Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

霞ヶ浦北

玉造ゴルフ倶楽部 捻木コース

和風な名前とは違って、完全な林間アメリカンスタイル、、、!!

 

 

玉造と言ったら、

http://www.tama-onsen.jp

ここ島根の温泉を思い出します。昔よく島根に行ったので、、、

最近は偶然にも島根の方とゴルフをする機会が多いので、、

 

ところがその「玉造」が茨城にもあります。

http://www.ibarakiguide.jp/seasons/michinoeki/tamatsukuri.html

 

温泉はないのですが、思ったより池が多いって印象のコース、、、です。

 

 

朝、到着すると、、、、なんと、一般道(農道)からクラブハウスまで、50ヤードはない。

危うく通り過ぎるところだった、、、

手前が一般道、、、余韻、心の切り替え がないまま、クラブハウスへ、、

 

おしゃれなクラブハウス、、これが経営破綻したんなんて、、

 

 

 

 

⚪評価 GORA 4.1 GDO 4.2(満点 5.0点)

⚪スコア OUT  IN TOTAL ()

⚪いいわけ やはり、池、バンカーに加え、林間コース特有の林に入れると、、ダボ確定、、、ホールでやっちゃいます。

⚪隣の玉造ゴルフ倶楽部 若海コースとクラブハウスなどはまったく違う雰囲気、、

 近くのアコーディア系のセントラルとセントラルNEWもまったく違う。?ような、、、

⚪PGM系 もともと大洋緑化グループも、、ちなみに霞ヶ浦北側のゴルフ場は白帆CC以外全て売却されているが、本当にいいコースが多いです。穴場です。

東関東自動車道が潮来から鉾田まで全てつながればここら辺も隠れた穴場から表舞台になりそうなゴルフ場は多いです。値段も上がるでしょう、、

まずミズノオープンが開催された世界標準のロイヤルゴルフクラブまで高速道路は延伸された。次はここら辺まで延伸される。

⚪フラットで、池が効いている印象が多い、、、基本悪いコースでありません。標準的なPGMのコースです。大きなワングリーン!!トーナメントコースほどではないですが、十分楽しめます。

 

⚪珍しい、、ストレッチに 脱衣場解放、、!

 

イキなはからいも誰もいない朝の脱衣場、、、ちょっと寂しく、ストレッチ、、

 

 

 

さぁ!スタートだ!!!!

素敵なバブルクラブハウスをバッグに、、、、心が高鳴る!!!

 

残念ながら、、雨の後か、本日楽しみにしていたカート乗り入れ

「不可」も午後からどうなるのか、、、、、

 

ここは、珍しい、歩測システムがある、、

私は10ヤード 13歩だ、、

もチョット足が長ければ10歩くらいになるのか、、

酔っ払いは20歩くらいになるかもしれない、、いやいや数えられないだろ、、

なんて考えながら、、、

 

 

 

今日はIN スタートだ!!!

 

 

◻10H

左OB 右池のロング グリーン周りはOB浅い

 

不幸にも朝一は左の林へ、、、OBはまぬがれたものの、、

 

右の池も効いている。

 

 

右の池、、これはカルガモ??か5羽子供を連れている、、、

素晴らしいコースだ、、

残念ながら、立ち上がりは、ダボ、、、発進、、、、、

 

 

 

◻11H

右も左もOBだが、左のバンカー群がいやらしい。

 

ティーショット フェアウェイバンカー効いている。

 

二打目 200yくらいの地点から、、左のバンカー効いているが、なんとかボギー

 

◻12H

もっともプレッシャーのかかるショート。谷超えもOBゾーンが広すぎる。

とコースガイドにあるが、、、、

ここは、名物ホールなので言及したい。

 

まぁ とにかくいやらしい谷越えだ、、、プレッシャーMAX,,

 

 

本日のティーからの距離表示システム。

やはり名物ホール、、よくあるマジックが、各ティーを表して距離表示もマジックで表している。。

白がチョット汚れていてレギュラーティーがわかりにくいとの同伴者のクレームも、、

アナログであるが、親しみがあり、分かりやすい。

 

 

おやおや、、コースガイドにはグリーン周りはすべてOBとあるが、、

白杭ではなく、赤杭ではないか、、

 

しかしよく見ると、、、この赤杭、、白杭の上にペンキで塗ったもようだ、、

ちょっと赤ペンキが剥げかかってる、、このままだと、白杭 OBになってしまう、、

おそらく、クレームが出たのだろう、、OBはきつすぎると、、

 

谷を渡るこの二本の杭はどいう意味なのだろう、、紅白歌合戦か、、、

いずれにしろ、このOB はクレームが入ったのだろう、、

前進3打か4打か、、、

 

いずれにしろ難なくパー、、

 

 

◻13H

OBがない、12Hが終わった後だけに比較的に楽かと思いきや、ガードバンカーが深い。これが、とんでもないことに、、

きつそうな左ガードバンカー

 

セカンド残り 100ヤードきっているも、、、、ガードバンカーと奥の二つのバンカーも気になる、

中途半端なピッチングウェッジが、、、、、、、

 

無情にも、、、、アゴのやらしい、、バンカーへ、、なんと同伴者も含めて

バンカー内、、三つ巴!!!!団子三兄弟状態、、、

無情な、ダボ、、

 

◻14H

右が池で左がバンカー!

