筑波国際カントリークラブ

ザ・山岳コース!!

筑波山の麓にある、、山岳コースだ、、起伏の多い、、、、アップダウンだ、、

 

 

 

この山を登っていく、、

 

山を登っていく、、

 

到着だ!!

 

ちょっと歴史があるが、、  

いいクラブハウスだ、、

 

ここにはロマンがある、、、

 

 

パット練習からは、、筑波山が望める、、 

 

 

そして恒例、朝一の、、

まず、、ロッカーはこれだ、、

そして事務用ロッカーだ、、

朝一の風呂のチェックだ、、

 

 

 

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA3.6 GDO3.5
⭐︎スコア OUT50 IN43 TOTAL93 PAT35
⭐︎いいわけ なかなか急傾斜で狭い、、、

 

 

ラウンドへ、、

凹型の筑波山を望みながらスタートで、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□

OUT

なぜか「富士」コースという名前だ、、富士山が見えるのか?

 

 

◻️1H

左ドッグなのだが、、、

両方スタイミーな打ち下ろしだ、、まっすぐの矢印もあるのだが、、そんなところには打てるか?

左に曲がるが、、左は浅い、、

 

 

 

◻️2H

ショートだ、、

かなりの打ち下ろしだ、、

 

◻️3H

右が浅いミドルだ、、

左土手狙いだ、、

最後にこの木が邪魔だ、、

グリーンから振り返ってみても狭い、、

 

◻️4H

ちょっと長いショート、、

右にも左にも外せないショートだ、、

林が迫っている、、

 

◻️5H

距離がないロングだが、、

この小屋の脇からティーショットだ、、

左が、、、、、!

そうなのだ、、左には絶対売ってはいけないのだ、、

終始右打ちに徹する、、

 

こんなところにポールが、、

 

 

 

◻️6H

左ドッグミドルだ、、

こんどは、右が危険地帯だ、、

 

このクリークも、、 

 

 

 

◻️7H

かなりの、、、、、ミドルだ、、

打ち上げのブラインドだ、、

登っていくといい景色だ、、

 

◻️8H

ロングだ!!!

 

景色はいい、、、、

 

とても景色がいい、、、曇りだが、、

しかし右に打てない、、スタイミーだ、、

左へ、左へ、、

そしてこんな景色になっていく、、

 

 

◻️9H

距離の短いミドルだ、、

ワンオン狙いだ!!!!!

狙い頃だ、、

 

 

 

<ランチ>

そして、、心温まる、、昼食だ、、

筑波さんも見える、、

今日は名物のこれだ、、

 

すごい!!とてもうまい!!!!!!!!

 

IN

 

筑波コース、、

 

 

◻️10H

ロングのスタートだ、、バックには筑波山が、、 

曇りが不気味だが、、、打ち下ろしのロングだ、、

右の木が、、

この水たまりのバンカーから、、

左右の林は、、、、

 

 

◻️11H

短いミドルなのだが、、

すごい打ち下ろしだ、、

 

 

◻️12H

このショートも、、

打ち下ろしだ、、

 

◻️13H

短いミドルだが、、

ちょっと打ち上げだが、、

狭くなっていく、、

 

 

◻️14H

やや右ドッグだ、、

みはらし台で確認だ、、

筑波さんも綺麗に見えるようになってきた、、

スタイミーな左からの、、

 

◻️15H

右ドッグミドルだが、、

 

これまたジェットコースターだ、、

右打ちに、、

こんな感じで筑波山が、、、

 

 

◻️16H

ショートだが、、、

短い、、

 

レギュラーでこんな距離だ、、、

 

グリーンからの景色が、、筑波山が、、

 

 

◻️17H

さぁ難関ミドルだ!!!!!!!!

打ち所がわからない、、、が、、

ここからは、、狙える!!!

 

 

◻️18H

右ドッグだ、、、

まずは打ち下ろしだ、、しかしこの矢印通りに打てない、、

そして打ち上げだ、、

アップダウンが、、激しかった、、、

 

TOP PAGE!!!へ戻る

 

 

そして今日の一曲は、、、

「筑波の風」だ、、フォローかアゲインストか、、、

霞台カントリークラブ(霞コース)

ザ・アコーディア トリッキーコース!

 

アコーディア系。霞台には筑波コースと霞コースがある。

霞台カントリークラブ
(筑波コース)

筑波コースとは 全く趣の違うコースだ、、トリッキーだ、、

 

 

サロンパスカップ直後の、、

新緑の定例のコンペだ、、コンペ主催者の熟年70台(年齢)プレイヤーのベストグロスと優勝がひときわ話題をさらった、、この霞台CCはGPSとコンペメンバーのリアルタイムリーディングボードがでてくるカートのシステムがある、、、、、熟年主催者は午前中はずーっと、パープレーですすでいる、、ワンオーバーとなってもすぐさまバーディーでイーブンペースに戻すなど、、別の組み合わせであったが、リアルタイムでわかる、、、、その彼が、今日の調子がとても上向いている要因はサロンパスカップだと、、言っている、、なぜか、、、この謎は、、、、、、、、

詳細は後ほど、、、、、、、、、、、

ちなみに、、サロンパスカップは以下でご参照ください、、

茨城ゴルフ倶楽部

茨城ゴルフ倶楽部東コース

 

ラウンドへ、、

今日は、はやい、、、途中からすごくはやい、、9フィートだ、、できあがってくれている、、乾燥すると急にさらにはやくなる、、

 

距離はさほど長くないものの、打ち上げなどのブラインドホールが多数あった。

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□

OUT

◻️1H

オーソドックスな林間コースからスタートだ、、

両側は浅いが、、

 

 

 

◻️4H

右が浅く、池が左にあるミドルだ、、

この池は、危険だ、、このようにタイトなコースが続く、、

 

 

 

◻️5H

右ドッグミドル、、

左は打てない、、

曲がり角のこの大きな木が遮るが、、

この木を抜けると、、広く狙っていける、、

 

◻️6H

このコースでは珍しく広い、、ロングだ、、、左がなぜかOBだ、、、

 

 

◻️7H

広そうなミドルだが、、、、

こんなフェアウェイバンカーが、、、邪魔になる、、

 

◻️8H

左が浅く危険な、、ショートだ、、

ショートのあとはこの白鳥橋だ、、

 

◻️9H

ロングだ、、広くはないが、、

 

 

 

<ランチ>

広いレストランだ、、さすがにいつも満員だ、、(朝撮影、、)

新緑の景色を見ながら、、

 

今日はアコーディア特製サーロインステーキだ!!!!

 

IN

 

◻️10H

左は谷だ、、、ミドル、、

 

◻️11H

池越えの短いショートだ、、

 

◻️12H

短いミドルだが、、セカンドは打ち上げだ、、

グリーン前のバンカーはエグい、、、

 

 

 

◻️14H

左がきついロングだ、、、、

右狙いだが、、、ここに突き刺さる、、

 

◻️15H

ここも左が危険な、、ショートだ、、、

 

 

◻️16H

フラットっぽいやや左ドッグぽい、、バンカーの大きいミドルだ、、

 

◻️17H

左が浅いミドルだ、、

 

 

◻️18H

最後のロングだ、、左は禁物だ、、左が危険なところが多かった、、

 

 

スコアといいわけ

霞OUT 53 霞IN 40   Total 93 (34)

霞OUT 43 霞IN 46   Total 89 (33)

<いいわけ>

トリッキー

OUTカラスの襲撃あり、、、

 

 

 

 

