桜の宮ゴルフ倶楽部

伝統ある桜の名所!

 

国道50号からこの素敵な看板が、、

1963年開業!半世紀以上の歴史がある伝統あるコースだ、、

リニューアルを重ねたのだろうか、スタイリッシュなクラブハウス、、

ちなみに東1Hにある開業当時のクラブハウスの写真だ、、

歴史を感じる、、昭和のいい時代だ、、!

 

クラブハウスもおしゃれないい感じだ、、いい香りもする、、

そして恒例となった朝一番お大浴場チェックだ!

庭の眺めがいい、、

 

そして桜舞台もある、、ここで結婚式や演奏会なども開催されるそうだ、、

素敵なゴルフ場だ、、

 

そして場内には「桜の宮神社」も、、今日のラウンドをお祈りしながら、、

 

練習場?駐車場?

ドライビングレンジではないらしい、昔はドライバーよかったんだろう、、現在はウェッジのみの練習場だ、、

車が入ってきたらランプが光りサイレンが鳴り、練習を中止しなければならない、、すごい練習場だ、、この真ん中の道路から車が入ってくる、、

ドライバーは使えないがドライバーが運転してくる練習場だ、、

車には打ち込まないように、、、

 

確かにこのゴルフ場、駐車場難か、、カート置き場の前にあったりと、、

 

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA 4.2  GDO4.1

⭐︎スコア 南43   東50   TOTAL93  PAT34

⭐︎いいわけ 南は超トリッキー、、そしてグリーンが速い!

 

 

ラウンド!

今日は9.4フィートだ、、思った以上に速いワングリーンだった!

なぜか、カートには温度計が、、1日中同じ温度だったが、、

南コース!

南コースは、距離が短いものの、、完全トリッキーコースだ!

南1H

打ち下ろし、、狭いが、、3打目左のホールから、、

なんとかボギー発進!

 

南2H

打ち下ろしショート! 1打目距離感分からずグリーンオーバーも、、

なんとかパーセーブ!

南3H

最後は打ち上げになっている、、

左に傾いている、、最後は砲台G!

なんとパーオンならずも砲台途中からチップインバーディー!!

桜咲く!!!

 

南4H

右ドッグレッグロングだ!ティーショットは異様に狭い打ち下ろしだ!

ティーグランドに向かう途中の看板だ、、わかるような気がする!

私以外全員OBだ、、この右の池近辺だ、、私もギリギリ池の近くだ!

ドッグレッグ曲がると広いのだが、、、

まさに「坂の上の苦悩」だった!

パーオンもグリーンが速い!3パットボギー、、

 

 

南5H

ここもロングだ、、そんなに距離はないが、、

ティーグランド前の池に何かが、、?

無難にボギー、、しかし、グリーンが、、速い、、

そして今日のピンポジは難しい、、雨仕様の斜面きりだ、、、

 

南6H

また打ち下ろしのショートだ、、2オンも、、

なんと3パット、、難しいグリーンだ、、

 

なんとここから、距離はさらに短くなるものの、、

難しいアーメンコーナーだ!

 

 

南7H

狭っ!狭すぎ!!!

2打目は広いが、かなりの上り!

2打目届かず、コロコロ落ちてきて、、ここから、アプローチ!高い!

なんとかボギーーキープ

南8H

ここも狭い、、右のコースに、、

ワンペナからなんとかボギー

 

南9H

ここも狭いが、、、

なんとかボギーフィニッシュ!!

上がり3ホールは距離は短いが、、圧迫感MAXだ!!!

 

 

<<ランチ!>>

レストランは、靴を脱いでサンダルでリラックスできるようだ、

南に上がり3ホールで疲れた、、リラックスしたい!

素敵なレストランだ、、

私はお姉さんオススメの常陸牛カルビ丼だ!

ちなみに和風デラックスなコンペルームだ!

 

 

ちなみにコースガイドにある言葉だ、、

3コース分ある、、意味深い!

 

東コース!

距離があり、桜の季節には多くの桜があるそうだ、、ぜひ春にラウンドしたい!

東1H

林間コースのロング 2打目からは打ち上げだ!

ティーグランド脇にはいろいろある、、

前述の歴代の写真だ、、

なぜかのび太くんが、、、南コースでかなり伸びたので、、、

親近感が、、、なんだろう?タイムマシーンできたのかな?

フェアウェイは思ったより広く、、

十六本桜!!!

植樹しているようだ、、この桜が大きくなる頃は、、?

ボギー発進、、

 

東2H

やや右ドッグの打ち上げ、、右に林が、、これが、、

なんと右の林で事件が、、何度か激突したのち、、

グリーン前のバンカーへ、、、

あえなくトリプル、、、、、

 

東3H ショート

ピンポジは、前5ヤードだ、、

マジック式ピンポジ表示だ、、こういうアナログはなぜか好きだ、、

マジックの位置を変えてはいけない、、

これまたやや打ち下ろしのパー3

なんと3パット、、ダボ、、グリーンが、、

 

 

東4H

直角ドッグレッグ、、

曲がってからは左傾斜だが、、

ここもボギーオンも苦悩の3パット、、、、、ダボ、、

 

東5H

池越えショート!

この茶店もおしゃれだ、、

なんとかボギー、、

東6H

ここはなかなか広い、、

この木を超え 難なく、ボギー、、

 

東7H

やや打ち下ろしの200Yショート なんとかボギー

そう、この東コースはショート3 ロング3のなのだ、、パーがとれないが、、

 

東8H

右ドッグロングだ!今度こそパーを、、

2打目は広い、この人工芝カート道もなかなか良い、、

そして3オンも、、またまた、、ボギーーー

 

東9H

名物コースです。シーズンには右の桜がすごいとのこと、、

この右の桜なんですが、、ここへは打ってはいけません、、

ここから2打目も、、なんとダボフィニッシュ、、、

東はグリーンに泣かされてしまいました、、、、

 

 

いいゴルフ場だった、、、

次回は西コースを回りたい、、

できれば桜の季節に、、、、、、

TOP PAGE!!!へ戻る

JGM笠間ゴルフクラブ(西コース)

笠(間)が手放せない!

今日は、雨のラウンド、、、、、傘か、、漢字は、、

 

今日は天気の神様は微笑んでくれなかったが、

この絵画の少女は微笑んでくれている。男子ロッカー前で、、

 

 

熱心なブログの読者から、笠間ゴルフの西コースの記事が充実していないというクレームが入った、、

その通り、他の2コースは、以前よりUPしていたが、、こちらは、遅れていた、、

その焦りか、、秋雨前線真っ只中、、ラウンドへ向かった、、

「雨の西・・・」なんとかという歌もあったが、「雨の笠間西コース」、、だ!

通路を歩いて、雨の西コースへ、、

 

 

しかしバブルな階段だ、、

 

 

ちなみに本日は知人の環境工学の科学者からもらった、最新のナノテクノロジーの技術が詰まっている雨でも滑らないこの秘密兵器を使っている、、グリップの滑りは最小限となった、、

 

西コース!!!

□西1H

左サイド ティーグランド近くもグリーンもピートダイバンカー

 

一見、普通のコースに見えそうだが、、

 

しかしこの大きいコース、バンカー多いが、レーキもいっぱい置いてある、、

 

どこのバンカーも レーキだらけだ、、

 

グリーン横のこの枕木階段付きバンカーには入りたくない、、

 

雨だ、ビーチバンカーになっている、、

なんとかこのバンカーを避けパー

 

□西2H

グリーンが受けグリーンでない。

 

しかし狭い、、

こんなバンカーも避け、パーオン グリーンも2パット パー

□西3H

右ドッグ ロング やはり右に長—いバンカー

右は打たず、、なんとかバンカーを避け、、

 

しかしグリーンまで、ライが悪い、、ボギー

□西4H

距離もないショート バンカーだけには、、

ホールインワン賞も、、

軽い左ドッグ、、

このバンカーを避け、、ボギー

□西5H

いがいと簡単、、罠なしも、、

 

 

ダボ、、

□西6H

左ドッグ オーソドックなホールがつづく、、

 

結構広く見える、広くないんだけど、、

 

長い左のグラスバンカーにつかまったが、、、

難なく、、ボギー

 

□西7H

林の圧迫感ありありのロング、、

圧迫感も、、

けっこう、バンカーも効いている、、

しかしライが悪い、、

 

 

□西8H

右側池とビーチバンカーに囲まれたショート

 

右の池とビーチバンカーが、、

 

池には入らなかったが、、バンカーへ、、

エグい ビーチバンカーだ、、

 

雨が強くなってきた、、力尽きた、、、、

 

□西9H

右も左も池とビーチバンカー———最後までピートダイ!!!!

もうだめだ、、雨が強すぎ、、グリーンが、、、、、、

 

⬇西9H ピートダイの池 各3コース 最終ホールはこの池に苦しめられる。

雨がひどくなったので、、晴れた日の写真で、、、

 

HP他 写真は、晴れた日のいい写真が多いが、今日はあえてこの秋雨の中のラウンドの写真を使った、、

こんな一面もいいのでは、、

グリーンは、雨でもきちんと仕上がっていたところもあるが、、やはり雨で重くなったところもあった、、

この変化で本日は、今シーズン最悪の45パットだ、、雨は辛い、、

ここから、、

JGM笠間ゴルフクラブ
(東コース)
(南コース)
(西コース)

 

TOP PAGE!!!へ戻る

JGM笠間ゴルフクラブ

ピート大(ダイ)中小

 

笠間焼で有名な笠間。畑岡奈紗ちゃんの出身地の笠間。ゴルフ場がいっぱいある笠間。でもJGM笠間は笠間にありません。桜川市です。カーナビいれると混乱します。
鬼才ピートダイの設計。それだけでも鳥肌がたちます。各コース最終ホールの池絡みはかなりプレッシャーかかります。面白いです。この近くのピートダイ設計のゴールデンレイクもさらに難コースです。ただここは、ピートダイにしてはまぁまぁかも。なぜならOBがありません。全てワンペナです。
ピート「大」でなくピート「中」 くらいか、、

 

 

素敵なパター練習場

大きなグリーン練習場、、中央にブッシュ?林が二つある。ぐるぐる回ってパッティングをやっていくとパターゴルフのようで面白い。花も綺麗、、

 

 

 

 

同伴者が言った一言がこの言葉が私の心に響いた、、

 

「簡単そうに見えて、難しいコース、、、、」

 

まさにその通りだった。特にミドルだ、、ワンオンできる!!!

なんて思い、、、

ついついドライバーを持ってしまうが、

意外に狭い。ついついワンペナへ、、、、、、、、、バンカーへ

 

 

 

高速のインターのすぐ近くに二つのゴルフ場が隣接している、、いずれも笠間にないのだが、

「笠間」という名前が、、

 

 

素敵なエントランスだ、、

 

 

間違えて向かいのここにはいかないように、、

 

クラブハウス内の

二木ゴルフ、、

なんと伝説の名馬ディープインパクト馬主承認キャディーバッグが54,000円で売っている。

本日のドライバーがディープなインパクトできるようにするためなのか、、、

 

 

特別なストレッチ、、、、

他にはない、、これはいい。。

「ドライビングレンジかさま」

の隣に何かある、、、、

ストレッチ場?????

 

素晴らしい、ストレッチジム施設、、、、

一番右の丸いやつがとてもいい、、、体全体でストレッチできる。。

アラフィフとなると明日のため、明後日のために備え、ゴルフ前後にはストレッチに励む。

それにはここは素晴らしい施設。他にはない、、、

ただ、ドライビングレンジの隣、、、ネットはあるもののシャンクしたら直撃、、、

一番右の近い席には同行者が、、、?!?!シャンクはなかった、、、

 

 

 

 

かわいこちゃんの

テレビの舞台に、、、、

 

話は変わるが、、、、

なぜかかわいこちゃんのテレビ番組のラウンド現場となる。。

モテモテ ピートダイ!!!

 

①栃木テレビ・東京MXのHAPPY SWINGで、、

https://www.instagram.com/p/BWKQufmlXsF/

 

②埼玉テレビ・ゴルフに恋する5minutes

 

”引用 埼玉テレビ・ゴルフに恋する5minutes よりキャプチャー”

⬇バブル

階段 すごい高そうな絵

 

 

 

⬇バブルレストラン

景色が綺麗い

 

⬇おすすめ なぜか、霧島豚焼肉定食

 

 

 

このピートダイは

 

打ち上げがない。距離も短い。全体的に狭い印象であるが、OBがない。すべてワンペナである。池も東、西、南コースとも最終ホールまでない。(西は8番ショートも池絡み)。ピートダイの代名詞 枕木バンカーとグラスバンカーが張り巡らされている。コンパクトな印象のコース。やはり1打目、2打目、、、落としどころが重要となってくる。無理せず飛ばすことはないコース。すぐワンペナが待っているため、小さいクラブで落としどころ重視ショット。

実際すごい狭い。

 

 

 

評価などなど

 

⚪GORA 4.1 GDO 4.0

⚪OBないから気が楽。全部ワンペナ、、でもワンペナ狭い。

 

スコアといいわけ

 

✨西 48 東 48   Total 96 (39)

東 48 南 48   Total 96 (38)

なぜかなんどやっても東南西どこでも

「48」??????

年齢が48だからか???

 

 

<いいわけ>

長細ピートダイバンカーで自滅。。バンカーさえなければ、、

 

簡単そうに見えて難しい。短いミドルドライバーで狙っちゃう。。

ワンペナゾーンへ、、もれなくダボ、、

 

グリーンのカップも難しい位置、、斜面や頂上など、、、

 

 

コース詳細

 

 

⬇西9H ピートダイの池 各3コース 最終ホールはこの池に苦しめられる。

 

さらに詳細はこちらへ、、

JGM笠間ゴルフクラブ
(東コース)
(南コース)
(西コース)

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

JGM笠間ゴルフクラブ(南コース)

南コースもフジの花でスタート!!!!

 

 

□南1H

池とビーチバンカー注意!!!でもティーショットは広い!!山もきれい

パー発進!

 

□南2H

かなりの打ちおろしミドル、一打目落ちどころに大きいバンカーあり、、

307ヤードこれはワンオン狙い!!!!!!!!!ちょっと狭いが、、

 

 

惜しい!!!グリーン手前5ヤード!!!!!!!もうちょっとでワンオンだったのだが、、

写真アップしてみてください。グリーン手前にボール見えます。(写真失敗 50ヤード位置から撮影のため)

難なくバーディー外し、パー

 

 

□南3H

右ドッグロング ここもピートダイの長—いフェアウエィバンカー注意

右狭すぎ、、ワンペナ、、、

 

 

□南4H

周囲林に囲まれたプレッシャーのあるホール 二段グリーン注意

やはりフジのはな、、、、

 

 

 

□南5H

右ドッグここも長—いバンカー二つ、、山も綺麗、、

難なくパー

 

 

 

□南6H

ここが一番簡単なショートか、、

しかしヘッドアップ、、ショート。そのあとアプローチミス、、トリ!

 

 

□南7H

右ドッグ ロングも右にまた長—いバンカー二つあり、、

 

 

 

□南8H

南は比較的ショート簡単か、、

 

 

□南9H

最終ホールは全て池からみ。距離は短いがティーグランドからグリーンまで右側が池、、

265ヤード ここも当然ワンオン狙い。ピートダイがささやいている、、、、、、

そして私の背中を押す、、、池に、、、、?

ドライバーは、芯をくった音、、250ヤード以上確定の音、、、

しかし、なんとこともあろうに若干フェード、、距離は足りていたのだが、グリーン横の池に、、、大きな水しぶき、、、

これがピートダイの罠、、、簡単そうに見えて、、、、

 

 

 

 

 

ここから、、

JGM笠間ゴルフクラブ
(東コース)
(南コース)
(西コース)

TOP PAGE!!!へ戻る

 

JGM笠間ゴルフクラブ(東コース)

フジの花が綺麗な、、、、、

 

 

□東1H

左サイドにフェアウエィが傾いており、その先に長いグラスバンカーがある。

 

 

□東2H

打ちおろしホール グリーン速い。やはりフジの花が、、、

 

□東3H

左ドッグレッグ ロング 左OB 枕木バンカー登場!!!

 

□東4H

左傾斜でグリーンガードバンカー&グラスバンカー左に大きなバンカー

284ヤード!!!ワンオン狙い!!!!も

 

グリーン横 グラスバンカーへ、、

 

 

□東5H

バンカーにはいらなければなんともないショート

素敵なホールインワン記念 石製 テーブル、、、

 

□東6H

右斜面安全サイド狙い 山もきれい、、

 

 

□東7H

ショート 厄介な横に広く縦に短いグリーン

 

 

□東8H

名物ホール ロング ピートダイチックな長—いバンカー

 

 

□東9H

最終ホールは全て池からみ。 何気にグリーン右バンカーも怖い。

 

ここから、、

JGM笠間ゴルフクラブ
(東コース)
(南コース)
(西コース)

 

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

 

大洗ゴルフ倶楽部

作成途中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⭐主要サイト評価 GORA  GDO4.7 高評価

⭐スコア OUT   IN   TOTAL  PAT

⭐いいわけ 

 

オフィシャルHPより引用しております。ありがとうございました。

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る

笠間カントリークラブ

綺麗な林間コースで、山々も綺麗!

 

 

素晴らしい、PGM系コース、

世界の畑岡奈紗ちゃんも生み出した、ゴルフ天国笠間の代表的なコース、

名物ホール 18番ホール

 

国道50号線を通る目立つこのおおきな、看板!!高鳴る笠間!

50号線この辺通るたびに気になっていた、看板だ、、(ラウンド後撮影)

 

ちなみに笠間のゴルフ場は、よくコロコロ名前が訳あって変わります。間違ってここに来る人が、多いとのこと、、

例えば、JGM笠間、ゴルフ5笠間、スターツ笠間、笠間桜、などなど、ナビで設定するとここに案内することが多いとか、、

いずれにしろ、笠間は、いいところだ、、

茨城は、素晴らしいゴルフ天国だ!

 

さあ、今日も、スタートだ!

 

実は今日はこの夏、はまっている

 

アーリーバードゴルフ、、だ、

 

まだ暗い、4時到着、、

 

ちょっとたったたら、明るくなってきた、、なんとかできるかな、、

 

朝日も出てきそうだ、、バブルクラブハウスにも朝が、、、

 

いきなりバブルな、、雰囲気 夜だが、、

 

 

 

誰もいないクラブハウス、、もバブルな天井、、

 

 

⚪各サイト評価GORA4.3 GDO4.3 高い評価だ、、

ここはいいゴルフ場です。

 

 

 

 

 

本日の組み合わせ同伴者です、、どうしてもブログに出してもらいたいとのリクエストでした。

建設系の管理技術者の方だ、、こういう人は上手い人が多い。この方も上手い方だ、、

やはり仕事がら、先のことを段取っていくマネージメントをしているからだろう、、

実はこの方、バンカー脱出がうまかった、、クラブの開き方、砂へのウェッジの入れ方など参考になった、、

うまくバックスピンをきかせる人だ、、以下の感じのバンカーが多い、結構難関コースだ、

このアスリートの方からは、フェアウェイバンカーの番手ダウンハーフトップ打法も伝授いただいた、、なかなかいい、、

しかしバンカーが多かったし、見ての通り面積の大きいバンカーだ、、

 

 

 

アーリーバード スタート

OUT

◻1H

オーソドックスな林間スタートボールまだ暗い、、ちょっと待ってスタートだ、、

GPSスクリーンだけが輝いている。

 

明るくなってきたが、、林が圧迫感も、、

やはり大きいバンカーがある、 パー外しのショートパット、ボギー、グリーンは重い、、朝露のせいだ、、

 

◻2H

右に池のあるショート

ここもグリーン重い、パットがショートした ボギー、、

おっと、ちょっと注意したいのは、GPSのピンポジと実際のピンポジは違うようだ、、

朝一スタートなので昨日のピンポジのままのようだ、GPSだけが先行して今日のピンポジとしているようだ、、

 

 

 

 

◻3H

林間ロング

右方向は注意だ、、

二打目はラフからだ、、

3オンそして重いグリーンを思いっきり上りのスライスラインのパット、

 

 

アーリーバードゴルフの

 

アーリーバーティーだ!!!!