グリーン周りもOB 難しいミドル

 

右池が効いているが、、無情にも池の方向へ、プッシュスライス、、!だめだ、、ワンペアか、、諦めたところ、、

 

なんとギリギリセーフ!!!!助かった、、

なんとか2オンも3パット ボギー

 

◻15H

右に池があり、バンカーに囲まれているショート

 

ここも難なく、パー、、花道は広いんで、、

 

 

◻16H

ティーグランド前に池があるが無視。グリーン周りOB浅い、、、

この度新しい試みです。ガイドブックをコースに合わせて傾かせるようにしております。

実はかなりの右ドッグ、、

 

池を越えると左右土手もプレッシャーフェアウェーは広く感じません、、

ところが「どっフック」

 

どっフックが幸いしたか、、いいところからセカンド、、難なくボギー

 

◻17H

右ドッグレッグのロング  右OB セカンドは、フェアウェイ狭い

ここもコースに合わせてガイドブック傾けてます。

二打目以降は比較的すんなりいくような、、、レイアップで、、なぜなら、

ところがこのガードバンカーが厄介、、もの

バンカー手前から3オン パー

 

 

◻18H

距離短いミドルだが、右池 左OB 中央杉 ティーショット打つとこなし。最後打ち上げブラインドもバンカー多い。

 

 

いい景色です。クラブハウスも見えてきました。。

 

ちょっと気がスタイミーですが、、

 

 

 

 

 

 

<<ランチ>>

お昼おしゃれなレストラン、、バブルの匂いがプンプン、、

 

初夏を感じさせる梅雨の谷間、、汗ばむラウンド、、

ここは迷わず、うなぎ、ソーメンセット、!

茨城も夏だ、、、

 

 

ソーメンがうまい。今年初ソーメン、、

 

そしてどうしても人のものが美味しく見える、、性格なのです、、

同伴者は、ステーキランチ!!!

豪華だ、、このガーリックライスを肉と混ぜる石焼ビビンバ風食べ方も今、玉造で人気とのこと、、

ご当地B級グルメ誕生か。。

 

 

◻1H 

左ドッグも左に池がある、、、しかもグリーン前に変則なバンカーあり、池にもバンカーにも入れたくないスターティングホール

 

なんと、、、午後からは、カートがフェアウェイ乗入れ可能となった!!!!!

ちょっと楽できます。。。。乾いてきたようだ、、、

 

早速カート運転しながら、池確認、、、この左の二本木が邪魔で、、パーオンならず、、

乗入れカートは楽チン、、も

 

ここから五打目 ダボ、、、

変形、グリーン前のEの字型バンカー

 

 

◻2H

ティーショット左右に池、、とどめは、グリーン前にも池、、、、

度重なる池を越え難なくパー、、池がなければそんなに難しくないホール

 

 

◻3H

右ドッグで右に池、、こんな感じが続くスターティング3ホール ちょっとプレッシャーー

ここも好評のガイドブック傾け撮影、、 右ドッグきついです。池もあるし、

 

 

ここも好評のカートの中から撮影

 

やはりカート乗入れ可能になったことが余裕をうんだか

池があっても連続パー

 

◻4H

ショートも左右池、、、なんだここはカントリークラブレイクス(笠間の、、)より池が多いな、、という印象の4ホール続く、、

なんとか右から、、ボギー

 

 

◻5H

またも池、、越えミドル、、バンカーも効いている、、 なんだこりゃやっぱり池だらけ、、という印象、、

左右特に左のOBが浅い、、難易度が上がってくる、、

 

左にティーショット着弾も、、

ちょっとスタイミーだが、2オン2パット パーーー

 

 

◻6H

右に池があるようだがあまり気にしなくていい、、左の土手の上のOBが怖い、、

 

なんとか無難フェアウェイキープでパー

 

 

◻7H

これもおっきい池のショート、、ここは大きいワングリーンのコースだからワンオン狙い!

そろそろバーディーも欲しい、、、!!!

 

なんと痛恨のダフリイング!!!!!

ポチャ池!!!!

無念、、、のダボリング、、、、

 

ティーショット後、黄昏ていると

木の麓にカラーロストボールがたくさんあるではないか、、、

 

なんだこりゃ!!!

 

 

こんなにあるのは、池ぽちゃの人へのサービスか、、、と思い、、

2〜3個持って帰ろっ!と思って近づいたら、、

いい香りがする、、あんずのような桃のような、、、、、

 

なんと梅の実であった、、、

 

 

持って帰るのはやめた。茨城は梅の産地でもあるんですね、、

池ぽちゃを忘れさせてくれる いい香りでした、、

 

 

 

◻8H

距離短いミドルだが左はOB 右は池

 

結構グリーン周りのバンカーがきつい、、奥もOB浅い、、が難なくボギーーー

 

 

 

◻9H

左はずーとOB 右はずーとバンカーのロング。最後までバンカーあり、、ずーとプレッシャー

ここからはバンカー見えないんだけど、、

 

とその時、爆裂音が、、、ファーの声ではない。。。

緊急スクランブンル訓練か、、、

そうこの近くには航空自衛隊があるのです、、

http://harukaze.tokyo/2016/12/20/guide_hyakuri/

当然私のドライバーショットなんか比べものにならないほど、すごいスピードと音です。。

 

 

一打目はここだが、、お得意のカート内撮影、、

いャーーー楽! 乗入れは、、、後半ほとんど歩いてないんでは、、

グリーンしか歩いてません、、運動不足です。

 

ツーオンは狙えない、、変なガードバンカーがあるからだ、、

なんだこりゃ、、みたいなバンカーだ、こんな時に起こる、ヘッドアップトップ!!!!

向こう正面に突き刺さる。。最後はいいフィニッシュ決められず、、ダボフィニッシュ、、

 

 

 

 

おしゃれなクラブハウス、、へ戻る、、、

 

ザ・アメリカンスタイル TAMATSUKURI-NEJIKI !!!!

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。

 

  • 2018.06.23 Saturday
  • 20:28

Comment
Send Comment