アジア下館カントリー倶楽部

ここはアジアでなく世界で初の、、

何が世界初かって?

それは、のちほど、、、

 

まずは、、、この看板が目印だ、、

 

この門を超え、、、

 

 

クラブハウスが見えてきた、、

 

アジア・・・は茨城には取手にもある、、、その共通点とは、、、

 

クラブハウスは豪華だ、、

 

この階段を、、、

 

桜の季節に、、

スタートの前の、、、

 

オブジェが多くある、、

 

花見ゴルフだ、、、

 

こんな彫刻が、、、

 

これが、、ここの、、、

セグウェイだ!

世界初のセグウェイをつかったゴルフ場だ、、

これが講習を受けた後にもらえる免許書だ、、講習を受けないとこのカードはもらえないし、セグウェイでラウンドもできない、、

 

いろいろ厳しい、、当然酒も飲めない、、、

セグウェイ発進だ、、

一人一台で、、、スルーザグリーン どこにでもいける、、

 

 

 

 

そして恒例、朝一の、、

スタイリッシュなロッカールームを超え、、

脱衣場に到着、、、

そしてまだお湯のない、、大浴場だ、、庭もいい、、

 

 

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA3.6 GDO3.1
⭐︎いいわけ 春先のゴルフは、、、、、、

 

 

ラウンドへ、、

平坦のセグウェイが走りやすい18ホールだが、、浅見綠蔵の設計だ、、

 

天気は今一歩だが、、桜は、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□

IN

 

◻️10H

最後に右ドッグするミドル、、距離は、長い、、

広く、桜も咲いている、、

この右の木々が邪魔をする、、

 

 

◻️11H

そしてショート池も怖い、、

なんとか池を超え、、

天気はあいにくだが、、遠くに筑波山が望める、、、

 

 

◻️12H

左ドッグだ、、広い、、

この池は全く気にならず、ティーショット、、

このひょろっとした木を超え、、、

 

 

 

◻️13H

ロングだ、、右が怖い、、

 

この大きな木が真ん中に、、

そして次はこの日本が邪魔をする、、、

桜が咲くグリーン周り、、、

バンカーも効いている、、

 

茶店がある、、このたい焼きのサービスが、、、

 

桜とたい焼きがマッチする、、

 

◻️14H

やや右ドッグ ミドル、、

桜を抜け、、

グリーン周りのバンカーが襲ってくる、、、

 

桜とバンカーをバックにパットだ、、

 

 

 

◻️15H

池越えのショートだ、、

バンカーの顎が効いている、、顎の向こうには桜が、、

 

バンカーで砂遊び後、、桜を見ながら、、パター、、、

 

 

 

◻️16H

左ドッグ、、、

左には桜が、、、桜を見てしまい、、ショートカット失敗、、、桜林の中へ、、

ここから花見「ダスだけ」ショット

 

 

◻️17H

右ドッグ、、

ここも右の曲がり角に桜が、、今度は、、

なんとかここまできて、、花見をしながら、パター

 

 

◻️18H

ここも桜が邪魔をする、、ティーショットを、、

ここから!!!

 

そしてこの木を超え、、、

バンカーを避け、、、

 

池もあれば、、

 

このいやらしいバンカーが、、、

桜を見ながら、、パットし前半終了、、

ここを通り、、クラブハウスへ、、、セグウェイ全快だ、、

桜が出迎えてくれる、、

 

 

<ランチ>

階段を上がってくると、、

 

花見、、、ゴルフだ、、

 

 

そしてここがレストランだ、、

 

 

昼職はバイキング!!!

 

カキフライが、、、いい、、

たまごスープがいい、、、

いいバイキング、、

 

OUT

 

◻️1H

桜を抜け、、

午後のスタートだ、、左ドッグ、、

 

桜を抜け、ティーショットだ、、

 

ここにも曲がり角に桜が、、

桜じゃない木が邪魔をする、、

 

この木をセグウェイで抜け、、

 

 

◻️2H

右ドッグ、、しかしここのミドルはフラットなので距離が長い、、

 

広い、、

右は浅いのだ、、、花見をしている場合ではない、、

 

グリーン周りは、、

 

 

◻️3H

ここも桜を超え、、、

桜満開だ、、

 

 

◻️4H

池越えのショート、、

 

 

◻️5H

ちょっとフェアウェイは狭く感じるが、、

ドマン中へ、、、

 

おきまりの鉄塔狙いで、、

 

 

 

 

◻️6H

右ドッグ右が狭い、、

曲がってからは、、広い、、

桜を見ながら、、

 

◻️7H

完全に圧迫感のあるショート、、

 

 

◻️8H

二本の木が邪魔をする、、

この二本の木を超え、、

 

◻️9H

最後は左ドッグ、、

桜を見ながら、、

ここから、、セグウェイで、、

 

花見ゴルフも最後だ、、 

 

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る

 

そして今日の一曲は、、、

この歌はこころが癒される、

 

坂東ゴルフクラブ(旧 新東京GC)

茨城にも大雪が、、、、

ここ茨城は年間を通してほとんど積雪は記録されないのだが、、、年に数回積雪がある、、、そして不幸にも今年の2月は週末に限って雪が、、、降る、、

 

今日は、雪の中ここまできた、、圏央道・坂東インターからすぐだ、、

 

 

しかしこの木漏れ日とは裏腹に、、雪に覆われて、、、、

 

そして、、スタートホールも朝日が、、、

 

白銀の世界だ、、、残念ながらクローズ、、、、となってしまった、、この逆光の太陽とは裏腹に、、雪は溶けてくれない、、私の心もわだかまりが解けないまま帰路につかなければならない、、必ず、、春がきたらここに春といっしょに戻ってくると告げながら、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 

 

そして春が来た、、

早春の土曜日、、悪夢のクローズからの、、、

そんな早い春に坂東ゴルフは私たちを歓迎してくれる、、、

Wellcome!!!!!!!!! この言葉が心に響いた!!!!!!春がきたんだ、、、

 

日差しはあの日と変わらないが、、暖かい風が、、春を運んできた、、

 

 

あの日の悲しみから、春が来るまでそんなにはかかっていない、、、

 

そして今日は、年末、山岳コースで足を負傷し、3ヶ月大好きなゴルフを我慢していたゴル友の復活戦だ!!!長い冬から彼にも春が、、、、、、彼は全盛期には400ヤード飛ばした「ドラコン王」だ、、飛距離は茨城一かもしれない、、そんな復帰初戦の彼のために今日は平坦コースを坂東ゴルフは用意した、、そして彼専用一人乗りのカートも用意した、、ここはフェアウェイ乗り入れが可能な貴重なゴルフ場だ、、、、彼が歩くのはグリーンとグリーン周りだけとなり、負傷した足への負担を最小限にして彼の復帰と春の訪れを祈り、、そして見守りながら春風を感じる1日を過ごすこととした、、、、そんなわれわれの思いは通じることになるのか、、

一足早い春が訪れることになるのだが、、それは、また後ほど、、、、、、

 

今度は春の木漏れ日の中、、スタートできる、、春がきた!

 

旧 新東京GC

「新しい東京」というの名前がこのゴルフ場の昔の名前だ、、ところどころに、昭和の良さの香りがする、、いいゴルフ場だ、、

 

長年の営業で、、「新しくもなくなり」、「東京でもない茨城であるここは」、、圏央道という史上最強の交通網がこのすぐ近くまで通り、そして坂東インターというこのゴルフ場への近道がつくられたのだ、、、、、名前も「坂東ゴルフクラブ」となったのだが、、

 

当時は斬新な作りだったのだろう、、このクラブハウス、、いまでも「新東京」だといいたい!!!! 昭和の時代に「新しい東京」をこの茨城で感じられたのだろう、、、、、古いとは私は言わない、、昭和の新しい東京を夢見た茨城県民のまさに「新東京!!!!!!」なのだ、、、ラウンド前から興奮が、、、

 

こじんまりとした、クラブハウスだ、、

 

歴史を感じざる得ない、、

 

 

そして恒例、朝一の、、

そしてロッカーは、、この事務用ロッカーだ、、、昔の名門にありがちなのだ、、、

そして朝一番のお湯がまだ半分しか入っていない浴場チェックだ、、

 

 

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA3.7 GDO3.3
⭐︎スコア IN43 OUT41 TOTAL84  PAT35
⭐︎いいわけ 平坦と思いきや、、起伏もあり、、そして曲げてしまうと!!!

 

 

ラウンドへ、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□

ここは天候に関係なく完全カート乗り入れ可能だ、、、

 

アカデミーというレッスンもさかんに行われている、、グリーンは高麗だ、、!この高麗が、、今日のドラマを、、、

 

 

IN

◻️10H

いきなりショートスタートだ!!!!!

ショートスタートは珍しい、、平坦なショート、、

ドラコン王はいままで我慢していた鬱憤をはらすかのように高麗芝を強めにパットし、、いきなり、バーディースタートだ! 彼には一足早く春風が吹いた。しかも朝一番に、、春一番が、、、、、、、、、

 

 

◻️11H

右ドッグだ、、林のプレッシャーも

 

まがってからの、、、ツーオンだ、、

 

以前は池があったようだ、、、がここは、窪みとなっている、、、これも難なくクリアーし、、

ここはパーセーブだ、、、

 

 

◻️12H

今度は左ドッグだ、、、

 

城跡の名残で、、起伏があるようだ、、平坦コースではない、、

 

右が狭い、、

 

グリーン周りも平坦ではない、、城跡の名残か、、、

ここもパーだ、、、

 

◻️13H

そして右がとても浅いロングだ、、、、、

しかし右のネットが気になる、、

 

そんなネットが開いたところにはこの大明神が、、、

 

大明神に祈ったおかげか、、右からドローで、、この位置だ、、

 

ツーオンはならなかったがここも難なくパーだ、、、

 

そして14Hへ林道が、、、、、

 

 

◻️14H

ショートだ、、

無難にボギーで、、、、

 

◻️15H

左ドッグだ、、今日はドローがいい、、右が浅いが、、、、、ドローで、、

ドローと思いきやなんと「どっスライスが」、、、、、、痛恨のOBボギーの鳥だ、、ここまで順調、、、だったのだが、、今日はこのホールともう一つが、、、、、、、、、、、おかしい、、

 

そんな私とは裏腹に、、、ドラコン王はここまで2オーバーと、、順調だ、、、実は彼は生涯で30台は一度だけしか経験していないようなのだ、、休養明け初戦で彼の2回目の30台が達成されるのか、、ここからは、緊迫のラウンドとなった、、しかし今日のドラコン王のパットは高麗のグリーンにとてもあっている、、ワンパットの連続だ、、今日の彼はドラコン王ではなく、、高麗パター王子だ!

 

◻️16H

名物ホールだ、、この日本の杉が、、、ポイントだ、、なにかラグビーのゴールのようだ、、そういえば、今年はラグビーワールドカップだ、、

 

同伴者全員このポールをクリアーした、ラグビーの試合のように、、ラグビーーボールではないが、、ゴルフボールで、、、、、

なんとかボギーで、、17Hへ、、、

ゴル友は簡単にパーを取っている、、

 

◻️17H

フェアウェイバンカーが効いているミドルだ、、、

池も見え隠れしている、、

 

なんとかここから、、

なんとかボギーも、、、「ドラコン王」改め「パット王」はここも簡単にパーだ、、、

 

 

◻️18H

午前の最終ロングホールだ、、グリーン周りには池もある、、

 

おやおや、、ティーグランドの後ろには多くの交通量が

この道路はあの「圏央道」なのだ、、千葉から茨城、埼玉を通って湘南までいくのだ、、そしてこのゴルフ場にアクセスがしやすい坂東インターもこのすぐ先にあるのだ、、

 

そんな18H 圏央道をバックにナイスショットだ!!!!!

 

この土手まで飛んできた、、、

 

実は右は狭い、、

 

そして池も避け、、、ツーオンはできなかったが、、難なくパーだ、、

 

この池と太陽が美しい、、

今日、負傷からの復活のドラコン・パター王はなんとボギーで30台達成だ、、、、!彼の苦悩な闘病生活3ヶ月からの華麗な復活だ、、春の日差しが彼の快復を心から祝っているようだ、、春のおとづれと彼の素晴らしいゴルフに心から脱帽したい、、、、、さぁ脱帽して、、ランチタイムだ、、

 

そしてドラコン王は、前半ハーフはなんと

 

12パット

 

だ!!!

 

<ランチ>

 

食堂も、、歴史が、、

日差しが眩しい、、

 

景色もいい、、、ここはカタ焼きそばが名物のようだが、、残念ながら、、写真撮影を忘れてしまった、、

 

 

OUT

復活のドラコン・パター王子とともに、、後半のスタートだ!

 

◻️1H

やや左ドッグロングだ、、

木々のプレッシャーが襲ってくる、、

基本こんな感じで、、景色はいいのだが、、

そしてここから3打目勝負もちょっと左のバンカーに外し、、ボギーだ、、

 

右には打てなかった、、だって、こんな感じだからだ、、

グリーン改修工事も珍しいので撮影した、、、

 

 

◻️2H

左が浅い、、浅杉る。。。

 

そしてここからの、、2打目、、、

簡単にパーだ、、

 

◻️3H

ここもOBが浅いミドルだ、、が、、

浅い、、フェアウェイを外すとOBだ、、

グリーン奥も狭いが、、

なんとかボギーで、、

 

◻️4H

短いショートだ、、、

ここは私はニアピンバーディーだ、、ここの高麗は確かに思いっきり打てる!!!!私にも春がきたようだ、、小鳥のさえずりが聞こえる、、BIRDIE!!

 

 

◻️5H

バーディーの勢いに乗って、、、このミドルもドローをかっ飛ばす

 

左には打てないが、、、右からドローが、、フェアウェイに、、

 

そしてこの一本ヒマラヤ杉が、好調な私の春を遮るのだが、、、

なんなくパーだ、、

 

 

◻️6H

ややS字っぽいミドルで途中のカート道路に気をつけなければいけないのだが、、

ここからなんなくボギーだ、、

 

 

◻️7H

そして木の密度は低いものの、、若干プレッシャーのかかるミドル、、、

ここは難なくパーだ、、私も30台が見えてきた、、、

 

◻️8H

そしてそんな私をあざ笑うかのようなホールがやってきた、、、、

短いロング、、当然、私はツーオン イーグルしか考えていない、、、

無情にもティーショットは隣のホールへ、、、なんとここから3打目、、ツーオンどころではない、、、、、、、、、、、、

無情なトリプルボギーだ 私にはまだ春は来ないようだった、、、、、

 

◻️9H

痛恨のとりから30台も絶望的となった、、最終ホール、、、

珍しい、、最終はショートだ、、、、

なんとかパーセーブ、、、、惜しい41でホールアウトだ、、8Hのトリがなければ、、、、、、、、、

私の春はまだ来ないようだ、、、、、

 

TOP PAGE!!!へ戻る

 

今日の一曲はこれだ、、

 

明日は春が来るだろうか、、、、

GOLF5カントリー かさまフォレスト

ついに笠間を制覇!

笠間って、、山の奥なの、、って思われるかもしれないが、、確かに山々は近い、、丘陵コースから山岳コースもある、、だから、山々は綺麗だ、、冬の空気の澄んだ日も最高だ、、、山に近いがいいコースも多い、、

 

「笠間」と名のつくゴルフ場は多い。「笠間」は、笠間焼で有名だが、、畑岡奈紗、星野陸也など輩出したすごいゴルフ大国となった。茨城県から世界へ発進するティーグランドのようだ、、、、ついに私もこのゴルフ場をラウンドすることで、、その「笠間」と名のつくゴルフ場および笠間にあるゴルフ場を全て制覇した。いずれにしろこの「笠間」という聖なる地はすごい場所だ、、ゴルフする人間にとっては天国だ、、以下が素晴らしい笠間の財産の数々だ、、

笠間カントリークラブ
扶桑カントリー倶楽部
スターツ笠間ゴルフ倶楽部
スプリングフィルズゴルフクラブ
岩瀬桜川カントリークラブ
笠間桜カントリー倶楽部
JGM笠間ゴルフクラブ
カントリークラブ・ザ・レイクス
宍戸ヒルズカントリークラブ
富士カントリー笠間倶楽部

 

フルーツラインで、、

茨城県民なら知っているかもしれない、、「フルーツライン」、、、すばらしい大動脈となりつつある、、特に筑波地方から笠間、水戸地方にゴルフに来る人間にとっては、、、、常磐自動車道、、北関東自動車道などよりこのフルーツラインがフルートゥフルなものなのだ、、当然笠間は果物もおいしいが、、

クラブハウスにはいきなりこれが、、この朝日トンネルがすごいのだ、、

ゴルフ場にもこんな案内が、、

フルーツラインの詳しい説明は以下の写真に譲りたい、、確かに便利だ、、

国道6号から国道50号への最短ルートだ、、

フルーツラインをねけると見えてくる、、この対面にはJGM笠間ゴルフクラブがあるのだが間違いないようにしてもらいたい、、

 

ゴルフ5、、、、

そしてこの看板だ、、この名前は、ひと世代前のようなものだ、、現在は「ゴルフ5、、、」という冠がついている、、

このあたりのゴルフ場はいろいろあるようだ、、このゴルフ場の経緯については、、、、、昨日、プノンペンにいる知人から以下のようなメールが届いた、、貴重な歴史を物語る方は多くいる、、このような貴重な生きた情報がプレイ前に入ることはとても幸せなことだと実感している、、この場を借りて感謝したい、、

「ゴルフ5かさま」もいいコースですね。笠閒の山の斜面を上手に使ったレイアウトで適度な高低差がある印象です。
「ゴルフ5かさま」になったのは2年くらい前でしょうか。
森ビル開発が経営していた時代の「かさまフォレスト」の名前の方がピンときます。私が最初に行ったのは20年ほど前で「タイホーカントリー倶楽部」の時代でした。ゴルフ場のプロショップでタイホーが製造していた「クリンビュー」を売っていました。

ちなみにこのタイホーのクリンビューもいろいろあるようだ、、(調べてみたが、、)いずれにしろいろいろな流れの中でこんないいゴルフ場が残り、そしてラウンドできることは幸せでならない、、

 

 

ここにもバブルの香りが、、

平成も終わりを迎えようとしている、、まだまだ、バブルの香りをゴルフ場は残してくれている、、バブル世代の私にとってこういう建物をみると落ち着く、、

朝日を逆光にこの枯れ木とともに写った写真が何か、刹那さと憂いを感じさせるのは私だけか、、、

そしてコース側からは朝日を浴びる枯れ木とともに写っている写真だ、、朝の私の漲る活気が伝わってくるだろうか、、

ゴルフ5の経営だ、、ゴルフ製品も充実している、、

そしてこんなものも見つけた、、ディアマナで有名なシャフトメーカーのこの会社、、こんな製品もだしていたのだ、、かっこいい、、ので、欲しくなったが、、ちょっと高めの価格設定のようだ、、

 

そして朝イチの、、、

恒例となった朝イチの浴場チェックだ、、流石にいい木々のなかで森林浴ってかんじだ、、

こんなサインが、、あの、

フィル・ミケルソンもきたのか、、!?(左の中段)

 

 

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA4.3  GDO4.0  私的にはもっと好評価ですが、、

⭐︎スコア OUT43   IN46   TOTAL89  PAT35

⭐︎いいわけ・グリーンがはやーい!とてもはやーい!ゴルフ5系はとてもはやくする噂もある、、

ラウンドへ、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□

確かに噂通りに速い、、10フィートのWグリーンだ、、

いよいよスタートだ、最近はこんな朝日の写真にかなり気を使って撮っている、、朝日は綺麗なコースと躍動感をお伝えできるかもしれないからだ、、この一枚をとるために10枚以上は撮っている、、

しかしi PHONEの映像は綺麗だ、、

 

OUT

◻️1H

いきなり逆光がまぶしい左ドッグだ、、

すごい洗礼からの、、スタートホールだ、

そして左はワンペナだ、左に引っ掛けることはできない、、

左に曲がってからは広い、ちょっと安心、、

逆光もなくなり、見事パー発進!

 

 

◻️2H

ここも左ドッグだ、、

今度は左がOBだ、、失敗は許されない、、

打ち下ろしだ、、なんとかティーショットはフェアウェイへ、、橋を渡って、、

そしてここも曲がると左は狭いがちょっと安心感が、、

なんとかボギーで、、しかしグリーンは速い、、くだりにはつけられない、、

 

 

◻️3H

距離の短いミドルだ、、

左も右もちょっとせまい、、

グリーン周りもバンカーだらけ、、

ここはなんとかボギーでしのぐ、、

 

 

◻️4H

そしてショートだ、、

逆光もあって距離感も難しい、、が、

なんとか2オンワンパット パーセーブ

 

◻️5H

思いっきり左ドッグのロングだ、、

しかし左ドッグが多い、、

なんとか曲がり角、、太陽も照ってきている、、

そしてグリーン周りは思ったよりバンカーが多い、、

ここはなんとかパーセーブ、、

 

◻️6H

やっと左ドッグではない、、右ドッグだ、、

ここは山が綺麗だ、、

本当に山が綺麗だ、、山に向かってティーショット!

右に曲がると山が左に、、深いバンカーもあるが、、

なんとかボギー

 

 

◻️7H

今度は右ドッグが続く、、

しかも両側スタイミーだ、、

しかしスタイミーを抜けると広がる、、安心感、、このパターンが多い、、

しかしなんと上につけた下りの高速グリーン3パットのダボ!!!

 

 

◻️8H

ここも山が綺麗だ、、とても綺麗だ、、綺麗過ぎていつものコース図撮影を忘れてしまった、、がこの山が綺麗だからいいだろう、、

距離の長い打ち下ろしショート、、

距離感合わないが大きなバンカーに入らなかったのでOKだろう、、

なんなくボギー、、

 

 

◻️9H

前半フィニュシュホールは右ドッグのロングだ、、

いつものようにティーショットは圧迫感が、、

そして曲がるとひらけてくる、、

なんとかボギー、、

となりにはドライビングレンジが、、見える、、

<ランチ>

初冬の寒さが身に沁みる季節だが、そんなわたしを一変に温かくさせた、、、

どうやら笠間焼のタンブラーでビールが飲めるようだ、、そしてその泡はとてもクリーミーなようだ、、迷わずこれを注文!!!

たしかにクリーミーで美味しい、、笠間焼がこんなにビールを甘くクリーミーにさせるのか、、感動だ、、一気にこの感動の瞬間は過ぎてしまった、、

落ち着いたところで、、レストランはこんな感じだ、、

バブルの匂いと山々が綺麗だ、、

この窓から、、山々を見ながら、、

この鉄板味噌カツは美味しそうだ、、隣の人の注文だが、、どうしても隣のオーダーは美味しそうに見える、、

そしてわたしはこれだ、、茨城県民であればだれもが食す、日立秋蕎麦だ、、

 

IN

 

◻️10H

後半スタートだ、、

スタイミーなティーショットからのスタートだ、、

グリーンまわりはバンカーで、、

ボギーで無難に、、

 

◻️11H

打ち下ろしのショートだ、、

綺麗なコースだが、距離が合わない、、

ボギー、、

 

◻️12H

右ドッグロングだ、、

谷超えから始まる、、ティーショットは難しい、、

センターポールからティーグランドをみた写真だ、、谷は怖い、、

そして曲がってみるとまぁまぁねらいやすい、、

ボギー

 

◻️13H

谷の連続だ、、左の谷は厳しい、、

左だけは引っ掛けてはいけない、、距離は短いのだが、、

距離が短いとグリーン周りはこんな感じだ、、

なんとかボギーで、、

 

◻️14H

正統派なロング!

かっ飛ばす!

かっとばす!

パーセーブ!

 

◻️15H

打ち下ろしミドルだ、、

何気にこの右のフェアウェイバンカーが効いている、、

ここは下りのパットを残し、、痛恨の3パット ダボ、、

 

◻️16H

打ち下ろし谷超えショート

いびつなバンカーもあるが、、、綺麗なコースだ、、

ボギー

 

 

◻️17H

ここまで池が少ないと同伴者が不満をつのらせてきたが、、

そんな不満から不安に変わるホールとなっている、、

池だらけ、、

まず左に大きな池が、、ここまでドライバー絶好調の熟年フェアウェイキープご夫婦もなんと左の池に、左の奥へ、、と突如崩れだす、、

こんなに池が人を惑わすのか、、そんなご夫婦をあざ笑うかのような優雅な噴水群だ、、、 なんとか私はこの池を交わすことができていた、、が、、

グリーン側にまた噴水付きの池が、、

この噴水が、、、なんと私もトップ!!グリーン前の池へ、、、どうなっているんだ、、池ぽちゃの瞬間噴水の勢いが一瞬強くなるような、、

なんとかダボで、、やっぱり池はないほうがいい、、

 

◻️18H

池で大変な目にあったが最終ホール

まっすぐな打ち上げ、、、素直そうなホール、、

クラブハウスも見えてきて、、ガードバンカーにつかまり目玉も、、

なんとかボギーフィニッシュ!!!!

 

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る

浅見ゴルフ倶楽部

 

「アサミ」ではなく「フカミ」にハマる、、

 

とにかく、池、木々が巧みに配置されている難しい

浅見緑蔵

の難コース、、全く浅くなく、深い、、、

 

いきなり難しい北1H、、、打ち下ろしの難しいロング!

 

そして池のストレスと、綺麗な造形を楽しめる北3H、、

 

石田純一も鈴蘭も、、、サンデーゴルフ!

なんとラウンドの次の日がこれだ!タイミングがいい、、

クラブハウスのモニターもこの映像が、、繰り返し流れている、、

どうやら私も苦労して4パットだった北の2番,,彼らも苦労したようだ、、

いい復習ができた!ありがとうサンデーゴルフ、、

 

 

浅見ではなく紅(葉)見だ、、

晩秋だ、、最後の紅葉か、、

中2Hより、、

 

国道50号線沿いに、、

 

国道50号を曲がるとすぐに、、ここは水戸、、、、、

この看板もかっこいい、、

なんでもゴルフ場の方の話によると浅見カントリーから浅見ゴルフに名前を変えた理由は、若い人にかっこいいと思ってもらいたいからとか、、確かにかっこいい、、、看板だ、、

そして登る、、晩秋の道を、、

木々も晩秋だ、、

 

朝日が眩しい、、

 

最近は朝日をバックのゴルフ場を撮影することが楽しみになってきた、、

しかしいい写真が撮れる、、

i PHONE は素晴らしいカメラだ、、昔の一眼レフレベル並みの威力を発揮する、、朝のいいショットが撮れる、、ドライバーもいいショットをしたい!!!

この柵が、、何かいい、、

木々がいい、、

 

 

 

 

 

 

しかしスタイリッシュなクラブハウスだ、

いい香りがするクラブハウスだ、、ヤシの実もいい、、

そしてこの光がいちばんの演出だ、、

なんでも大規模なリノベーションを施したようだ、、

 

私は今まで、クラブハウスのトイレの写真は意識的に撮影してこなかったのだが、、このクラブハウスのトイレに入ってその意味のない「こだわり」を捨てることがとても簡単となった、、

トイレも素敵だ、、とても「ベンをたす」気になれないほどだ、、

そして私の大好きな便座が自動で開くやつだ!!!

 

そして恒例となった朝一番の大浴場チェックだ、、

なんとも素敵な大浴場だ、、光がいい!

そしてとどめは私を喜ばせてくれるサウナも、、素晴らしい、、

 

 

ここは南→中→北の27ホールだ、、

 

グリーンはとても仕上がっている、、9.5フィートといえど超高速だ、、、いいゴルフ場の見本だ、、

朝日をバックにいいクラブハウスだ、、

 

 

 

 

北コース

 

北1H

いきなりここからだ、、打ち下ろしのロング、、、

ティーショットは緊張する、、左右の圧迫感からのスタートだ、、

そして抜けると鉄塔狙いだ!

ティーショットは良かったのだが、ちょっとチョロもありダボ発進!

 

 

北2H

短いミドルだ、、「石田純一のサンデーゴルフ」もここからスタートしている、、

まずティーグランドの目の前に池が広がる!

鉄塔やや右狙いだ!

そして途中もこの池がある、、

鉄塔狙いで、パーオン成功!も!!!

なんと超高速グリーンに完敗!4パットダボ、、、、

「石田純一のサンデーゴルフ」もこのグリーンの速さが鮮明に映し出されている、、

 

 

 

北3H

難しいショートだ、、

 

池だ! 綺麗なコースだ、、

 

カルガモ?

なんとかパーセーブ!

 

北4H

また癖のあるミドルだ、、

左の土手にぶつけ、ナイスキック!

しかしスタイミーだ、

砲台グリーンも越えて、、

なんとかボギーーーー

 

 

 

北5H

ロングだ、、

 

左に引っ掛けたが、、

ここからおきまりの「鉄塔ならい」

グリーン周りのバンカーもあるが、、

グリーンからの、、

ここはスリーパット ダボ、、、

 

 

 

北6H

また右には打ってはいけないミドル、、

右は危険だ、、

 

 

右にティーショットが、、この木が立ちはだかる、、

 

 

 

 

北7H

ショート、、、

なんと1Mの高低差があるショート、、

ワンオンならずも同じ段にのせてなんとかボギー

 

 

北8H

右ドッグのミドル、、

 

スタイミーからスタート、、

スタイミーを超えると広がっている、、、

バンカーも木もあるが、、

なんとかボギー、、

 

 

 

北9H

前半最終だ、、

完全な逆光だ、、

すべてが逆光になるのかこのホール?

