パン工房・ペシュ

牛久にある、、おしゃれな建物が、、

 

ペシュだ、、このコロッケパンが名物だ、、

 

ここで食べることもできる、 

 

私の大好きなチョコチップメロンパンだ、、

 

これが子供に人気のカニパンだ、、 

 

アンパンは売り切れだ、、なぜかって、、後ほど、、

 

知人は他のものに目をくれず、まず真っ先にこれを掴む、、

 

そして知人は次にこれを詰めまくる、、

 

 

しかし、、ここの一番人気であり、名物はこれだ、、

 

最近はこれも名物になりつつあるようだ、、

 

確かにフランスパンの硬さと明太はあう、、

 

 

実は牛久のパンの歴史は深い、、この牛久出身の木村さんがすごいのだ、、

 

実は銀座の木村屋の創設者であり、アンパンの発明者なのだ、、アンパンは茨城の牛久から世の中にでていったのだ、、以下はその歴史を牛久の子供が語っている、、、

 

TOP PAGE!!!へ戻る

都炉美・せんべい

 

 

 

水戸街道 6号線を進んでいると、、

 

私を誘う、、甘い罠だ、、

 

せんべいが、、

 

 

 

これがお得ななのだ、、

 

所狭しと、、

 

この「エビ」系がうまい、

 

 

そして奥にはイートインコーナーが、、

 

 

なんと これらが飲み放題だ、、

 

そしてこれをいただく、、!

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る

20200505 故郷に帰れなくても、、その2

 

やはり、故郷に帰れないGWは寂しい、、

 

写真を見ながら、レビューする、、

 

美味しい店はどんなところにもある、、 

 

 

東北のホタテはうまい

 

そして海のパイナップルだ、、ホヤ、、

 

オーソドックスだが、、

 

海はいい、、心をいやしてくれるのは海だ、、

 

そして庭もいい、、

 

 

 

東北といえばお祭りだ、、

今年はお祭りは中止だが、、、動画で、、

 

 

IMG_6038m

 

IMG_6037m

20200504 故郷に帰れなくても、、

今年は故郷に帰ることはできない、、、、

寂しい、ゴールデンウィークになった、、

そんなときは美味しいものや美しい写真などを眺めながら、酒を飲まなければならない、、

時間を持て余す日々は久しぶりだ、、、、

 

故郷を思い出すのは、やはりおいしい食べ物だ、、

私の大好きな、岩牡蠣だ、、そして地酒「北雪」!

 

 

この以下の肝とイカのコンビネーションは絶品だ、、

 

でもこのプリプリの牡蠣は最高だ、、

 

地魚の刺し身と甘海老、、、、

 

 

こんないい景色で心が和む、、

 

心が落ち着くのだ、、今年は外に出ることができないのだが、、

 

 

海はいい、、心を癒やしてくれる、、 

 

故郷とはいいものだ、、帰れなくても、、

 

 

そしてトドメはお気に入りのこの店だ、、

 

ぶりとしそが入った「おけさ巻き」だ、、

 

トビウオ出汁たっぷりのあっさりラーメンだ、、

20200424 家からでられないのなら料理でも、、その2

ペペロンチーノ

ミシュラン風、、、

<材料>

オリーブオイル

エクストラ以外苦くなるから

にんにくの香りを重視

にんにく

唐辛子

パスタ太め1.9mm

<料理>

にんにく 半割し、芯を抜く

包丁で潰す⇢常温でオイルとにんにく混ぜる

加熱⇢弱火⇢香りがでてきたら⇢フォークで潰す

唐辛子を入れる⇢茹で汁をいれる 1:1 ちょと水多め

⇢ブレンダー更に混ぜ、乳化させる

火をつけながら麺を混ぜる

 

 

 

 

20200423 家からでられないのなら料理でも、、

私は、実は料理とか、掃除とか、家の中のことが嫌いである、、

しかし、時間もある、、たまには料理でもやってみようと思う、、

家庭的にもその方が良さそうだ、、、

今日はステーキをつくってみたい!

You Tubeの動画を参考に、、、、

レシピは以下だ、、、

 

 

ステーキの美味しい焼き方

■常温とする。

■穴をあける。フォークで、

もしくはミートテンダーライザーで、、

⇨柔らかくなる

■塩胡椒を両面に振る 焼く直前

⇨直前でないと塩の脱水効果

■バター 又は、ラード

■片面 1:30 ずつ 2センチ厚さ

強火1:30  裏返して 弱火1:30

           3:00 寝かせる

⇨分子が安定してから

■焼いてるときは蓋をする。 味が染み込む

■焼いた後は、アルミホイルでつつみ 3分 待つ

■ソース 肉汁バター

赤ワイン みりん 醤油

ガーリックバター(バターは、もう一度入れるのだ、、最初のバターはなくなっている、、)

 

出典

 

 

ハンミ その3(最高級宮廷料理)

 

申ジエもきた、、

もうここは、オススメの店だ、、

ここから、、

 

 

 

まずはいつもの特性キムチだ、、、

 

 

そして今日はスペアリブだ、、

 

 

 

これがたまらない、、

 

 

 

そして、、、この特性鶏鍋が、、、、、、、

 

 

 

これが、冬にいい!!!!!!!

 

こちらも、、

美味しい韓国料理ハンミ(イボミも高安も)

ハンミ その2(最高級宮廷料理)

 

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

 

 

 

ハンミ その2(最高級宮廷料理)

 

お気に入りの店だ!特に冬は、最高にいい、、

 

 

とりあえずこの特製キムチ盛り合わせだ、、やはり、何かが違う、野菜以外の原材料は、韓国から直輸入だ、、

 

 

そしてこの特製裏メニュー、、これは、本当に、うまい、、

 

 

そして今日の冬の名物は、これだ、

 

 

 

鳥、一匹が惜しみなく使われている。右の塩のみで食べる、、これがうまい、、

 

 

 

参鶏湯だ、、、、

うますぎ!!!!

 

 

 

そして、この焼酎があう、

 

 

 

韓国からちょっと離れるが、、

 

 

締めは、こんな感じだ、

 

 

 

まだ足りないときは、この特製カルビ&特製ロースだ、、

 

 

 

 

冬でもあたたかい!

 

美味しい韓国料理ハンミ(イボミも高安も)

ハンミ その3(最高級宮廷料理)

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

こだわりらーめんゆきむら亭

 

 

ゆきむら亭は、土浦に本社を置く、ゆきむらグループのラーメン店の一つだ、、

ゆきむらグループは、他にもこんなにある、、茨城県民なら誰もが一度は、みたことがあるはずだ、、

  • こだわりらーめん ゆきむら亭
  • ラーメン一筋 めん商人
  • ラーメン屋 たか野
  • つけ麺 吉衛門
  • チャイナ厨房 雪村
  • 中華食堂 ゆきむら
  • 爆裂石焼らーめん 一兆
  • 中華料理 ゆきむら

 

 

三度食べなければ、いけないのだ、、

こだわりの看板は、よく見かける、

 

定食類が充実している。

当然ラーメンもだ、

ラーメンのあとは、これだ、いたれりつくせりだ、、

車で来てるんで、これには、手が出せないが、

そして、私のおすすめは、これだ、、、

この鉄板がいい、、

 

鉄板焼野菜炒めに、ラーメンのセットだ!三回は、食べないといけない、、

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。