 

感動!重いグリーンにやっとフィットしてきた。

 

 

 

◻4H

ミドルもバンカー多い、、イメージ

 

 

45分なんてかかりませN、、30分もかかってません、、

同伴者も上手い人達だ、テンポもいい、、、乗ってきた、、

ちょっと曲げちゃった、、

多くのバンカーあるため力入り、トップしてグリーン後ろに、、ダボ、、

顎は低いのだが、面積が大きいバンカーだ、、このコースの特徴だ、、

◻5H

林に囲まれたショート

なんとかパー

このバンカーに入らなかったのが良かった、

 

◻6H

やはり、林がマックス!になってきた、

 

バンカーも多い、、

 

このバンカー、、

ここから、パットもおかしくなってくる 3オン 3パット ダボ

 

 

◻7H

池越え右ドッグ、右のOBは浅い

素敵な朝だ、、 右の橋も綺麗だ、、やっぱり橋に金かけているコースはいいところが多い。

いいコースの基本だ、、

二打目

このバンカーから、、前述のアスリートさんから教えてもらった、番手を低くしてハーフトップで、、グリーンすぐそばのバンカーへ、、距離はぴったりだった、、3オン3パット んん、、ここも3パット ダボ、、何かおかしい、、

 

3オンも

 

◻8H

右ドッグロング、、やはり完全な林間コース

ティーショットは悪くない、

バンカー横から、、

 

バンカーを超え、ボギーオンもやはり3パット、、

とても速いグリーンだ、、急に夜明けとともに速くなった、ショートパットはオーバーばかりだ、、同伴者も同様だ、、

 

◻9H

広ーい、右ドッグ

 

景色もいい。こういうところは鉄塔狙いが多い、、見事鉄塔方向へ、、

やはり涼しいせいかティショットはいい、、

グリーンも見えてきた、、

2オンも、、、、

またまた、3パット、、何と前半4連続3パット、、超高速グリーンに変わっていた、、、

 

スルーだ、、当然、レストランは誰もいない、、まだ、7時前なのだから、、

 

風呂もいい感じだ、、誰もいない、、ちなみにアーリーバードゴルフは、湯船に入ることはできない、、

シャワーだけだ、、まぁ暑くなってきたからいいけどねぇ、、でも浴場もいい感じだ、、

 

IN

◻10H

IN、林間コース、スタート、、

ロングだ、、ティーショットは引き続き絶好調、、なぜかアーリーバードゴルフは曲がらない、、

芝も乾いてきたようだ、、後半はカートでフェアウェイを突っ込める、、

 

このバンカー前からだ、本当にこんな感じの浅いんだけど大きいバンカーが多い、、なんとかしてくれ、、

 

 

しかし日も出てきて、景色も良くなってきた、、笠間の山々はいい、、

けど、なんとここは3オン4パットなんとダボ、、、、、、、、!

パットが突き抜ける。。。グリーンが超はやい、、

 

 

 

 

◻11H

左OB 右狙い GPSが見えにくくなってきた、、、朝日が入っているからだ、、

比較的広いんだけど、やっぱりバンカーだ、、敵は、、

グリーン前もバンカーだ、、

しかしツーオンパットはなんとか高速グリーンモードに調整終了

ツーパット パー!!!! 長かった、パット調整ホール5ホールくらいかかった。ノーカンオーバーパットの連続だった、、

そうなんだ、これが早朝ゴルフの罠なのだ、、後半に詳細述べたい。。。。

 

 

 

◻12H

名物ホール、絶景、朝日もMAX

山が綺麗なんだよ、、本当に、、、、本当に綺麗、、いいコースだ、、

 

空も青い。幸せだ、、こんなところでゴルフできて、、しかもまだ30度以下だ、、

加えてフェアウェイも広い、、、とりあえず、ボギーキープ

 

◻13H

左大きな池のショート

なんと、、、池ぽちゃ、、、若干左に引っ掛け、、距離はあっていたのだが、、、、

こういう時、手前のピンは困る、、やっぱり高速グリーン下りが残っても奥につけるべきだ、、反省

 

お願いが書いてあるが今日はこんなの関係ない、、だってこの時間一組しかいないんだから、、

 

ちくしょー 悔しい 池ぽちゃ、、と手間に切ってあるピンポジ。

 

◻14H

杉が、あり杉のロング

すり鉢状だが、、、

すり鉢をねけると広い、、、

ここから3オン そしてまとまってきたパットで2パット パーセーブ、、、

なんとか高速グリーンモードに調整がうまくいっている。

◻15H

右ドッグ、しかし右ドッグがおおい、左ドッグはすくない、フェード系有利

ちょっと熱くなってきた、、8時すぎ、、でも景色は最高!

ここも難なくパー

やっぱりバンカーでかいです。。。そしていっぱいありすぎ、、

 

 

 

 

◻16H

左に池のショート ショートは、池がらみがばっかり、

 

 

 

190ヤードだ今日は、、

 

力んだが、なんとか1オンもちょっとショート長いパットだったので3パットボギー

 

だいぶ落ち着いてきた、、高速グリーンにも対応してきたからか、、

よくカップを見ると色々書いてある、、いいことが書いてあるではないか、、、

「目で追わず耳で聞け」これで、最後のショートパット ヘッドアップが防止できた、、

 

 

◻17H

やっぱり右ドッグ、、左ドッグはないらしい、

綺麗ない森

そして夏の空、、危険な浅いOBと大きなフェアウェイバンカー

ここはやっぱり難しいコースだ、、、

グリーンが見えてきた、、(フェアウェイカートの中から)

やっぱり大きなバンカーに囲まれている、、

バンカーに入っちゃった、、、、なんとかうまくだし、ボギーー

前述の現場監督さんのおかげ、、バックスピンちょっとかかったかな?

ここも落ち着き、カップの中を拝見、、

そうなんだよ、距離感、距離感、、、わかる、わかる、、、

いいことばっかり書いてあったんだ、、、1~16番までもみとけばよかったなぁ

パット絶不調でそんなどころじゃなかったんだが、見るべきだった、、

今度来た時、全部カップ写真とろっと、、

 

 

◻18H

最後の最後に左ドッグ、ロング、思いっきり、ドローで、

 

 

綺麗なロング、、

しかも、カサマの文字が、、ここは「K」が狙い所らしい、、が

 

 

ちょっとそれて「A」だった、、、がまぁまぁいい位置、、

バンカー、池があるのでレイアップ、3オン狙い、

3オンできなかったが、2パット ボギーフィニッシュ、、

なんとか高速グリーンも対応終了、、しかし急に速くなったグリーン、、、戸惑った、、

 

 

 

 

 

 

綺麗な朝焼けだ、、橋も素敵だ、、いいゴルフ場だ、、7H、、再掲

 

 

 

✨スコアOUT 46 IN 45   Total 91 (42)

 

 

⚫<いいわけ>

やはり、ここは超高速グリーンのようだ、、本日のピンポジも難しいという情報も同伴者から入ってきた、、

42パット、、なぜこうなったか、、、今回は、早朝ゴルフの留意点としてちょっと分析、言及してみたい。。

 

まずスコアだ、、あまりこのブログにはスコア表は載せないが、、

まずは、、「91」の全貌は以下だ、、

 

1H   △

2H   △

3H   ◯

4H   ⬜

5H   ー

6H   ⬜

7H   ⬜

8H   ⬜

9H   △

10H  +4

11H  ー

12H  △

13H  ⬜

14H  ー

15H  ー

16H  △

17H  △

18H  △

 

よくわからないかもしれないが、、中盤が悪くなっていることがわかる、、

そして以下がパット数だ、これを見ると傾向がわかるかもしれない、、

 

1H   2

2H   2

3H   1

4H   2

5H   2

6H   3?

7H   3?

8H   3?

9H   3?

10H  4?

11H  2

12H  2

13H  2

14H  2

15H  2

16H  3

17H  2

18H  2

 

3パット、4パットなければ後5点ぐらい良かったんじゃ、、、なんていつもの愚痴は言ってはいけない。。

ここは冷静に分析だ、、

 

はてなマークを付けたが、、この中盤のパットが急に悪くなってきている。

この辺から、温度が急激に上昇、グリーンが乾いてきたのだ、、

10Hなんて最悪だった、、

前半重いグリーンで打っても打っても届かない、、

やっと重いグリーンでバーテディーをとったこともある、、加えて、、

ここのグリーンはとても高速だったのだ、、

同伴者のアプローチのボールの落ちる音を聞いた、、コンコンコンと音がする、、

鉄の板のようなグリーンだったのだ、、朝露で分からなかったが、、

なんとかなんとか、、この速いグリーンに対応できたのは11H以降からか、、

速いので当然ワンパットはない、、しかも前述のようにピンポジは難しい、、どっちに曲がるかわからないところも多い、、

ちなみに16Hは、190ヤードのパースリー遠くにオンして、しょうがない3パットだ、、

 

そう、これが早朝ゴルフの一番の難点なのだ、、、、、

 

グリーンのコンディションが変化していくのだ、、難しい方に、、

 

この変化に対応していかなければいけない、、今後の問題点だ、、

 

新たな楽しみも見つけたが、今後この楽しみをさらに楽しくさせるには、?