グリーンが見えてきたが、、なんと距離測定間違いで、、

グリーンオーバー トリ フィニッシュ、、逆光はなくなったが、、、どぎつい逆行だ、

 

 

 

 

ランチ!!

こういういいコースは当然レストランもいい!

まずこのショットバーのような、、カウンター

バーディークラブだ、、!午後からバーディーとれるか、、

所狭しとボジョレーが、、、、

 

そして私の選択はこれだ、、浅くはない、深い味の四川風超辛い

麻婆豆腐だ!

 

とても辛い!写真からわかってくれるだろうか、、この辛さが、、

浅くない、辛いコースだ!

 

 

 

中コース

 

 

中1H

ここも難しい打ち下ろしロングからだ、、

打ち下ろした後も木々が、、、

そしてだんだんスタイミーに、、

やはり色々ありダボスタート、、

 

中2H

右ドッグのミドル、、

 

きれない紅葉も、、

難しいところから、、

池を越え、、

なんとかダボ、、

 

 

中3H

打ち下ろしのショート距離感が難しい、、

170ヤードだが、、ショート、、

ダボに、、

 

 

 

中4H

最後のロングだ、、

右ドッグ

今日のロングはダボばっかりだが、、

色々あり、、、、

なんとまたダボ、、ロング全てダボ、、、、、

 

 

中5H

ロングオールダボのショックから、、長いミドル、、

一打目かっ飛ばす!

池もあるがかっ飛ばす!

二打目もここから、、

なんとか怒りのパー!!

 

 

中6H

 

そして池のある、、ショート

引っ掛けは禁止のショートだ、、

見事引っ掛けて池に吸い込まれ、、ダボ、、、

 

 

 

中7H

難易度がMAXとなってきた、、

右ドッグだ、、、注意看板もある、、

 

そして何よりこの逆光が難易度をさらにあげている、、ここまで計算されているのか、、、、、、すごい設計だよ浅見緑蔵!!!!

右に曲がると太陽は離れていく、、、

そして乗ってきたパーオンのパー!!!

 

 

中8H

短いミドルだ、、

左の谷には打ってはいけない、、

ここもパーオン、、

 

パーセーブ!!

 

 

 

中9H

そして最終

距離の長いミドル、、

青空が綺麗だ、、

打ち下ろしとなっていく、、

なんとか3打目勝負の3オンツーパットのボギーフィニッシュ、、、

 

 

 

スコア、評価などなど

✨北49  中46      Total 95  (37)

<いいわけ>

難しい、、深み(フカミ)にハマる、、浅見(アサミ)

 

⚪GORA4.1 GDO4.0

⚪南4 北7、8、9など難易度高

⚪北7 段差1mの二段グリーン!!

 

南(難)コース

難易度大の南5番

 

南コースの池絡みは辛い、、

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

 

 

今日はバーディーは取れなかったが、バーディークラブ、、

内原カントリー倶楽部

ザ・接待コース!

バブルと接待の匂いがプンプンするこのコース、、

だいたいバブルコースである私の条件は、、以下三つだ、、

❶ドーム状の天井

❷ピアノ

❸サウナ

この全てが揃っている、、このコースは、、間違いない、

特にピアノがあると間違いない、、

 

PGM! 1/16

1/16だ、、どういうことか、、

PGMは全国に100以上のゴルフコースを展開している。日本全国で2000ゴルフコースがあると言われているので、その割合は多い方か、

ここ茨城には16のPGMのコースがある。私事ではあるが、この内原カントリーをラウンドすることによって茨城県内のすべてのPGMをラウンドしたことになる。何かこの征服感が嬉しい、、これで16/16となった、、

この写真はクラブハウスにあるPGMゴルフ場の地図だ、、

水戸だ、

住所は水戸だ、笠間も近い。この辺りは本当に良いゴルフ場が多い、、

清楚な門構えだ、、

クラブハウスも特徴ある建物だ、、

 

そして恒例の朝一の大浴場チェックだ、、

やはりバブルゴルフ場だ、、外の景色も素敵だ、、

そしてこれだ、サウナがあると、寒くなってくるこの季節はありがたい、、

これがあるってことは、バブル接待コースだ、、

 

本日組み合わせのインターナチョナルな会員さんからの情報だ、、

このコースは200人程度しか会員さんがいないらしい、、月例なども数組しかいないこともあるという、、断然法人会員が多いとのことだ、、このことからも接待コースであることがわかる、、ただ補充会員は募集している、、

いずれにしろこのような素晴らしい会員さんと組み合わせになることはベテランのキャディーさんとのラウンドよりかなり多くの情報量がインプットできる。ありがたい。この場を借りてお礼を言わせもらいたい。心より感謝しております。誠にありがとうございました。。。

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA4.2  GDO4.1

⭐︎スコア OUT42   IN44   TOTAL86   PAT37

⭐︎いいわけ グリーンが難しい、、距離の短いミドルが罠!!

 

 

ラウンドへ、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ワングリーンで難しいようだ、、9フィート

本日はちょっと湿っているのでグリーンはそんなにはやくないか、、

芝の整備は万全だ、、ふかふかフェアウェイと出来上がったグリーン

さすが接待コース、、

 

OUT

◻️1H

ロングスタート!!

林間コースもそんなに狭さは感じな。

このバンカーを避け、、

このグリーン左の池も避け パーオン!

グリーン上にて、、やはり大きいグリーン 難しいパットだ、

3パットのボギー発進、、

 

◻️2H

やや右ドッグ 距離の短いミドル、、

この右の林を越え、グリーンそばへの誘惑が、、、木に激突、、

林からここまで出してきてここから4打目 OBと変わらない状況、、

なんとかダボキープ、、距離のないミドルは注意だ、、

 

◻️3H

左ドッグ、、この図の斜めセットもうまく写真とマッチしてきたか、

やはりちょっとスタイミーか、

この木も邪魔だが、、なんとかパーオン

下りのフックラインが内側から入りなんとバーディー!

内ハラハラバーディー!

 

 

◻️4H

バーディ後のノリに乗っている中のショート!

この池が邪魔だ、、がなんとかパーオン!

パーセーブ!

 

◻️5H

かなりの左ドッグのロング、、

ここが曲がり角だ、、スタイミーが続くが、

4オン ボギー、、、

 

◻️6H

距離のあるミドル、、

林間コース、、

なんとかバンカーは避けられたが、、

長い、、届かない、、

ここから3打目勝負

ボギー

 

◻️7H

ここも池越えのショート

池とバンカーが待ち受けている、、

ちょっと池が、、いやらしい、、

このバンカーもいやらしい、、

なんとかグリーン外すもワンパットパー

 

◻️8H

ここも短いミドル、、短いミドルは何かある、、

左に引っ掛けたが、、

いろいろありここから3打目、、やはり短いミドルは罠が、、

 

このビーチバンカーに入らなくてよかった、、

ちなみにバンカーを超えグリーン手前には窪みが、、これも罠だ、

なんとかボギーー

 

◻️9H

難しそうなミドル、、

林が、、

とりあえずこの右のバンカーには入らなかった、、が、、

二度のダフリでダボ、、、

<ランチ>

レストランは綺麗な素敵なレストランだ、、メニューはPGMスタンダードだ、

IN

◻️10H

右・直角ドッグレックロング、、で午後のスタートだ、

ファアウェイはちょっと狭く感じるが、、

ここから曲がっていく、、

ここからパーオン!

なんとかパーセーブ

 

◻️11H

比較的平坦なショート

比較的平坦なショートと思いきや、、

このバンカーに着弾、、

なんとかダボ、、

 

 

◻️12H

ひろーいい 左ドック ミドル、、

右の池にはいらなければ、広い、、が、、

こんなに広いのに右の池ギリギリへ、ど・スライス 危なかった、、

なんと3パットとなり、ダボ

 

◻️13H 短いミドル

罠のありそうな、、ミドル、、

このバンカー群が罠だったが、、なんと

ツーオンパー

 

◻️14H

ちょっと長いミドル、、

長いので3打目目勝負でもいい、、

このバンカーには入りたくない、、ので3打目勝負、、だ

このバンカーはひどい、なんとかクリアーで3オンも

なんと4パット トリ!

・・・グリーンが馬の背状だ、

ファーストパット・フックと呼んだがスライス

セカンドパット・今度は絶対フックなのだが、これまたスライス、、

最後のショートパットうかつにもミスし、4パット、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 

 

◻️15H

4パットの嫌な雰囲気をなくすロング!

とりあえずかっ飛ばす!

右に池が、、

12Hとつながっている池だ、、これを超え、、

パーセーブ

 

 

◻️16H

ショート

左に池とバンカーが、、右に開いて、、

2オン2パット ボギー

 

◻️17H

ここも短いミドルだ、、何かあるはずだ、、

ちょっと狭いが、何とか5Wで左にナイスショット、も、、

この枯れ木がとても邪魔だ、、残り100ヤードはない、が

いやらしいバンカーもある、、やはり短いミドルは難しい、、

何とか枯れ木を飛び越え、バーティーチャンスでOKパー

 

◻️18H

難易度の高い最終ホール、、距離も長い、、

池もあるが、、

一打目は何とかここで、、

二打目は何とか池もバンカーも避けられた、、

3打目勝負だ、、

池も超えたが、グリーンはうねっている、、

何とかボギーフィニッシュ、、、

TOP PAGE!!!へ戻る

笠間桜カントリー倶楽部 2018秋

〜アイキャッチ画像は中3番ホール〜

このコースは、様々なゴルフ場口コミサイトでは賛否両論を受けている。大きく分けるとこの二つだ、、

「2度と行きたいくない!」
「コスパ、コスパ、、!」

自然被害も前者の方々のご意見の理由の一つとなっているのであろう、、

私はこのコースに半年以上通い、いいところも、悪いところも見てきた、

悪いところもあるが、

このコースの本当にいいところをみなさんにわかってもらいたい、、

 

甚大なる自然災害

2018年秋、日本は様々な自然の驚異的な被害を受けてきた。今までの日本がすごいのはここから立ち上がり復活してくることだ。。。

このコースも例外ではなく力強く、転んでもまた立ち上がってくる。

かなりの台風での被害だ、、まだ手がつかない状況だ、、

傷ついている、、幾度の被害からでもこのコースは蘇ってきた!なんとか復興してもらいたい気持ちを込めて、、このブログを書いていきたい。

東1番ホール

 

 

大きく削られている東一番ホールの100ヤード杭、、

東1番ホールは右の100ヤード杭の近辺は、2打目打ち上げ、林となる狙いにくいところで、1打目で打ちたくないところだ、、朝一見事スライスだとここに来る、、

今日はいつもよりさらに深刻だ、状況が違う。

どうやらイノシシ被害のようだ、、フェアウェイが耕され、また修復してくる姿を見てきた、、今回は深刻なようだ、、

ここに打ち込んだときの貴重な目印100ヤード杭まで狙われたのだから、、

ここから打ち上げなので110ヤード打つと決めてある、、よくここから2打目を打つ機会があるのだが、、

 

 

東2番ホール

東2番ホールだ、、打ち下ろしの後の打ち上げの爽快なコースだ、、

一部フェアウエィ色が濃いところがイノシシの被害から復活しているところだ、こまで復活させるのには相当の労力が必要だ、、

ちなみにティーグランドはブラインドとなるため、ここにあるこの回転灯とても重要だ、、打ち込んじゃうからだ、、

しかし、、たまに止まっている、、打ち込んでしまうこともあるし、打ち込まれることもある、、非常に危険だ、、、 確認が必要だ、、

 

秋は寒暖の差が激しい、、特に朝は、、2番ホールのグリーンだ、、、なにやら、、

 

よく見ると朝つゆだ、、まだ完全に取りきれていない、、

パターは遅くなる、、ここは気をつけたい!

災害被害ではないが、、ここは自然との戦いなのでUPしてみた、

ちなみにこのグリーン奥は浅いOBだ、、

 

東4番ホール

ちなみにここは、名物 東4ホールのいきなり右ドッグブラインド ロングだ、、ドライバーは使いづらい、、左は隣のコース、、右はOBだからだ、、

ちょっとわかりにくいかもしれないが、右の林ギリギリに狙いのフラッグがたっている、、

左も隣コースだから、ドライバーは使えない、、

ちなみにこのコース、ロングは6つあるのだが、5つがドッグレッグで、4つが完全ブラインドだ、、

 

東4番のグリーンだ、、奥は浅いOB,,田んぼだ、、

ここも被害を受けていた、

 

 

東5番ホール

 

東5番だ、、左ドッグの左がとても浅いOBだ、、

やはりいつもと何かが違う、、

ただでさえ、左に置くとスタイミーで狙えなくなるのだが、、

これはある意味難しくなるシュチュエーションだ、、

コースマネージメントが変わる、、

 

こちら側も倒れている、、確かに風に影響されるホールだ、、

 

東7番ホール

例えば、タイヤの溝が少ないカートで、この打ち下ろしの坂道を下りていくと濡れている状況であれば、、、、

カートが止まり警告ランプがつく、、

慌てず、カートに記載のある電話に連絡すると、係りの方がバイクですぐかけつけてくれる、、

対応策としては、、

「この坂道では降りる、、」

これが一番である、、

ぐっとこのロングホールが楽になる、、

 

東8番ホール

ショートだ、、かなり耕されている、、

ここは大きめのクラブでワンオン狙いだ、、

ウォーターハザード、などと考えれば戦略性はアップする、、

イノシシの海原をカートが突き進むようだ、、

 

 

 

笠間桜カントリー倶楽部 ポータルブログ
(南コース)距離のある本格コース、、
(中コース)まぁまぁ
(東コース)トリッキー難コース

TOP PAGE!!!へ戻る。。

 

 

 

 

桜の宮ゴルフ倶楽部

伝統ある桜の名所!

 

国道50号からこの素敵な看板が、、

1963年開業!半世紀以上の歴史がある伝統あるコースだ、、

リニューアルを重ねたのだろうか、スタイリッシュなクラブハウス、、

ちなみに東1Hにある開業当時のクラブハウスの写真だ、、

歴史を感じる、、昭和のいい時代だ、、!

 

クラブハウスもおしゃれないい感じだ、、いい香りもする、、

そして恒例となった朝一番お大浴場チェックだ!

庭の眺めがいい、、

 

そして桜舞台もある、、ここで結婚式や演奏会なども開催されるそうだ、、

素敵なゴルフ場だ、、

 

そして場内には「桜の宮神社」も、、今日のラウンドをお祈りしながら、、

 

練習場?駐車場?

ドライビングレンジではないらしい、昔はドライバーよかったんだろう、、現在はウェッジのみの練習場だ、、

車が入ってきたらランプが光りサイレンが鳴り、練習を中止しなければならない、、すごい練習場だ、、この真ん中の道路から車が入ってくる、、

ドライバーは使えないがドライバーが運転してくる練習場だ、、

車には打ち込まないように、、、

 

確かにこのゴルフ場、駐車場難か、、カート置き場の前にあったりと、、

 

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA 4.2  GDO4.1

⭐︎スコア 南43   東50   TOTAL93  PAT34

⭐︎いいわけ 南は超トリッキー、、そしてグリーンが速い!

 

 

ラウンド!

今日は9.4フィートだ、、思った以上に速いワングリーンだった!

なぜか、カートには温度計が、、1日中同じ温度だったが、、

南コース!

南コースは、距離が短いものの、、完全トリッキーコースだ!

南1H

打ち下ろし、、狭いが、、3打目左のホールから、、

なんとかボギー発進!

 

南2H

打ち下ろしショート! 1打目距離感分からずグリーンオーバーも、、

なんとかパーセーブ!

南3H

最後は打ち上げになっている、、

左に傾いている、、最後は砲台G!

なんとパーオンならずも砲台途中からチップインバーディー!!

桜咲く!!!

 

南4H

右ドッグレッグロングだ!ティーショットは異様に狭い打ち下ろしだ!

ティーグランドに向かう途中の看板だ、、わかるような気がする!

私以外全員OBだ、、この右の池近辺だ、、私もギリギリ池の近くだ!

ドッグレッグ曲がると広いのだが、、、

まさに「坂の上の苦悩」だった!

パーオンもグリーンが速い!3パットボギー、、

 

 

南5H

ここもロングだ、、そんなに距離はないが、、

ティーグランド前の池に何かが、、?

無難にボギー、、しかし、グリーンが、、速い、、

そして今日のピンポジは難しい、、雨仕様の斜面きりだ、、、

 

南6H

また打ち下ろしのショートだ、、2オンも、、

なんと3パット、、難しいグリーンだ、、

 

なんとここから、距離はさらに短くなるものの、、

難しいアーメンコーナーだ!

 

 

南7H

狭っ!狭すぎ!!!

2打目は広いが、かなりの上り!

2打目届かず、コロコロ落ちてきて、、ここから、アプローチ!高い!

なんとかボギーーキープ

南8H

ここも狭い、、右のコースに、、

ワンペナからなんとかボギー

 

南9H

ここも狭いが、、、

なんとかボギーフィニッシュ!!

上がり3ホールは距離は短いが、、圧迫感MAXだ!!!

 

 

<<ランチ!>>

レストランは、靴を脱いでサンダルでリラックスできるようだ、

南に上がり3ホールで疲れた、、リラックスしたい!

素敵なレストランだ、、

私はお姉さんオススメの常陸牛カルビ丼だ!

ちなみに和風デラックスなコンペルームだ!

 

 

ちなみにコースガイドにある言葉だ、、

3コース分ある、、意味深い!

 

東コース!

距離があり、桜の季節には多くの桜があるそうだ、、ぜひ春にラウンドしたい!

東1H

林間コースのロング 2打目からは打ち上げだ!

ティーグランド脇にはいろいろある、、

前述の歴代の写真だ、、

なぜかのび太くんが、、、南コースでかなり伸びたので、、、

親近感が、、、なんだろう?タイムマシーンできたのかな?

フェアウェイは思ったより広く、、

十六本桜!!!

植樹しているようだ、、この桜が大きくなる頃は、、?

ボギー発進、、

 

東2H

やや右ドッグの打ち上げ、、右に林が、、これが、、

なんと右の林で事件が、、何度か激突したのち、、

グリーン前のバンカーへ、、、

あえなくトリプル、、、、、

 

東3H ショート

ピンポジは、前5ヤードだ、、

マジック式ピンポジ表示だ、、こういうアナログはなぜか好きだ、、

マジックの位置を変えてはいけない、、

これまたやや打ち下ろしのパー3

なんと3パット、、ダボ、、グリーンが、、

 

 

東4H

直角ドッグレッグ、、

曲がってからは左傾斜だが、、

ここもボギーオンも苦悩の3パット、、、、、ダボ、、

 

東5H

池越えショート!

この茶店もおしゃれだ、、

なんとかボギー、、

東6H

ここはなかなか広い、、

この木を超え 難なく、ボギー、、

 

東7H

やや打ち下ろしの200Yショート なんとかボギー

そう、この東コースはショート3 ロング3のなのだ、、パーがとれないが、、

 

東8H

右ドッグロングだ!今度こそパーを、、

2打目は広い、この人工芝カート道もなかなか良い、、

そして3オンも、、またまた、、ボギーーー

 

東9H

名物コースです。シーズンには右の桜がすごいとのこと、、

この右の桜なんですが、、ここへは打ってはいけません、、

ここから2打目も、、なんとダボフィニッシュ、、、

東はグリーンに泣かされてしまいました、、、、

 

 

いいゴルフ場だった、、、

次回は西コースを回りたい、、

できれば桜の季節に、、、、、、

TOP PAGE!!!へ戻る

JGM笠間ゴルフクラブ(西コース)

笠(間)が手放せない!

今日は、雨のラウンド、、、、、傘か、、漢字は、、

 

今日は天気の神様は微笑んでくれなかったが、

この絵画の少女は微笑んでくれている。男子ロッカー前で、、

 

 

熱心なブログの読者から、笠間ゴルフの西コースの記事が充実していないというクレームが入った、、

その通り、他の2コースは、以前よりUPしていたが、、こちらは、遅れていた、、

その焦りか、、秋雨前線真っ只中、、ラウンドへ向かった、、

「雨の西・・・」なんとかという歌もあったが、「雨の笠間西コース」、、だ!

通路を歩いて、雨の西コースへ、、

 

 

しかしバブルな階段だ、、

 

 

ちなみに本日は知人の環境工学の科学者からもらった、最新のナノテクノロジーの技術が詰まっている雨でも滑らないこの秘密兵器を使っている、、グリップの滑りは最小限となった、、

 

西コース!!!

□西1H

左サイド ティーグランド近くもグリーンもピートダイバンカー

 

一見、普通のコースに見えそうだが、、

 

しかしこの大きいコース、バンカー多いが、レーキもいっぱい置いてある、、

 

どこのバンカーも レーキだらけだ、、

 

グリーン横のこの枕木階段付きバンカーには入りたくない、、

 

雨だ、ビーチバンカーになっている、、

なんとかこのバンカーを避けパー

 

□西2H

グリーンが受けグリーンでない。

 

しかし狭い、、

こんなバンカーも避け、パーオン グリーンも2パット パー

□西3H

右ドッグ ロング やはり右に長—いバンカー

右は打たず、、なんとかバンカーを避け、、

 

しかしグリーンまで、ライが悪い、、ボギー

□西4H

距離もないショート バンカーだけには、、

ホールインワン賞も、、

軽い左ドッグ、、

このバンカーを避け、、ボギー

□西5H

いがいと簡単、、罠なしも、、

 

 

ダボ、、

□西6H

左ドッグ オーソドックなホールがつづく、、

 

結構広く見える、広くないんだけど、、

 

長い左のグラスバンカーにつかまったが、、、

難なく、、ボギー

 

□西7H

林の圧迫感ありありのロング、、

圧迫感も、、

けっこう、バンカーも効いている、、

しかしライが悪い、、

 

 

□西8H

右側池とビーチバンカーに囲まれたショート

 

右の池とビーチバンカーが、、

 

池には入らなかったが、、バンカーへ、、

エグい ビーチバンカーだ、、

 

雨が強くなってきた、、力尽きた、、、、

 

□西9H

右も左も池とビーチバンカー———最後までピートダイ!!!!

