかし今日はことごとくバーティーパットが入らない、、、、

◻8H

ショート、、OB浅いからWグリーン中央狙い、、と思いつつも、、

 

ニアピンホール ピンポジは手前バンカーのすぐ奥、、

ニアピンは諦め、大きめのアイアンもなんとダフリング!!!

しかしこれが功を奏し、、、

 

なんとピンそば1m、、

メロンです。。(ドクターX 岸部一徳の名セリフで、、、)

ニアピンです。。。(ドクターX 岸部一徳の名セリフで、、、)

 

そうです茨城県はメロン生産日本一なのです、、、

それもこれは高価なメロンだ、、!!!

アールスメロン!!

 

◻9H

左右林、、前半戦最後の難関だ、、、

 

見てのとおり狭い、、さっきまでの広大なアメリカンコースはもう忘却の彼方だ、、

とりあえず林に入ったがなんとかボギーオンワンパット ボギー、、前半フィニッシュ

 

 

ランチタイム!!!!!

さすが猛暑日だ、、ランチビールがとてもおいしい、、、

まさにおいしいビールを飲むために神様が猛暑にしてくれたようだ、、

 

当然レストランも雰囲気がいい!!

 

なぜか、美味しそうな焼酎が並んでいる、、、美味しそうだが、、ここは我慢だ、、、残念、、

 

ここは迷わずジャージャー麺だ、、暑さに辛さがマッチする、、、

 

 

 

そして試練、猛暑の後半戦が、、

 

◻10H

後半いきなりショート、、、

距離のあるショート ここが本日の蟻地獄、、、

引っ掛け左バンカーへ、、なんと名門らしからぬ、砂が硬い、、、、

なんと砂地獄で3発、、、、痛恨のショート7点!!!後半は9ホールの長期ローンの借金生活の始まりだ、、

ここはやはり定番のWグリーンの中央狙いが正解です、、、つくづく反省、、

血迷っていたため、バンカーの写真は撮影できませんでした、、

 

◻11H

ガードバンカー グリーン手前バンカー注意 も、?!

なんとまたフェアウェイバンカーへ、、、とりあえずボギーキープで、、しのぐ、、

 

◻12H

右ドッグミドル

無難にボギーオンも3パット、、、ダボ、、後半は難しい、グリーンも乾燥しまくってきた、、

 

◻13H

ロング、、左右にバンカー

とりあえず、かっ飛ばす、、、アプローチミスでボギー、、

 

◻14H

センター木が、、

 

やはり後半は難易度が上がっている、森林の圧迫感も、、前半と違う、、

 

バンカーも難しいし、、なんとかバンカーを避けボギー

 

◻15H

ショート 左右の崖、、

 

このショートも難しいよ、、、右の木がせり出している、、なんとかボギー

 

◻16H

右ドッグミドル 高低差ありありだ、、、難しい度 MAXとなっている、、

 

がなんとチップインバーディー、、、今日はことごとくバーディーパットが外れたが、、苦節16ホールなんとか、、

 

◻17H

ロング、グリーン前バンカー顎高い、、

しかし難しい圧迫感が続きまくっている、、まぐれの250ヤードまっすぐショット、、

残り200切っているがここはレイアップもアドレナリンでまくってグリーン前のガードバンカーへ、、

なんとかボギーでしのぐ、、

 

◻18H

グリーン前池あり、、

池を避けなんとかボギーフィニッシュ、、、、

 

 

なんとか、、無事熱中症にはならず、、終了、、、、

 

 

✨南OUT 40 南IN 47   Total 87 (31PAT)

<いいわけ>

猛暑、体感40度 後半ボロボロ

 

各サイト評価などなど

GORA4.1 GDO4.0

 

そして江戸崎の有名リバーサイドチャイナレストランで打ち上げだ、、、

 

江戸崎カントリー

東コースへ

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

 

参考 東コース撮影番組動画

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA