サミットゴルフクラブ

 

日本シニア選手権開催!

 

 

最近では日本プロシニア連続開催。

開催前 許可をいただき撮影

 

 

いきなり、、、到着後、駐車場からクラブハウスにはエスカレーター。ここからまず違う。クラブハウスは豪華絢爛。コースも綺麗で素晴らしいコース。池あり、整備も完璧。お手本のような素晴らしいコース。

 

トーナメント開催直前?にラウンドしたわけだが、やはりラフ、グリーンなども設定も難しいような印象あり。トーナメント前でなくてもなかなか難しいコース。16H 池越えのショートなどは豪華感があります。綺麗かつ広い風景好きなコースです。

 

 

フェアウェイは狭くない。思いっきりドライバーを打てるコースも、、、、こういうコースは、、、、グリーン周りがキツイ状況というのが定番。その通りに、グリーン周りのガードバンカーの形状が異様。ノコギリタイプ、四葉のクローバータイプ、三葉のクローバータイプなど様々な形状がある。バンカーに入れると場所によっては、打ちづらい箇所が多くある。これらの影響でグリーンも凹凸状の形状となるところがある。いわゆる、グリーンオンしても直線的にパットを打てないところも出てきている。ピンポジにもよるのだが、、、、こうなると3パットでおさまらない。ほとんどがギザギザガードバンカー。

ただ、不思議とOUT8番ホールだけ一つもバンカーがない。不気味なコースかと思いきやサービスホールか、、

 

 

スコアといいわけ

✨OUT 52 IN 44   Total 96 (39)

<いいわけ>

グリーン設定難しい。パット苦しむ。

 

 

 

評価などなど

⚪主要サイト評価 GORA 4.5 GDO 4.5

⚪戦略性、景観、距離、接客、施設、難易度高などなど素晴らしいコース。

このへんでは

石岡ゴルフ倶楽部
JGMやさと石岡ゴルフ倶楽部
千代田カントリークラブ
太平洋クラブ美野里コース
セゴビアゴルフクラブインチヨダ

などすばらしいトーナメントコースが多い。

 

 

 

2018 日本シニア選手権

サミットカップ!

 

 

 

本日は、

2018年 日本プロゴルフシニア選手権!

サミットカップ!

 

 

まだ リーディングボードは、初日なのでなにも入っていない。

 

クラブハウスも豪華!

 

 

 

 

PGA、、、、、の、、、

 

 

なんと練習ボールで、

 

 

 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

◻1H

ゴルフネットワーク「とことん1番ホール」などで映りまくっていたホール。

 

軽い左ドッグロング

 

ここは、いびつなフェアウェイバンカーが効いている!

 

 

 

 

 

◻2H

打ち下ろしショート

 

 

 

 

◻3H

池の向こうがティーグランド

 

ガードバンカーも、、

 

 

 

◻4H

ドッグレッグ

 

 

池も効いている!

 

 

 

◻5H

 

オーソドックスだが、

グリーンまわりが、、

 

 

 

◻6H

ショート、おやおや、、

 

すごい、グリーンまわり、

 

 

ここも。

 

 

 

 

 

ここも、バンカーだらけだ、

 

◻7H

とにかく、グリーンまわりが、

ガードバンカーが、花咲いている!

 

 

◻8H

オーソドックスな、グリーン、

 

 

 

◻9H

 

ガードバンカー深い

 

◻10H

後半スタートホール

 

 

 

フェアウェイバンカーも

 

 

ガードバンカー?

 

 

 

 

 

 

 

 

◻11H

 

池も効いている!

 

 

◻12H

木がじゃまだが、

 

 

 

 

 

 

◻13H

左ドッグ、

 

 

曲がったところから、

 

池もある、難易度大だ!

 

 

◻14H

ザ林間コース!

 

 

 

◻15H

 

グリーン!

 

 

◻16H 名物ホール

池越えのショート

 

なんだ?この植え込みは?

 

この橋の先が、グリーンだ!

 

綺麗な起伏に富んだコースだ、

 

 

 

◻17H

この橋を渡るとティーグランドだ!

 

 

右に池がある。

 

 

◻18H

 

この木が、

この池が、

 

 

ついでにシニアトーナメントも観戦。シニアトーナメントはとてもコスパがいい。2000円で弁当付き、なぜか鉢植え付き。レギュラートーナメントと違い選手を相当近くで見ることができます。、ギャラリーも少なく心地よくビールを飲みながら、往年のスーパースターも目の前に歩いてます。ティーグランド待ちで林で待機していたら小柄な外人が隣にいたのですがなんとレギュラーツアーも優勝してシニア賞金ランキングトップのマークセンが木陰で私の隣で休んでました。こんなに近い距離感なんだ、、とシニア初観戦でしたが感動ものでした。シニアはカートで回ります。中島とかのXXIOなども近くで見ることもできます。覗いてたら睨まれましたが、感動。

倉本、中島、井戸木などなど多くの名プレイヤーを近くで見ることができます。シニアツアーはお得です。以下は2017年開催日本シニア選手権サミットカップ

 

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA