オールドオーチャードゴルフクラブ

「古いオッチャン」

のコースではないです

オールド オーチャード!

は古い果樹園!

オッチャンは多いですが、、

 

生命保険会社がつくった保険をかけなきゃいけないような危険なコース

 

もともと日本生命の接待コースとしてオープンとのこと。当時は保険に入った人しかラウンドできない??接待コースとの噂もある。

確かにプライベート会員制のようにクラブハウスのフロントなどは小さく、少人数のVIPしか受け付けないというような印象しかないような風貌である。。建物は、宇宙船、ロケットのようないかにもバブル時代の特異な建物となっている。

 

 

 

ファジオ!!

奇才ファジオ設計。よくPGAツアーでも彼の設計されたコースで試合が行なわれていることを耳にする。

ピートダイなどとは違った、難しさがある。

 

「ファジオってどこのどいつだ?!、、、」ポスターです。

ちなみにトランプのゴルフ場もジムファジオ設計。

トランプを接待した霞が関間ツリーは弟のトムファジオ設計、、とのこと、

 

このコースほぼすべてのホールのフェアウェイは、フラットなところがない。

びっくりするくらいにライが悪いところだらけだ。奇才ファジオの設計からか、、

まっすぐ立って打てるところは、ウェストバンカーかフェアウェイバンカーくらいか、

 

9Hと18Hです。起伏に富んだフェアウェイがわかるかと思います。すべてこんな感じ、、

 

とにかく、セカンド、サードショットは、神経を使わなければならない。ここらがボギープレーのポイントとなるはず。

各ホール池、バンカーなど効いている。似たようなホールはなく、変化が楽しめる。

 

 

ウェストバンカーが多くある、、

グリーン
”引用 オフィシャルサイトからの引用です、、”

 

ウェストバンカーの説明もある、、5ホールある。

レーキがないバンカーがウェストバンカーだ、、

 

いずれにしろ難易度が高いコースであることは確か、、、、、池など効いている、、

 

 

打ち所のフェアウェイ・ラフの傾斜を常に考えなければならない設定となっているようだ。

グリーンはワングリーンで10.5フィートであったが、かなり速い印象である。ワングリーンで大きいこともあるが、

油断をするとスリーパットは当たり前のグリーンコンディションである。特に下りは慎重にならざるえない。

 

かっこいい、入り口だ、、

スコアといいわけ

✨OUT 47 IN 47   Total 94 (42)

✨OUT 44 IN 46   Total 90 (38)

<いいわけ>

⚪やはり大きな高速ワングリーンです。3パット連チャンでした。久々の40パット越えです。

⚪6番ホールのバンカーでしょうか、、、ついついたたいてしまいます。身長より高いので2m以上はある深いバンカーでした、、、無念!

 

 

エントランスもモダンな、、

 

評価などなど

⚪GORA4.5 GDO4.3

⚪ファジオ設計難易度大 挑戦のしがいがあるゴルフ場です。

⚪常陸秋蕎麦最高です。ちなみに蕎麦湯も頼むとでてきます。

⚪モダンかつスタイリッシュなクラブハウス

 

 

 

ラウンドへ、、

 

 

⬜OUT1H

 

十分ライの悪いうねりもある、、

 

左の竹林OBも浅い、、

 

グリーンも狭くなってくる、、

 

⬜OUT2H

ショートホール 右に池、左にバンカー

絶対入れてはいけない左バンカー無情にも着弾。

このバンカーショットは難しい。ホームランなら池ポチャ、、、

グリーンも池に向かってきつい傾斜。

なんとかボギー、、、

セカンドシーズンはニアピンバーディー

 

 

⬜OUT3H

距離の長いミドル

こちらも2Hに続いてグリーン右に池があり、ビーチバンカー、、

池には何かが、、

池には、、

 

 

3打目勝負のアプローチもまたもやバンカーへ、、

まぁ池に入らなかっただけでもいいが、パー

ちょっと今日のピンポジは、難しい、、

 

 

⬜OUT4H

林間コース スタイミー

左は地獄だ、、

 

バンカーも効きまくっている、、

 

ここに入らなかっただけ良かった、、2オン3パット ボギー、、

 

⬜OUT5H

比較的短いミドル この2ホール比較的このコースで素直か、

 

連続パー奪取!!!!!ウェストエリア、注意、

5Hだったと思います。ラフまでコブだらで、ウェストバンカーなどが続いています。。。

 

 

⬜OUT6H

痛恨のトリプル。グリーン手前のアリソンの深いバンカーにつかまり、

バンカー2打目脱出と思いきや、向こう正面のバンカーに着弾。

痛恨トリプルボギー、、難しいコースのバンカーはやはり難しい。

 

右側には、、ウェストバンカーが、、

 

⬜OUT7H

 

池越えのティショット、、距離感が難しいことに加えて、目標付近のフェアウエィーは

池に傾斜している模様。いやーー難しいー!!

なおかつグリーンまで池とビーチバンカーが伸びている。。

こういうところが精神的プレッシャー尽きない難しさを引き立てせている。

 

7H距離感難しい池越えです。

右にはバンカーが、、

 

池を越えれば、、

⬜OUT8H

グリーン周り難しい、、

力尽きました。連続3パットのダボ、、、、

 

 

 

⬜OUT9H

フェアウェイ 林が、、

 

 

 

やっとこれが見えてきた、、

 

なんとかボギー FINISH!

 

 

IN,,は全ホール池があります。う、、、すごい。

オーチャード(果樹園)でなくイケスのようなだ、、

 

⬜OUT10H

うねりすぎている、、右の池も、、

THE 林間コースからスタート!

ティーショットは右に池、、緊迫感が、、

そして果樹園の木が立ちふさがる、

 

グリーンからは、素敵な橋が、、

石積みアーチ橋が趣のある西洋風です。この先にオーチャードがあるのか?

 

 

 

 

⬜IN11H

グリーン前の花道が林で狭く、、

 

まず、池が、、

 

これだ、、グリーン前フェアウェイが、、狭杉!!!

 

そんな狭いフェアウェイに、、二つ、着弾、、幅2~3ヤードか、、

ニアピンより難しい、、?!

 

 

⬜IN12H

左の池が、、ショート、、

 

なんとか、、ボギーー!

 

⬜IN13H

 

うねりが、、見えないが、、

 

隣に、綺麗な橋が見える、、

 

⬜IN14H

ティーショット正面の林が不気味です。

 

この先がすぐ池となっています。

正面林に向かって打ちたくなってしまいます。220~230ヤードで池になります。

右に大きなフェアウェイバンカーがあるためどうしても林の方に打ちたくなります。

これが大きな罠なのです。林の先に池が隠れているのですから、、

そしてどうしてもこの林まで距離があるように見るんですね、、、

確実に右に打たなければなりません。

こういったところがファジオの罠なんですね、、難しさを実感できます。

池までは、このコース 唯一と言っていいほど平らなライですが、これも罠なんですね、、

 

 

 

⬜IN15H

右浅いOBが、、

左には池が、、このハートのバンカーを狙い、ティーショット、

このバンカーはこちらから見ても、、目立つ、、

 

しかしうねりまくっている!!

 

⬜IN16H

左の池が、、、あるが、、

狭い、、ティーショット!

 

林を抜けても、、ハザードだらけ、、

 

⬜IN17H

奥にピンが切ってあるのでこの日は200ヤード近くのショート。

左には大きなバンカーがあります。

こともあろうにユーティリティー痛恨のトップ

バンカーかと思いきや、バンカーに沿ってコロコロ転がり、なんとワンオン、、!

がしかし、3パットボギー

 

 

⬜IN18H

 

 

宇宙船ロケットを見ながらのロング。

 

しかしライが悪い、、池に向かって傾いている、、

左の池を避けながらなんとかパーオンも

 

バンカーは絶対入れてはいけない、、高さは身長以上ある、、

 

 

 

 

最終ホール ついに宇宙船ロケットが見えてきました。

 

 

宇宙ロケット発射基地ではありません。こちらから、パー5ティーショット発射します。

池と強烈バンカーを超え、グリーンへ着陸成功。パー5、、3オン成功!見事帰還!

 

 

 

 

 

 

 

 

「インスタ」フレームもあり。

 

 

 

 

素敵なクラブハウスです、、、、天井も、、

 

 

 

スタイリッシュな中庭、、素敵です。

 

話は変わるが、レストランで注文できる

 

茨城名物  「常陸秋蕎麦」!!

 

は、美味しいです。なかなかゴルフ場ではあるとこはないのですが、ここにはありました。

素晴らしいゴルフ場です。

 

レストランもいい雰囲気!

実は、茨城は、ゴルフ場も多いのですが、蕎麦もすごいのです。全国で蕎麦の生産量が3位なのです。

これは茨城に引っ越すまで知らなかったです。

圧倒的に北海道の生産量が群を抜いているのですが、あの蕎麦処長野に次いで3位なのです。

1位 北海道

2位 長野

3位 茨城・・・・

https://region-case.com/rank-h27-product-soba/

 

確かにゴルフに行く途中 田舎道、、、の脇には必ず、蕎麦屋さんがあります。常陸的蕎麦の看板、垂れ幕などかかってます、

あっさりしていてとても美味しいです。とても蕎麦屋さんが多くあることがわかると思います。

 

http://www.ibaraki-shokusai.net/brand/soba/

 

 

こんなに素晴らしいものがあるなんてやはり「茨城」(いばらき)っていいところだと実感できるところです。

 

 

食べかけの常陸秋蕎麦、、、ついつい写真撮る前に食べてしまいました。

 

秋からは暖かい常陸秋蕎麦もあります。

 

いい景色を見ながら、、

 

お風呂も落ち着く、、(到着後朝撮影、、)

 

 

最終ホール  宇宙船のようなクラブハウスとライの悪いフェアウェイ!

 

 

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA