セントラルゴルフ麻生コース

人生の並木道!

名物9番ホールティーグランド隣に、、

この看板が、、身にしみる秋だ!

風光明媚な、、まさに並木のような林間コース、

面白い考えさせれる、、戦略的な、、

 

 

 

白帆カントリークラブ

でも言及したように霞ヶ浦北地区のゴルフ場はことごとく、買収されてきた、、

この麻生カントリー倶楽部もついにこの看板を見てもわかるようにアコーディアとなった、、

麻生➡大手商社➡アコーディアという変遷のようだ、、

 

 

 

なぜアコーディアなのか?

でもアコーディアについて言及したが、、、

なんとこの霞ヶ浦北地区では、セントラルが3つとなってしまった、、まさに茨城のセントラル(中央)なのか?

アコーディア戦略だ、、

セントラルゴルフクラブ

セントラルゴルフNEWコース

セントラルゴルフ麻生コース

 

ちなみに石岡にないけど石岡は2つある、、

石岡ゴルフ倶楽部

石岡ゴルフ倶楽部ウェストコース

 

看板を掛け替えたばっかりのエントランス、、ちょっと歴史のあるクラブハウス、、

 

⭐主要サイト評価 GORA4.1  GDO4.1

⭐スコア OUT48   IN44   TOTAL92  PAT34

⭐いいわけ 難関コース! 狭い!グリーン速い!

 

 

 

今日は私の大好きな青木瀬令奈ちゃんが出迎えてくれた、、

彼女もXXIOを使っている、、

今日のグリーンは9FTとの表示だが、、なかなか、、10FTはあった、、

なんとアコーディアとなってからフェアウェイ乗り入れ可となったようだ、、

 

そして恒例となった朝一大浴場チェックだ、、

 

 

 

 

ラウンドへ、、

 

今日はINスタートだ、

本日はAグリーンだ、、距離は長いが、、

Bグリーンはとてもうねっているようだ、、

IN➡ランチ➡OUT

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

今日は、会員さんとシングルアスリートさんたちとの組み合わせだ、、

 

◻10H 左狙いのミドル、、右はボールが見つからない、

 

右から、、セカンド、、

 

ダボ発進、、、、、、

 

 

 

 

◻11H

右ドッグのロングだ!

 

二打目は狙いどころがとても狭い、、そして、谷のような、フェアウェイ

 

谷のようなフェアウェイから3打目、、

 

なんとかここまで登ってきて、、パー

 

◻12H 短いミドルと思いながら、、林に入れ、、

木も邪魔だ、、バンカーも多く、、

なんとトリプルボギーーーー

 

 

◻13H  ショートなんとかここでとりかえさなきゃ、、

なんとかワンオンパーセーブ

 

 

 

 

◻14H ここはなんとか他に比べ楽そうな、、

 

バンカーは深いが、、ボギー、、、

 

 

どころで、このカートは、、、何かついている、、

 

これは何だろ、、今はやりのタブレットGPSではなさそうだ、、??

 

 

 

すごい、、旧式GPSではないか!!!

何とピンポジまで出ている、、右グリーンとカップが、、

今でこそタブレットだが、、当時はすごかったんだろう、、

ファミコン世代の私はなぜか、この距離計、気に入った、、

 

 

 

◻15H

谷越えのミドルだ、、、ゾクゾク!

難なくツーオン!

そしてグリーン隣のこの橋が気になった、、

 

 

よしきり橋 カートのない時代の、、

 

 

そのよしきり橋を見た後の下りスライスバーディパット見事決まった!

この橋縁起が良さそうだ、、また見てパットしよう!

 

◻16H かなりトリッキーとなってきた、、ショート

なんとかパーセーブ

 

 

 

 

◻17H そして恐怖のこのホール

会員さんもシングルさんも一番恐れている、、

難しい右ドッグミドル、、特別注意看板もある、、

この池だ、、かなり難易度を上げている、、

みなさんハンディーキャップなんで「1」でないんだという声、、

なんと全員 ダボ 6666まさにダミアンだ!恐ろしいホールだ!

 

 

 

◻18H 最終はロング、、

 

ガードバンカーが多すぎだ、、

 

なんとかボギー、、、

 

 

 

 

<<ランチタイム>>

 

若干歴史のあるクラブハウスだ、、

まだお客はまばらだ、、アコーディアの混み混みチックな雰囲気はない。

 

 

完全なブランチとなる時間だ、、このパスタで、、後半へ、、

 

隣接したVIPルームも、、

 

◻1H

 

右から3オンも、、3パットダボ発進、、

グリーンが速くなりすぎている、、

 

 

◻2H ロング!

 

2打目はフェアウェイ狭くなっている、、

迷わずレイアップ、、

 

なんとかここから3オンも

3パット ボギー、、

 

 

◻3H 右ドッグ

 

ここでもこれが大活躍!

きっちり148ヤードマイナス1ヤードのってパー!

 

 

◻4H ショート

ここはバンカーにはまって、、痛恨のトリ!

 

 

 

◻5H ダボ、、、、トホトホ、、

 

 

 

 

◻6H このホールは難しい、、

フェアウェイも狭い、、右も左も、、

 

右には池も、、、

 

ガードバンカー 顎も高い!

なんとかボギーー

 

◻7H 難しくなってきている、、

 

グリーン周りには邪魔者が、、

なんとかボギー

 

◻8H これまた途中狭いミドル、、

 

ん、、なんとかボギー

 

 

◻9H 珍しい、最終ホールショート、、

 

綺麗な秋晴れだ、、後半は秋雨だったが、、

良いコースでした、、池越え!

 

 

池は越えたが、グリーンまでは、、届かない170ヤード、

グリーンから、振り返って、、

ボギーフィニッシュ

 

 

ここは難しい良いコースでした、、

組み合わせの方々からも色々教えていただきこの場を借りてお礼を言わせていただきたいです。

まさに人生の並木路を1日で体験できるホールだった、

 

TOP PAGE!!!へ戻る

霞ヶ浦カントリー倶楽部

ザ・霞ヶ浦!

いいコース!

池とクリークが、、

INが難しいけど、、

 

綺麗な最終ホールアイランドグリーンとアイランド茶店

⭐主要サイト評価 GORA4.5  GDO4.5

 高評価!!PGMの素晴らしいコース!

⭐スコア OUT41   IN46   TOTAL87  PAT35

⭐いいわけ INが難しすぎる、、、OUTはなんとかなったが、、

 

 

 

オフィシャルHPより引用しております。ありがとうございました。

 

 

 

 

今日も今はまっているアーリーバードだ、、

やはり茨城も日の出の時間が5時を過ぎてきた、、

4時半はまだ夜だ、、日の出が待ち遠しい、、あと30分!

 

 

月がとっても綺麗だ、、この写真ではちょっとわかりにくいが、、

 

これでもちょっと見えにくい、

 

しつこく月を、、アイランド茶店の上、、綺麗でした、、夜があけてくる

 

18番アイランドグリーンの横です、、池にも月が、、

 

夜のバブルクラブハウスだ、、豪華だ、、

 

こういうシャンデリアがバブル、、、の象徴だ、、

 

 

夜も明けてきた、、クラブハウスも綺麗だ、、

 

ちなみに今日は8.5フィートとのことだが、、そんなことはなかった、、

結構速かった、、

 

 

 

ちなみに帰りに撮影したのだが、、ここはわかりにくい道を曲がってこなければいけない、、

この郵便局を曲がった、狭い道の奥だ、、こんな奥にこんな素敵なコースがあるなんて、、

 

 

 

 

 

 

ラウンドへ、、

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

<OUT>

今日は若い方々と組み合わせだ、、いきなりバックティー希望の3人だ、、

私も4番ホールまでバックティーも5番の190ヤードショートから

レギュラーへ、、、、今から思えばバックの方がまとまっているような、、

 

 

素晴らしい、、カート フェアウェイ乗入れ可だ!

 

 

◻1H 

S字のロングホール 夜明けとともにスタートだ!

 

しかしバンカーがでかい、入らなかった

 

ティーショットは右だったが、、なんとか乗入れカートから、、4オン

 

 

日の出とともにサンライズ ワンパットパー!!発進!!

開けてきた、全てが、、

 

 

◻2H 

真っ直ぐなミドルホール 池もあり、

 

こういう橋が私は大好きだ、、高級感が漂う、、連続パー、、

 

◻3H

真っ直ぐなミドルホール 池とバンカーが、、

 

結構広い、、3連続パー!

 

◻4H 

真っ直ぐなミドルホールもガードバンカーが、、朝日が、、

 

ここは朝日が眩しくボギー

 

 

◻5H 

長いショート 190ヤードだったのでここからはレギュラー170ヤードにボギー

 

 

 

◻6H 

右ドッグレッグのミドル

しかし朝焼けが綺麗だな、これがアーリーバードの醍醐味だ、、

ちょっとスタイミーで ボギーだけどいいやぁ 四方開けてきたし、

 

 

 

 

 

◻7H 

長いミドル

ここもボギー

 

綺麗なアイランド茶店も、、

 

橋も綺麗!ここはいいゴルフ場だ、

 

 

◻8H 

池越えのショート ワンオンもスリーパットボギー

むむっここからグリーンが変化してきた、、

 

池が効いている、、

 

 

◻9H 

S字のロング 池もあり、

 

 

レイアップだ、、175ヤード、、キザム、

 

左に池、右に木が戦略的だ、、

 

この木を超え、パーオン!

 

クラブハウスも見えてきた、、パーセーブ!

 

 

 

<ちょっと休憩>

ちょっと浴場をのぞきに、、まだ誰も入っていない、、

 

景色も綺麗だ、、

 

食堂もこじんまりとしているがバブルだ、、

なんてったてステンドグラスなんだから、、

 

アーリーバードスルーは食事はない、

スイカうまそうだなぁ、、

 

<IN>

ちょっと暑くなってきたか?

 

 

◻10H 

長いミドル

 

木が邪魔もなんとかパー

 

◻11H 

真っ直ぐなミドル 池もある

 

 

なんと二打目フライヤーかグリーンの奥へ

 

 

奥からバンカー越え、

 

ちょっとパターが合わない、、速くなってきたかダボ!

 

 

◻12H 

長いショート 池もある ワンオン パー!

 

 

 

◻13H 

S字のミドル なんと右にOB!!!!!!!!! ここから狭くなってくるような、、

木も邪魔だが、OBパー ダボ!

 

 

◻14H 

右ドッグレッグのロング 池とクリークが、、、

全員が苦しめられた、、私は連続OB右だ、、

悪い癖が出てきている、、これを直さなければならない、、

 

 

OBだとツマンナイ、、4打目、

 

ここもなんとかOBパー ダボでしのぐ、、

しかし右プッシュがでるとろくなことがおきない、、

 

ちなみに14Hは別冊で攻略法がある、、みんな苦しんでいるんだ、、

しかしINはちょっと難しくなってきている、、

 

 

◻15H 

長いミドル 池もクリークも、、、

このバンカーにはまり、、やはり右にでる、、まぁなんとかボギー

 

移動、、この看板とは裏腹に全くハイペースで、、

 

 

◻16H 

ショートも バンカーが、、  ボギー、、

 

 

 

◻17H 

真っ直ぐなロング

 

 

林が圧迫感、、狭い、、UTでキザムも右の林に、、なんと、、

おかしなかたちのバンカーが、、なんとかボギー、、

 

 

 

◻18H 

長いミドルも右の池と最後は、アイランド

 

池の前に林が、、

 

こっちには行かないで左のバンカーにはまったが、

 

なんとかアイランドグリーンに、スリーオン

 

 

ボギーフィニッシュ、、

 

 

 

 

ムーンアイランド グリーン、、なんて歌もあったか、、18番ホール

 

素敵な朝です、、あまり他にないアイランド茶店、、

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る

 

 

富士OGMゴルフクラブ出島コース

 

難関・豪華トーナメントコース

 

 

90年代難関トーナメントコース。フジパン創設 富士・・・難関コースの一つフジパンは当初全てのコースを難関コースとする方針だったとのこと。茨城には富士カントリー笠間も同様にフジパン難関トーナメントコースで富沢親子設計。評価も高いです。なんと連日・フジパン系ラウンド。
オリックスに買収され、難関豪華接待コースへ、、やはりレストランのピアノが豪華さを物語っている。かってに無人で演奏するピアノ。。全盛期はピアニストによる演奏もあった?!
設計富沢系スカットティーショットとおもいきや若干のプレッシャー感あるホールもあり。プレッシャー感たっぷりの豪華コース。

 

 

ドッグレッグが多い

 

とにかくドッグレッグの多いコース。ドッグレッグでなくてもS字形状でなかなか、まっすぐというコースもない。まぁまっすぐドライバーを打てないのでしょうがないが、、、、、グリーンは大きなワングリーン。比較的早く、3パット地獄に入る可能性もある。

とにかくドッグレッグ地獄にはまらないティーショットを心がける。基本の右ドッグには左狙い、左ドッグには右狙いを心がける。右ドッグも左ドッグもあるので気持ちも切り替え必要。グリーンは、無理にパーオンの必要はない。手前からアプローチ寄せの方が3パットを免れることもある。乗っちゃった方が大変、、なってこともある。ボギーオンでいいのだ。

 

「富士ogmゴルフクラブ出島コース」の画像検索結果
”引用 オフィシャルサイト https://www.orix-golf.jp/dejima/”
 

 

 

スコアといいわけ

 

✨OUT 48 IN 47   Total 95 (36)

<いいわけ>

高速で広いグリーン 4パット2回!?

 

 

 

 

評価などなど

 

⚪GORA4.5 GDO4.4

⚪トーナメントコース

⚪フジパン オリックス買収 OGM豪華コース

⚪設計富沢系 フェアウェ狭くない。

⚪バンカー、樹木、池 林 罠多し、、

 

 

 

ラウンド詳細

「富士ogmゴルフクラブ出島コース」の画像検索結果
”引用 ”http://gora.golf.rakuten.co.jp/doc/”
 

□1H いきなり右ドックレッグ。右に池あり 緊張感の朝一ティーショット
思いっきり左ラフへひっかけティーショット 200yチョット。
2打目見事リカバリーグリーン手前エッヂ到着も痛恨のアプローチミス。
ピンが奥だったため、朝一ヘッドアップトップグリーンオーバー
痛恨の4オン 2パット ダボ

□2H 右ドッグのつぎは左ドッグレッグ朝からワンツーパンチ
ティーショット右のバンカーへ着弾。。。。このバンカーはいい位置にあります。
気をつけましょう!!
シャンクもあったが、なんとか4オンの2パット ダボ
完全に出足をくじかれる 右左ドッグレッグ攻撃 さすが難関コース

□4H グリーン前池越えのロング 3打目なんとか池を超えたものの
バンカーへ着弾! 4オン後 なんと痛恨の4パット 、、、
この時間帯からいきなり朝露も蒸発し、高速グリーン出現。そうなんです。ここはグリーン結構速く難しいのです。
完全にオオカミが牙をむき出しなりました。。。

□5H 390ヤード 維持の2オン!バディーチャンス!も
まさかの強めオーバー オーバー オーバーの4パット ダボここまでくるとナイストライという言葉もない。
2H連続 4パット
今年新記録! この2Hだけで8打もグリーン上で消費、、グリーンの変化に対応できず、、、
オオカミに食べられました。