前半からのつづき、、、、、、

熟年ゴルファーのベストグロスとサロンパスカップの謎

本日ベスグロの彼は、風呂場で語った、、ベスグロの要因はサロンパスカップ(茨城ゴルフ倶楽部)にあると、、茨城県在住の彼は当然観戦しに行ったようだが、

普通の観戦はしてなかったようだ、、、、、、、どんな観戦してたかって、、

普通の観戦でないことが好成績へつながったとのことだ、、、、良く聞いてみたが納得いく内容だ、、、、彼は、ラウンドする女子プロを見ていないようだ、、プロのトーナメントに行っても、、、、、実は約3時間以上ほとんどドライビングレンジにいたようだ、、彼曰く

「リズム ♫」

だそうだ、、確かにプロのリズムを繰り返し見ることはテレビ中継でもほとんどない、、幸いゴルフのトーナメントは近い位置で音を聞きながら彼女たちのスウィングのリズムを何度も繰り返し感じることができるのだ、、それも一人ではなく、何十人もの第一線のリズムだ、、プロのドライビングレンジはほとんどミスがないとのことだが、、どうやらこの「リズム」が自然に彼のDNAに刻み込まれたようだ、、女子プロのリズムが刻み込まれた彼の敵は今日は誰もいなくなった、、、、、「シリーズ・熟年団塊の世代の奇跡」は次回に続くことになります、、、

ちなみにサロンパスカップは以下で、、

茨城ゴルフ倶楽部東コース

 

 

評価

GORA3.9 GDO3.5

アコーディア系

トリッキー・短い距離・狭い・ブラインド・打ち上げ多し

 

 

霞台カントリークラブ
(筑波コース)

 

 

ちなみにパ〜ティーで出た、、この茨城の名産も絶品だ、、

かいつか

こちらもご覧ください、、

 

霞台カントリークラブ
(筑波コース)

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

 

今日は可愛い、、彼女も出迎えてくれだ、、彼女のセレナーデ(青木セレナ)のリズムも感じたい笑顔だ、、、、

 

今日の一曲はこれだ、、

ゆっくりとした、、リズムで、、、

霞台カントリークラブ

霞ヶ浦にある満喫の36ホール

見えてきたまさに霞を上がっていくと霞台が、、

第二駐車場前の、、

伝統のある、、

 

これが霞台の、、由来、、

ザ・アコーディア

 

アコーディアグループとなっている、、36ホールだ、、かなりの混雑も予想される、、

 

クラブハウスの中もアコーディアっぽい、、ショップが、、

 

 

 

 

そして恒例、朝一の、、

アコーディア恒例の三百円ロッカーだ、

そして明るい脱衣場、、

ゆっくり入れるお風呂だ、、

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA3.8 GDO3.5
⭐︎スコア
⭐︎いいわけ

各コース詳細へ、、

霞台カントリークラブ筑波コース
霞台カントリークラブ霞コース

そして36ホール、、

筑波コース
霞コース

距離のある林間コース筑波コース!

 

カートも並んでいる、、いつも混んでいる

右ドッグが襲いかかる、、

 

距離のないトリッキーコース霞コース!

トリッキーだ、、

 

最初は、まっすぐだが、、これから、、

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

<ランチ>

 

 

 

こちらもご覧ください、、

霞台カントリークラブ
(筑波コース)
(霞コース) 

 

TOP PAGE!!!へ戻る

 

 

そして今日の一曲は、、、

有村架純(霞)台だ、、

 

 

茨城ゴルフ倶楽部東コース

令和初 メジャー!

 

 

ワールドレディースサロンパスカップ! 2019

 

サロンパスがもらえる、

 

今日は、伝説の彼女も林の中から出迎えてくれる。

 

 

ラウンドと、、、

 

 

🔲1H

広いようにみえるが、両側の林が襲いかかる!

グリーン前のバンカーも、、、

 

 

🔲2H

平坦なショートだが、、、

やはりここもバンカーがきつい、、

 

🔲3H

本格的な林間コースとなってくる、、

林の密度も、、、

 

 

🔲8H

この中央の木が、、、

林間!

木が、、、

 

 

 

 

🔲9H

広いように見えるが、、、、

 

 

🔲18H

開催前お願いして撮影

グリーンまわりも、、ベンツが、、

興奮の、、

まだまだ誰もいない早朝だ、、

 

 

🔲14H

綺麗な池越えだ!!

 

 

🔲17H

開催前お願いして撮影

 

 

 

🔲13H

池越えのショート!!

そしてこんなカミダノミもある、、

池に入らないように祈る!?

茶店もいいかんじ、、

和風だ、、井戸もある、、、

 

 

 

🔲9H

雲が綺麗だ、、、もう夏も近い、、、

茨城ゴルフ倶楽部
茨城ゴルフ倶楽部西コース
茨城ゴルフ倶楽部東コース

TOP PAGE!!!へ戻る

阿見ゴルフクラブ

元祖接待高級コース、、、、

 

クラブハウスも、、いい、、

 

稲敷郡阿見町にある豪華PGMコース。阿見町は圏央道が開通し、阿見アウトレットができ飛躍的に発展している田舎である。

阿見アウトレット、

“http://www.epi-travel.com/images_mt/center_top.jpg より””

阿見の名産も売っている レンコンはさすがにうまい、、茨城は、、

 

 

スコアといいわけ

 

OUT 48 IN 50   Total 98 (37)
OUT 46 IN 52   Total 98 (37)

なぜかここはいつも98、、、37パット!?

<いいわけ>

season 1 冬の芝の適応不足。アプローチことごとく失敗(トップ)
season 2 Bグリーン速すぎ、、とても仕上がっている、、、

 

 

評価などなど

GORA 4.4 GDO 4.1

バブル期 接待ゴルフ場 PGM買収パターン いいゴルフ場!!

阿見はいいところだ、、

 

 

 

トーナメントコース

見るからにとても豪華なクラブハウス。過去にはトーナメントも行われたゆったりとした配置のフラットな林間コース。PGMの中でも指折りのいいコースである。しかし残念なことは、今年から格付けされたPGMの中でも上位ランクのGRAND PGMとはならなかったのである。他のPGMと比較しても見劣りせず、十分高いプレーフィーにもかかわらずだ。この近くには美浦ゴルフ、ザゴルフ竜ヶ崎、ちょっと遠くには千代田カントリー、セゴビアチヨダなどがGRAND PGMに格上げされている。何かあるのだろうか?しかしゴルフ場に嘘ない。いいコースである。

恒例朝一番の、、、

そしてロッカーと浴場のチェックだ、、

綺麗なロッカーだ、、

そして脱衣場も衛生的だ、、

 

お風呂もいい、、サウナもある、、

 

 

 

ラウンドへ、、、

OUTは4、5、6H以外は池絡みのホールであるが、そんなに圧迫感はない。打ち所を選べば思いきっていけるコース。

INも15、16、17以外が池絡みのホール。結構効いている。池のない15、17Hは、グリーン周りのガードバンカーがとてもいやらしい。アプローチも難しく、冬草のように朽ち果てた。

 

今日のグリーンは8.5フィートとの表示だが、、しかし私の知っている「8.5」ではなかった、、とても仕上がっているグリーンだ、、名門コースだ、、そして今日のBグリーンはとても狭い、、パーオンは難しく、アプローチ、パットも難しい、、、

IN

◻️10H

左は浅いOBだ、、、右には池が、、、

なんとか、、ここまできたのだが、、3パットだ、、グリーンが異様に速い、、

 

 

◻️11H

池越えのショートだ、、ここのショートはほとんど池が効いている、、

 

 

◻️12H

おきまりのパターンとなってきた左浅いOB、右池、、

 

右の池が大きい、、

 

 

◻️13H

左ドッグのロングだ、、左には隠れたところに池がある、、

このバンカーをめがけて、、、

 

そして、、大きな池が、、噴水も、、、

 

 

 

◻️14H

左右に池が、、

先ほどのホールの噴水の池が右にある、、

 

 

◻️15H

左浅いOB、、、ミドル、、

こんな感じで、、左が浅い、、

 

グリーン周りには異様なバンカーが、、

 

 

◻️16H

ショートここには池がないように見えるが、、右にある、、

 

 

 

◻️17H

右ドッグ、、、

この右のバンカーが、、、

 

 

◻️18H

最後も右ドッグ、、ロング、、

この左のバンカーに入りやすい、、

そしてここからグリーン前まで大きな池が続いている、、

 

 

<ランチ>

とてもオナカが空いた、、、モダンな食堂だ、、

景色もいい、、午前は晴れだったが、、

 

今日は隠しメニューの麻婆ラーメンだ、、、 

これはうまい!!!!メニューに写真はないので、、わからない人もいる、、

OUT

午後からは空模様が、、、

「アミ」ゴルフから「アメ」ゴルフに、、

 

◻️1H

右ドッグ、、左は浅いOBだ、、右に池だ、、このコースのスタンダードなパターンだ、、

そして左には大きなこのネットがある、、このネットはこのコースのランドマークだ、、このネットの隣には阿見野球場がある、、

ネットと池に挟まれながら、、なんとか連続パーだ、、

 

 

◻️2H

そしてこれもスタンダードの池越えのショートだ、、

池を超え、、、なんとかパーだ、、前半から数えて4連続パーだ、、

 

◻️3H

左に長ーい池があり、、今度は右にOBだ、、ロングだ、、

このブッシュが長い池だ、、油断をしてはならない、、

ここからは若干左ドッグになっている、、

そしてグリーン左前も池が迫っている、、

 

◻️4H

スタンダードパターンだ、、、、左OB  右池のミドル

右の池の手前は比較的ライがいい、、ここからセカンドだ、、

 

◻️5H

右ドッグロングだ、、ここも左OB  右池

左のバンカーに、、、

ここはバンカーが、、、

 

そしてこの「つくば第二トンネル」を通る、、今日は第一トンネルも含めこのトンネルを何度も通ることになる、、

 

 

◻️6H

左の大きいバンカーには気をつけなければならない、、ミドル

このバンカーだ、、、、、

 

 

◻️7H

右がアブないミドル、、

このガードバンカーも難しい、、

 

 

◻️8H

そして池越えのショートだ、、、痛恨の右OBだ、、

 

 

◻️9H

最終だ雨も晴れてきた、、右に池がある、、

 

ここからは1Hのランドマークの高いネットが見える、、

ここから2打目だ、、、、なんとかパーフィニッシュ!!!1

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る

 

そして今日の一曲は、、、

同い年の子の人もアラフィフ、、

アメ、、ゴルフ、、(アミゴルフ)

トミーヒルズゴルフクラブ 鹿沼コース

巨匠・加藤俊輔の狭い山岳コース

あの 名将 加藤俊輔の設計コースだ、、栃木県らしく狭隘な山岳コースだ、、

 

当然激しいアップダウンも、、難易度を増す、、影が不気味だ、

トミー!

 

トミーのフロントだ、、洗練され光っている、、

 

 

 

ここがトミー 鹿沼コースだ、、他のトミーに間違えていかないように、、

他にもあるようだ、、

 

こじんまりとしたクラブハウスに見える、、

 

まずはオーソドックスな、、ここから、、

 

そして今日は鈴蘭が歓迎してくれる!

どうやら数回はここでラウンドされているようだ、、

彼女が笑顔で出迎えてくれた、、

 

そして恒例、朝一の、、

まずはロッカーからの、、

明るい脱衣場に、、

ちょっと暗いが、浴場のチェックだ、、おじさんがホースで、、清掃中だ、

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA3.8 GDO3.3
⭐︎スコア OUT45 IN44 TOTAL89 PAT31
⭐︎いいわけ 山岳コースと加藤俊輔の恐怖が、、

 

トミーズ?

そしてここは大人の雰囲気で飲めるこれが、、

ゴルフ場でない空間が広がっている、、

いいボトルが並んでいる、、ついつい、、

 

 

 

ラウンドへ、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□

OUT

◻️1H

いきなり左右OBの尾根からすり鉢への狭いミドルが始まる、、今日はこの左右OBがスタンダードとなる、、

右には見えないが池もある、、

 

すり鉢フェアウェイもそんなに広くない、、 

グリーン後ろの「フジ」の花が咲いている木狙いだ、、粋な演出だ、、

 

◻️2H

短いショートだが一切油断は許されない、、谷超えだ、、

 

 

◻️3H

すり鉢があり、、最後急な右ドッグだ、、2打目のショートカットがすべてとなる、、

2打目のショートカットが勝負のパーオンだが、、今日はこの谷に、、つかまり、、

 

 

◻️4H

ついに始まった狭隘な攻撃が、、

加藤俊輔の林間コースでお得意なこの左右林間攻撃だ、、

 

◻️5H

打ち下ろしの長めのミドル、、当然左右OBで、フェアウェイはうねっている、、

なにげにこのバンカーが、、

ここも「フジ」の花狙いだ、、

 

 

◻️6H

打ち下ろし林間ショートだ、、

この林をかいくぐってなんとかワンオン、、

 

 

◻️7H

うねっている打ち下ろしの打ち上げのロングだ、、当然左右OB、、

OBでも前進はいい位置にある、、、

 

 

◻️8H

なぜか右がひらけてるミドル、、、右へ吸い込まれる、、

ブラインドの右からこの結構深いバンカーに着弾、、、

 

 

◻️9H

短いロングだが、、罠だらけだ、、

まず狭い、、

そしてこのすり鉢打ち下ろし、、

トドメはグリーン脇の池だ、、

これはさすがに疲れた、、オナガ空いた、、意外と難関コースだ、、、、

 

<ランチ>

明るい日差しが入ってくる、、

山岳コースも一望できる、、

 

 

名物 担々麺 ニラがふんだんに入っている、、

このざるそばにもニラがふんだんに、、このへんの名産なのか ニラが、、、

 

IN

◻️10H

午後もこんな狭いところからスタートだ、、

しかし2打目は広がっている、、これが広く感じるのだ、、ちょっと感覚がおかしくなっている、、

左の池は見えないうっかりいれてしまう、、、、

 

◻️11H

難関ミドルだ、、狭いだけない、、、、途中フェアウェイはなく、谷だ、、

谷を越えても狭い、、

 

 

◻️12H

あいかわらず、狭いミドルが続く、、、、、

 

 

◻️13H

距離は短いのだが、、超右ドッグのロングだ、、

 

ここも途中残念ながらフェアウェイがなくなる、、谷越えがノルマだ、、

このコース谷にはこんな風にネットが、、、、これを乗り越えていくこともあるのだが、、、

グリーンから後方をみた風景だ、、、

 

 

◻️14H

打ち下ろしだ、、この前の茶店でカートがとまることがある、、急傾斜だからだ、、迷わず、GPSのコールで係の方を呼ぼう、、

 

 

 

急傾斜だ、、

 

 

◻️15H

せまく距離のあるショートだ、、今日は170ヤード以上ある、、

 

 

◻️16H

これも短いロングだ、、加藤俊輔の設定は最後グリーン前で急角度にドッグしているコースがおおい、、谷越えとなるのだが、、

この正面のバンカーは大きく、きつい、、

 

 

◻️17H

最後のショートだ、、なんとかパーをとりたい!!

絶景の景色も狭隘な地形から見えてきた、、隣の思川カントリーも見える、、

 

 

◻️18H

最終まで気をつけない、、谷越えのティーショットからだ、、

あの三角形の山肌めがけて、、そしてキックするともれなく残り、50ヤードくらいとなる、、

このカート道の前まで転がる、、残り50ヤード 打ち下ろしのアプローチ、、、セカンドだ、、バーティとれるか、、、、、

 

TOP PAGE!!!へ戻る

 

そして今日の一曲は、、、

アラフィフなら嬉しいこの曲(ドラマ)だ、、

オープニングの後のエンディングまで聞いてもらいたい、、

 

なぜ東京ドームなのか?