 

これから対応策を考えなければならない、、

 

でもいいコースだった、、ゴルフ天国 笠間を代表する素晴らしいコースです。。

 

 

 

TOP PAGE!!! へ、、、

太平洋クラブ大洗シャーウッドコース

太平洋に最も近い名門太平洋グループのコース。

 

太平洋を通ってゴルフ場へ、、

 

 

 

どこに行っても一定のクオリティーがある素晴らしい太平洋グループ・・・トーナメント開催実績もあり、素敵なコースと豪華クラブハウス。大洗は大洗ゴルフだけではなく、ここにも隠れた名門があった。全体的に太平洋ならではの簡単ではないチャンピオンコース。茨城には太平洋グループはここと昨年TOTO LADEIS が開催された太平洋美野里の二つがある。

 

太平洋クラブの難コース

海に近いが、海は見えない。森の中でのコースが多いイメージ。そして戦略的な不気味な池が襲いかかる。特にIN後半は、池攻撃が強い。OUTも4番、6番はえげつないグリーン周りの池がメンタルに突き刺さる。ちなみにこの2ホール両方とも奥はビーチバンカー。

池絡みを攻略しないと大叩きとなる。幸い距離は短い。アイアンの精度にかけるしかない。失敗は許されない。ミドルはドライバー使わなくてもいいかもしれない。

 

 

 

 

 

スコアといいわけ

 

✨OUT 51 IN 46   Total 96 (41)

<いいわけ>

池にくるしむ。3パット連チャン、、、

 

 

 

 

評価などなど

 

⚪GORA4.4 GDO4.2

⚪太平洋の本格派トーナメントコース

⚪OUT6H IN18H 短くても池苦しむ

⚪バイキングは美味しい。さすが太平洋。季節のカキフライいい。ビーフカレー賛否両論に、、、

 

 

 

 

ラウンド

 

INスタート

スタート直前急に断りもなく、INスタートに変えられる。どういうことだ?!?!同伴者動揺も、その答えはすぐにわかりました。
この日INスタートは我々が最初で、なんとINホールアウトまで前の組(そもそもいないが)や後ろの組とも会うこともなかったのです。
⬜IN10 いきなりバディースタート
今日は幸先がいい。ティーショット右にはずしたが、砲台グリーンへ9アイアンで2オン成功。下りの数mのパット見事カップイン

⬜IN11 続く470yサービスロングあっさりパー。いいスタート

⬜IN16 池に囲まれたグリーンのPAR3  これまたあっさりパー

⬜IN17 なんのことはないミドルもなんと4パット。。。トリ、、、

⬜IN18 アイランドフェアウェーのミドル。アイランドフェアウェイからの2オンを狙った2打目、痛恨の引っ掛け、、池へ、、と思ったところ左池の向こうの陸に着弾成功 3オン2パットなんとかボギー。

結局いろいろあったがIN ボギープレー

 

最終ホール 這い上がってこれない池のレンガ

 

 

⬜OUT6 グリーン周り全て池のミドル。後方がビーチバンカー。池ぽちゃワンペナ後、残念ながらグリーンオーバービーチバンカーへ、、痛恨のダブルパー
この後メンタルショックでダボ ダボ ダボで。。結局 OUT いいとこ無しの 51,,,,

 

 

 

 

 

 

 

ジェイソンが出てきそうな怖い池

 

 

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

富士カントリー笠間倶楽部

笠間の富沢誠造 難関 傑作コース!

 

フジパン系難関トーナメントコース
昔、フジパンが難関コースをつくることだけを方針にしていた頃の典型的なコース。
ところで「笠間」と名のつくゴルフ場は多く、カーナビで入れ間違いも続出中とのこと「スターツ笠間」「笠間CC」「ゴルフ5笠間」「笠間桜」「JGM笠間」など「JGM笠間」なんて筑西の方で入れ間違えると大変なことになります。ちなみに「富士笠間」は水戸インターが近いのかな、、
さすが日本のホープ畑岡奈紗ちゃんの地元も笠間!所属も練習するのも「宍戸ヒル」だが、、、、、

 

水戸インターからは近い、、

 

そしてこの、、

 

豪快さと恐怖が、、

 

富沢誠造設計 豪快さとアリソン恐怖が味わえる。フェアウェイは基本的に広い。富沢誠造らしいかっ飛ばせるが グリーン周りでの罠(アリソンバンカー)がきいており、豪快さとそのあとの恐怖を考えさられる「天国から地獄へ」コース。とにかく距離に自信のある方は、ドライバーかっ飛ばす。距離が長いため、(確か緑ティーがレギュラー)ティーショットはかっ飛ばす。しかし、グリーン周りのアリソンバンカーがきいている。2打目(3打目)はパーオン狙いできるか十分検討し、とにかくアリソンに入らないことを最優先する。アリソンバンカーは精神的にやられる。特にかっとばせたあとの蟻地獄は答える。ここらへんも設計思想に入っているのであろう。行方の白帆カントリーも彼の設計だ、、こんな感じだ、、

 

 

 

 

 

 

 

スコアといいわけ

✨南46  西 51    Total 96 (36)

<いいわけ>

グリーン前アリソンバンカー自沈、、

5回 アリソンへ、、、

 

 

 

 

 

 

評価などなど

 

⚪GORA 4.3 GDO 4.3

⚪フェアウェイ狭くない。!!!

⚪雄大な27ホール

⚪宿泊施設もあり。

⚪富沢誠造!!!

ドライバーかっ飛ばせるが、、グリーン前にアリソンバンカー!!!注意。

⚪おいしい海鮮丼がメニューからきえた。名物ステーキランチ安く美味い。

 

 

 

 

そして朝一の大浴場チェックだ、、

ロッカーはちょっと、昔っぽい、、

お風呂は落ち着けそうだ、、

 

 

ワンランク上のゴルフライフ!

このポスターいつも気になる、、

 

伝統あるクラブハウスと27ホール!

伝統あるクラブハウスだ、、昔はプロのトーナメントも開催したとのことだ、

ここは27ホールある、、ありがたいワンハーフプランもある、、

これがここのマスコットキャラクターのようだ、、

難関だがいいコースだ、、

今日もやる気がでてくる、、

 

 

 

ラウンド

 

□南1~3H ボギーペースの無難な立ち上がり
□南4 右のフェアウェイバンカーにつかまり,だすだけ、、
次にお決まりのグリーンガードバンカーにつかまり、ダボ、、
□南5 左ドッグレッグ385y勝負のミドル!  左池、OBのため、
ティーショット底盤の左ドッグ右方向ねらいも右大木にぶつかり、、そこから長い道のりでなんと痛恨の「トリ」
□南7 かなりの打ちおろし170y 距離感まったくわからないまま、、
適当に6番アイアン。。
なんとピン手前20cmのベタピン! なんなくバーディーゲット
距離分からない方が余計なことを考えなくていいのか?
これで前半は、かっこがつくボギーペースのスコア―へ、、

 

□西3 打ち上げロング たっぷり距離あり先はずーっと見えないまま。
打ち上げで届かないので3打目残り150y上りくらいか、、、、
こともあろうに痛恨のひっかけショット!?!?左の浅いOBゾーンへ
この左OBはかなり浅く、打ち上げなのでちょっと見えにくい。
ショックのあまりよくあるショック3パット  痛恨の「+4」、、、
□西6Hパー3 190yワンオンパー
□西7H ミドル 連続パー も時すでにおそし、、後半たたき杉

 

アリソンバンカー

 

 

 

 

笠間焼コーナー

 

 

 

ランチ

名物ステーキランチ

つくりは古めだが、景色はいい、、

 

ここは泊まりの施設もある、、

 

ちょっと古風だが、、落ち着いたロッジだ、駐車場内ある、、

フロントは誰もいない、、

 

 

やはりグリーン周りは難しい、、

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

ゴールデンレイクスカントリークラブ

ピートダイの恐怖、、、楽しめる。。

ピートダイは自分の家にゴルフコースがある家に育ち?!?!保険のセールスマンになるという経歴のようだ。よくわからん。36歳でゴルフ場設計会社を立ち上げロバートトレントジョーンズやスコットランドのコースなどを参考にしたとのことだ。保険のセールスマンだったから危険な罠ばっかりつくったのだろうか、、アイランドグリーン 枕木付バンカーなどなど。

 

関連画像

”引用 http://kagayagolf.co.jp/”

人生は危険なことばかりだから、保険をかけましょう的なセールストークがそのままゴルフ場の設計に反映したのか?まったくわたしの予測ですが、、。今回はまったく保険をかけずにプレイしてしまいました。やはり人生もゴルフも保険をかけなければいけませんね。無理なパーオンはねらわず。池の前はレイアップなどなど

 

 

 


”引用 http://kagayagolf.co.jp/”

 

 

 

栃木ですが、

 

 

茨城との県境のため、ここにエントリー。

 

ピートダイの代表作のようなコース。

 

罠だらけ、フェアウェーもコブだらけ。グリーンもポテトチップスで難しい。スキーのモーグルのコースのような感じの平坦なライでプレイさせてくれないいじわるなコース。意外とグラスバンカーが多い。当然名前通り、池が多い。

 

とにかくフェアウェイ、ラフ、グリーン まっすぐ立って打つことができない。多くの罠がメンタルに突き刺さる。

 

まぁこういう癖のある超難コースは、朝一から無茶しないことを肝に銘じておくことが一番の対策でしょう。ティーショットもドライバー以外の選択を常に考え、基本セカンド以降は、ウッド、ユーティリティーを使わない。ライも悪いので、、

 

 

 

 

 

スコアといいわけ

 

✨グリーン 48  ブルー 51

Total 99 (42)

<いいわけ>

ポテトチップスグリーン

めちゃくちゃ 3パット連チャン

関連画像

”引用 http://www.goldenlakes-cc.jp/”

 

 

 

 

評価などなど

 

⚪GORA 4.2 GDO 4.2

⚪フェアウェイ 平らなところありません。

⚪ポテトチップスグリーン

⚪バンカー 池効いている!!

⚪難しい!!10年前いったときと比べサンドバンカーがかなりグラスバンカーに変わっている。ティーからグリーンまでバンカーだったところもなくなっていた、評判悪かったんだろ、、

⚪ピートダイシリーズ第1弾 今後はワンウェイ レ →JGM笠間 レ →新西山荘ラウンド予定

 

 

 

 

 

 

他サイトより引用させていただきました。

ありがとうございました。

 

バブル   ラウンジピアノあり、、

関連画像

”引用 http://gora.golf.rakuten.co.jp/ ”

 

やはり池が、、

関連画像

“引用 http://golfuns-net.jp/course/goldenlakes-cc/”
TOP PAGE!!!へ戻る。。