もうだめだ、、雨が強すぎ、、グリーンが、、、、、、

 

⬇西9H ピートダイの池 各3コース 最終ホールはこの池に苦しめられる。

雨がひどくなったので、、晴れた日の写真で、、、

 

HP他 写真は、晴れた日のいい写真が多いが、今日はあえてこの秋雨の中のラウンドの写真を使った、、

こんな一面もいいのでは、、

グリーンは、雨でもきちんと仕上がっていたところもあるが、、やはり雨で重くなったところもあった、、

この変化で本日は、今シーズン最悪の45パットだ、、雨は辛い、、

ここから、、

JGM笠間ゴルフクラブ
(東コース)
(南コース)
(西コース)

 

TOP PAGE!!!へ戻る

JGM笠間ゴルフクラブ

ピート大(ダイ)中小

 

笠間焼で有名な笠間。畑岡奈紗ちゃんの出身地の笠間。ゴルフ場がいっぱいある笠間。でもJGM笠間は笠間にありません。桜川市です。カーナビいれると混乱します。
鬼才ピートダイの設計。それだけでも鳥肌がたちます。各コース最終ホールの池絡みはかなりプレッシャーかかります。面白いです。この近くのピートダイ設計のゴールデンレイクもさらに難コースです。ただここは、ピートダイにしてはまぁまぁかも。なぜならOBがありません。全てワンペナです。
ピート「大」でなくピート「中」 くらいか、、

 

 

素敵なパター練習場

大きなグリーン練習場、、中央にブッシュ?林が二つある。ぐるぐる回ってパッティングをやっていくとパターゴルフのようで面白い。花も綺麗、、

 

 

 

 

同伴者が言った一言がこの言葉が私の心に響いた、、

 

「簡単そうに見えて、難しいコース、、、、」

 

まさにその通りだった。特にミドルだ、、ワンオンできる!!!

なんて思い、、、

ついついドライバーを持ってしまうが、

意外に狭い。ついついワンペナへ、、、、、、、、、バンカーへ

 

 

 

高速のインターのすぐ近くに二つのゴルフ場が隣接している、、いずれも笠間にないのだが、

「笠間」という名前が、、

 

 

素敵なエントランスだ、、

 

 

間違えて向かいのここにはいかないように、、

 

クラブハウス内の

二木ゴルフ、、

なんと伝説の名馬ディープインパクト馬主承認キャディーバッグが54,000円で売っている。

本日のドライバーがディープなインパクトできるようにするためなのか、、、

 

 

特別なストレッチ、、、、

他にはない、、これはいい。。

「ドライビングレンジかさま」

の隣に何かある、、、、

ストレッチ場?????

 

素晴らしい、ストレッチジム施設、、、、

一番右の丸いやつがとてもいい、、、体全体でストレッチできる。。

アラフィフとなると明日のため、明後日のために備え、ゴルフ前後にはストレッチに励む。

それにはここは素晴らしい施設。他にはない、、、

ただ、ドライビングレンジの隣、、、ネットはあるもののシャンクしたら直撃、、、

一番右の近い席には同行者が、、、?!?!シャンクはなかった、、、

 

 

 

 

かわいこちゃんの

テレビの舞台に、、、、

 

話は変わるが、、、、

なぜかかわいこちゃんのテレビ番組のラウンド現場となる。。

モテモテ ピートダイ!!!

 

①栃木テレビ・東京MXのHAPPY SWINGで、、

https://www.instagram.com/p/BWKQufmlXsF/

 

②埼玉テレビ・ゴルフに恋する5minutes

 

”引用 埼玉テレビ・ゴルフに恋する5minutes よりキャプチャー”

⬇バブル

階段 すごい高そうな絵

 

 

 

⬇バブルレストラン

景色が綺麗い

 

⬇おすすめ なぜか、霧島豚焼肉定食

 

 

 

このピートダイは

 

打ち上げがない。距離も短い。全体的に狭い印象であるが、OBがない。すべてワンペナである。池も東、西、南コースとも最終ホールまでない。(西は8番ショートも池絡み)。ピートダイの代名詞 枕木バンカーとグラスバンカーが張り巡らされている。コンパクトな印象のコース。やはり1打目、2打目、、、落としどころが重要となってくる。無理せず飛ばすことはないコース。すぐワンペナが待っているため、小さいクラブで落としどころ重視ショット。

実際すごい狭い。

 

 

 

評価などなど

 

⚪GORA 4.1 GDO 4.0

⚪OBないから気が楽。全部ワンペナ、、でもワンペナ狭い。

 

スコアといいわけ

 

✨西 48 東 48   Total 96 (39)

東 48 南 48   Total 96 (38)

なぜかなんどやっても東南西どこでも

「48」??????

年齢が48だからか???

 

 

<いいわけ>

長細ピートダイバンカーで自滅。。バンカーさえなければ、、

 

簡単そうに見えて難しい。短いミドルドライバーで狙っちゃう。。

ワンペナゾーンへ、、もれなくダボ、、

 

グリーンのカップも難しい位置、、斜面や頂上など、、、

 

 

コース詳細

 

 

⬇西9H ピートダイの池 各3コース 最終ホールはこの池に苦しめられる。

 

さらに詳細はこちらへ、、

JGM笠間ゴルフクラブ
(東コース)
(南コース)
(西コース)

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

JGM笠間ゴルフクラブ(南コース)

南コースもフジの花でスタート!!!!

 

 

□南1H

池とビーチバンカー注意!!!でもティーショットは広い!!山もきれい

パー発進!

 

□南2H

かなりの打ちおろしミドル、一打目落ちどころに大きいバンカーあり、、

307ヤードこれはワンオン狙い!!!!!!!!!ちょっと狭いが、、

 

 

惜しい!!!グリーン手前5ヤード!!!!!!!もうちょっとでワンオンだったのだが、、

写真アップしてみてください。グリーン手前にボール見えます。(写真失敗 50ヤード位置から撮影のため)

難なくバーディー外し、パー

 

 

□南3H

右ドッグロング ここもピートダイの長—いフェアウエィバンカー注意

右狭すぎ、、ワンペナ、、、

 

 

□南4H

周囲林に囲まれたプレッシャーのあるホール 二段グリーン注意

やはりフジのはな、、、、

 

 

 

□南5H

右ドッグここも長—いバンカー二つ、、山も綺麗、、

難なくパー

 

 

 

□南6H

ここが一番簡単なショートか、、

しかしヘッドアップ、、ショート。そのあとアプローチミス、、トリ!

 

 

□南7H

右ドッグ ロングも右にまた長—いバンカー二つあり、、

 

 

 

□南8H

南は比較的ショート簡単か、、

 

 

□南9H

最終ホールは全て池からみ。距離は短いがティーグランドからグリーンまで右側が池、、

265ヤード ここも当然ワンオン狙い。ピートダイがささやいている、、、、、、

そして私の背中を押す、、、池に、、、、?

ドライバーは、芯をくった音、、250ヤード以上確定の音、、、

しかし、なんとこともあろうに若干フェード、、距離は足りていたのだが、グリーン横の池に、、、大きな水しぶき、、、

これがピートダイの罠、、、簡単そうに見えて、、、、

 

 

 

 

 

ここから、、

JGM笠間ゴルフクラブ
(東コース)
(南コース)
(西コース)

TOP PAGE!!!へ戻る