茨城県は、野球が盛んだ、、

古くは取手二高、常総学院、水戸商業、、数えきれない高校、、が茨城の野球熱を盛り上げてくれた、、

 

しかし今日は、ここを紹介したい!!

平成最後の巨人のオープン戦はナイターだ!

 

昭和の最後にここはオープンした、もう30年になる、、まさに私が上京して過ごした30年の歴史と同じ期間がここの歴史だ、、いまでもなかなかチケットが手に入りにくい、

 

やはりこのチームは大好きだ、、昭和、平成、令和と時代を超えてこのチームを応援してきた、、

 

オープン当初はチケットが入りにくかった、、ほぼ、チケットを入手することが不可能に近かった、、このときは巨人戦をあきらめ日本ハム戦を観戦することでいがいとすんなり、東京ドームのチケットを入手できた、、当時パリーグは人気がなく、しかも日本ハムは、北海道ではなく、巨人と同じこの東京ドームを本拠地としていたからだ、、西武戦などでは清原などをバックネット裏でみられた、、

 

今年は 原監督復帰だ、、

 

ゴルフもいいがたまにはこの東京ドームに足を運ぶことはわすれたくない、、

 

TOP PAGE!!!へ戻る

 

そして今日の一曲は、、、

これだ!!これしかない、、

栗橋国際カントリー倶楽部

ここも茨城なのだ!

茨城の最西端、、埼玉か栃木かと思われる、、古河市だ、、ここも茨城だ、、

看板は、この風にたなびくフォントと「国」ではなく「國」だ、、令和のじだいも昭和の雰囲気が、、

 

利根川の、、河川敷!

茨城と千葉、埼玉を隔てる利根川の河川敷だ!渡良瀬川と合流し、すぐの場所だ!

堰堤からのショット

コースには「鉄塔狙い、、」の鉄塔が多くある、、どこの鉄塔を今日は狙えばいいのか、、、

 

 

50年以上の歴史が、、

時代は令和になるのだが、ここは昭和40年につくられた、、すごい歴史だ、、

高度成長時代のクラブハウスだ、、

これがエントランスだ、、

 

東京オリンピック当時では最先端の鉄筋コンクリート造の3階建だ、、

 

そして恒例、朝一の、、

50年以上の歴史がある、、

ロッカーへと続くこの道、、

 

ロッカーは、歴史のあるゴルフ場にありがちな事務用ロッカーだ、、一度出すたびに100円が必要となる、、

 

そして浴場潜入だ、、ここは改装されているようだ、、

 

風呂は、常連さんに聞くと「浅い!」とのことだ、、

なぜなら昔の風呂に木を覆っただけとのことだ、、その分深さが浅くなっている、、

この脱衣場の洗面場もすごい、、一人、一つづつ家庭用の洗面台がついているのだ、、

 

評価などなど

⭐︎主要サイト評価 GORA3.6 GDO3.4
⭐︎スコア OUT45 IN43 TOTAL88 PAT31
⭐︎いいわけ 河川敷と思ってバカにしてはいけない、、戦略的な、、、

 

 

くりかん?!

このゴルフ場の略称名のようだ、、あの ものまねの「くりかん」とは違うようだ、、

このあたりの人たちは「クリカンと呼ぶ」

 

 

ラウンドへ、、

このゴルフ場は、珍しく「2ラウンド ロングランコンペ」といった粋な企画を開催しているようだ、、その名のごとく、36ホール1日でラウンドするコンペだ、、午前18ホール 午後18ホールだ、、、、上位20名が決勝ラウンドに進めるという、、こういった素晴らしい企画が年に2回長い期間 開催されているようだ、、春場と夏場とのことだ、、夏場はデスマッチラウンドといわれており、36ホール回れる人すら多くないという、、そんな素敵な「2ラウンド ロングランコンペ」に本日はエントリーした、、

 

ここが、、スタート小屋だ、、自動販売機とゴルフ場の係の方がいる、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□

OUT

◻️1H

朝焼けの中 早朝スタートだ、、そう、今日は36ホール回るから朝が早いのだ、、いきなりロングだ、、

左はとてつもなく浅い、、これが、しばらく続く、、

そして高架橋に向かって!!!

 

◻️2H

ロングのあとはショートだ、、この池が今日私を苦しめる、、効果的な池だ、、

ちなみにグリーンは右から左へ傾斜がきつい、、左に外す方がパーセーブができるかも、、、

 

◻️3H

そしてまたロングだ、、右は浅く、左も池、ワンペナだ、、河川敷らしく、、そんなに広くはない、、

ただ、朝は爽快だ、、

実は池も深く、、怖い、、

今日イチのショットだ、、(写真だが、、)

 

 

◻️4H

またまたロングだ、、そうここは、ロング3 ショート3ミドル3なのだ、、、、

OUT も INもだ、、、

左のバンカーとOBは気をつけなければならない、、

そしてあの橋に向かって、今日この橋はとても多く登場する、、

この橋はなんと新幹線がひっきりなしに通る、、「やまびこ」のように、、

 

 

◻️5H

そしてまた池のあるショートだ、、ロング、ショートこの繰り返しだ、、

新幹線の脇を通り、、

 

 

◻️6H

やっとミドルが来た、、短めのミドルだが、、池が遮る、、ドライバーは使えない、、

この位置から2打目だ、、、

 

 

◻️7H

そしてまたまた、、池越えのショートが登場だ、、

結構バンカーが効いている、、

 

 

◻️8H

ながめのミドルだ、、、

新幹線に打ち込まないように、、、

 

 

◻️9H

最後はミドルの連続だ、、

左の池がとてつもなく、効いている、、

 

そして綺麗な池を見ながらパーパット!

 

 

<ランチ>

このネンキの入った階段をのぼり3階まで登っていく、、

 

昔の合宿所のような、、

ドリンクバーは二百円だ、、

堤防の土手が見える、、

食事はバイキングスタイルだ、、

毎日メニューはかわらないとのことだ、、

 

この煮物がうまい!!! 

今日は、実際の食事はOUT IN終了後 食べ、その後 OUT INをラウンドしている、、1日2ラウンドだからだ、、

 

IN

◻️10H

池と池に挟まれている、、ミドルだ、、

広く見えるがそんなに広くはない、、

 

 

◻️11H

左ドッグロングだ、、もちろん左は浅いOB 右はワンペナ

さぁ鉄塔狙いだ、、

この右のブッシュ&池すごい、、

池を超えてからのこの長いバンカーにつかまる、、引き続き鉄塔狙いだ、、、!

しかし今日の鉄塔は近い、、鉄塔に打ち込んでしまう、、

 

 

◻️12H

そしてロングのあとのショートだ、、しかも池越えだ、、このパターンが襲ってくる、、

 

 

◻️13H

そしてショートの後は右OB 左ワンペナ、池ありのロングだ、、、

この池は辛い、、

左もこんな感じで浅すぎる、、

 

 

◻️14H

そしてショート、、池越えだ、、

➡︎ロング➡︎ショート➡︎ロング、、の繰り返しだ、、

 

 

◻️15H

池越えショートの連続だ、、

 

 

◻️16H

ミドルがすくないとミドルが恋しくなる、、

 

そしてこのグリーンのテントウムシも、、踏んづけないように、、

 

 

◻️17H

池、クリークが続くそしてグリーン前にも池が、、難しいミドル、、

左が池ぽっくみえないのだが、、

橋に向かって、、

 

この池 おとしても池の底からアプローチだ、、水がないからだ、、

 

 

◻️18H

ここは最難関だ、、途中フェアウェイがなくなっているロングだ、、、

さぁフィニッシュだ、、難関すぎて写真が撮れない、、

 

TOP PAGE!!!へ戻る

 

 

そして今日の一曲は、、、

こっちの「くりかん」も本物だ、、、、、