□6H~9H 怒りの連続パー もうなにも覚えてません。
訳の分からないままピアノレストランでランチ、、、

□INはほぼ平穏なボギープレー続くも、、、
□18H 最終ホール 左ドッグレッグ、、緊張のティーショットそのまま
右OBへ250y ちょっと距離感が分からない最終ホールでした。
前進4打からダボ(OBパー)ドッグレッグ曲がり角にある大木が
気持ちを揺るがしたか<<<<痛恨のOBフィニッシュ!。。。

 

18番ホール 終始難しいグリーン

 

 

 

 

 

 

ピアノ自動演奏のバブルレストラン

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

ワンウェイゴルフクラブ

 

スピードゴルフの聖地 

ゴルフだけやりたい人の聖地

 

完全スルーのアメリカンスタイル。これもまたピートダイ設計。癖のあるやや狭くて短いコース。クラブハウスは、最近のビジネスホテルのような豪華さはないが清潔で機能的な印象。お昼は軽食程度。練習場は充実している。まさに酒なんか飲まずにゴルフをやるためのゴルフ場の印象。北海道や海外以外はスルーはあまりしませんのであまりなれませんでした。

 

偶然、プレー後、すぐこのコースを使った走りながらタイムとスコアを競うゴルフの番組が放送されました。走ってまわるのでレギュラーティーでなくフロントティーだったようですが芸能人、プロなどが走り回りながらプレイしてました。あまりにもタイミングのいい放送だったので食い入るように見てました。ピートダイなのに走り抜けるなんかもったいない的な感じで見てましたが、早送りで復習できたような感じでした。ワンウェイゴルフはこのようなスピードゴルフの聖地のようです。なんとも複雑な感じです。
アラフィフのボギーゴルファーにはスピードゴルフはできませんが、、アラカンの渡辺浩之はよく走ったなぁ~と尊敬します。

”引用 BSジャパン HPから”

さすが「ハンディキャップ0への道 」見事卒業。

”引用 BSフジ HPから”

”引用 http://www.bsfuji.tv/speedgolf/pub/”

 

石田純一のサンデーゴルフでも、、

”引用 テレビ東京 石田純一のサンデーゴルフ からキャプチャー”

 

ピートダイ!

 

林間コース。とても狭く、距離もない。ドライバー使う必要ないかもしれない。唯一ドライバー使うホールは18番だけか、、、ちょっと大きめの池があるのでこれに注意して、、

 

 

フェアウェイ、グリーンもそんなにアンジュレーショない。長細バンカーなどもありピートダイ的なコースも出ている。いかんせん、狭い、短いため振り回さず、こじんまりとした、ワンクラブ落としたようなクラブ選択でも十分ボギーは狙えるコース。ピートダイの罠であるバンカー、池を交わせば、いいスコアも狙える。

 

”引用 オフィシャルHPから http://onewaygc.co.jp/course”

”引用 オフィシャルHPから http://onewaygc.co.jp/course”

 

 

 

スコアといいわけ

 

OUT 46 IN 47   Total 93 (32)

<いいわけ>

せまい、林の中へ、池の中へ、

 

 

 

 

 

評価などなど

 

GORA 3.9 GDO 3.8

距離短い。フェアウェイ狭い ドライバー使えるホールは18Hだけ?!

ピートダイ設計 とにかく狭い

完全スルー制 食事は軽食のみ 練習場はいい、、

スピードゴルフの聖地。ラウンドすぐに放送された。フロントティーだったが私は走れない。。。

http://www.bsfuji.tv/speedgolf/pub/

 

 

 

 

 

 

 

ピートダイ!!!

「ワンウェイゴルフ」の画像検索結果

”引用 https://cdn-trendy.nikkeibp.co.jp/”

他サイトより引用させていただきました。。ありがとうございます。

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

かすみがうらOGMゴルフクラブ

オリックス系!

 

オリックス買収のオリックス系コース。丘陵フラットの27ホール。比較的広い南コースとタフな東コースをラウンド。そんなに狭くはないが、バンカー池クリークが効いている。霞ヶ浦湖畔にはここと、すぐ隣のOGM出島、対岸のおかだいらGCと3つある。どれもいいコースである。特にこの買収した霞ヶ浦北の二つのゴルフ場タフで、難しい感じするゴルフ場だ。おかだいらは比較的初心者にも優しいコースである。

「かすみがうらOGMゴルフクラブ」の画像検索結果
“オフィシャルサイトから引用 https://www.orix-golf.jp/kasumigaura/ ”
 

 

まったく話がそれるが、、、

ところで話が「ガラッと」茨城県は意外とサツマイモが美味しい。引っ越してきてこんなに美味しいと初めてわかった。干し芋なども名物となっているが、ところどころに焼き芋屋がある。このかすみがうらOGMのそばにも茨城県民の舌を彷彿させる有名焼き芋屋の本店がある。この店を知ったのは、このコースのラウンドの後、お風呂に入っていたとき、見ず知らずの方とゴルフ場のお風呂掃除?のおばさんが話していたところを聞いたことから、思い切って聞いてみると色々教えてくれた。大きな道路沿いにも焼き芋やはあるがそれではなく、ちょっと入ったわかりづらいところだということだ。ラウンドの疲れも吹っ飛んでその店に直行した。以前、茨城の芋で「紅あずま」、「紅はるか」などは食べたことがあり、品種改良品でとても美味しかったという思い出があった。紅はるかは柔らかくて絶品だった。しかしこの店は、想像を絶する品種が置いてあった。「紅天使!!!!!」である。色々聞いてみると「紅はるか」だということだ。商標か商品名とのことだが、、、明らかに「紅はるか」をはるかに超えて天使の域に入っている。熟成方法などに何か秘密があるようだ。そんなことはどうでもいい、ゴルフも結果もおいておき、紅天使を頬張りまくった。

コースの紹介より焼き芋の紹介となってしまった。

「かいつか」の画像検索結果
引用 かいつか HPから

引用 かいつか HPから
 

スコアといいわけ

東 50 南 44   Total 94 (34)

<いいわけ>

東後半が難しい、、

 

 

評価などなど

GORA4.2 GDO4.2

林間フラットコース

池が効いている。。。

南は広い。。

東7、8Hはタフ、、距離が長い

 

 

「かすみがうらOGMゴルフクラブ」の画像検索結果
“引用 http://image.space.rakuten.co.jp/ ”
TOP PAGE!!!へ戻る。。

白帆カントリークラブ

霞ヶ浦北地区で唯一生き残った 

富沢誠蔵の傑作コース!

 

鉾田の偉い方がオーナーのようでメンバーコンペではなんと夕張メロンを抜く勢いの高級ブラント鉾田メロンが2玉参加賞でもらえるとのうわさです。

 

「白帆カントリークラブ」の画像検索結果
“引用 http://www.k-hokota.com/”
あまりにすばらしいので他サイトより引用させていただきました。

ありがとうございます。

 

霞ヶ浦北地域では、ここが唯一つぶれなかったゴルフ場とのこと。この太っ腹オーナーのおかげか、、そういえば、、、霞ヶ浦北ほとんど全滅 以下にまとめてみました。霞ヶ浦北の歴史、、、
・PGM(玉造2 霞ヶ浦CC 鹿島の杜)
・オリックス(富士OGM出島 OGMかすみがうら)
・アコーディア(セントラル セントラルNEW 麻生CC)
・東京建物(Jゴルフ霞ヶ浦)
やはり圏央道が通った霞ヶ浦南と比べると交通の便がわるかったためか、、まぁ霞ヶ浦南に比べるとリーズナブルでいいコースが多いのでありがたいのだが、
東関道延伸すると値上するかな、、

 

 

富沢誠蔵の傑作コース!

 

富沢誠造らしい設計のフェアウェイが広く、距離の長い雄大なコース。

 

OBはないです。というような広いフェアウェイ。

 

 

「白帆カントリークラブ」の画像検索結果
“引用 オフィシャルサイトhttp://shiraho.jp/”
ロングはジグザグドッグレッグもあり600ヤード近くありパーオンできません。

グリーン周りがバンカーなど罠いっぱい。難しい。

 

 

7H


“引用 オフィシャルサイトhttp://shiraho.jp/”
 

 

 

 

「ほとんどすべてのホールのグリーンが多くのガードバンカーで囲まれています。」

 

「白帆カントリークラブ」の画像検索結果
“引用 オフィシャルサイトhttp://shiraho.jp/”

関連画像
”引用 http://www.k-hokota.com/”

 

 

 

 

富沢誠造らしいグリーン手前まではカッとばせてグリーン付近で緊張感高まる、

富士笠間カントリーに似たコース設計。

距離も長いホールが多いのでボギーオン狙いのグリーンガードバンカー手前レイアップが無難かも、、

 

 

 

OUT で気をつけなければいけないことは、各ホール距離配分が偏っているということ。 レギュラーでOUT IN とも約6200ヤードであるが、OUTは、1~4ホールまでの距離が短い。その分5~8ホールまでの距離が長く、さらに上りとなっているホールもある。朝一で大変かもしれないが1~4ホールまでスコアをある程度まとめておく必要がある。

「白帆カントリークラブ」の画像検索結果
“引用 http://reserve.golfdigest.co.jp/”
 

 

 

 

スコアといいわけ

 

✨OUT 48 IN 49   Total 97 (31)

<いいわけ>

ドライバー好調も、、苦手なバンカーで自滅。。。これだけガードバンカーがあると、、、

 

 

 

 

 

評価などなど

 

⚪GORA 3.9 GDO 4.0

⚪グリーン周りがバンカーなど罠いっぱい。難しい

⚪クラブハウス

ちょっと古い。創業 40~50年

⚪霞ヶ浦北で唯一潰れていない、生き残った!ゴルフ場!!

 

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

ジェイゴルフ霞ヶ浦

寂しくなってきた霞ヶ浦北地区

高評価豪華接待コース

 

 

霞ヶ浦北部、経営破綻ゴルフ場軍団の一つ。

霞ヶ浦北の歴史記載・参考→白帆カントリークラブ

 

 

こんなに豪華で整備も行き届いたいいコースでも潰れるのですね。交通の便が悪いのか、、 GORA GDOの評価通り文句のつけようのない素晴らしいコース。

「ジェイゴルフ霞ヶ浦」の画像検索結果
”引用 http://kagayagolf.co.jp/”

他サイト引用させていただいております。ありがとうございます。

 

コースは?

 

1、3、6、10、11、13、14Hあたりがいやらしいフェアウェイバンカー。私は開き直りティーショットで、これらをほとんど避けられた。しかし、他の同伴者誰か一人以上は、このいやらしいフェアウェイバンカーにはまっていた。ティーショットは安定したので本日はレーキ係に徹しました。このフェアウェイバンカーは、気をつければいけない。

 

1H 一見、すり鉢状だが、フェアウェイバンカーが効いている。

ロングホール
“引用 http://jgk.tatemono-golf.com/”
他サイト引用させていただいております。ありがとうございます。

 

14H やはりフェアウェイバンカーがえぐい!

ミドルホール
“引用 http://jgk.tatemono-golf.com/”

他サイト引用させていただいております。ありがとうございます。

 

 

9,11、16、17、18Hの池も結構効いてます。18Hはおもわず池ぽちゃでした。今日は、すべて逃げられたかなと思った矢先でした。やはり最後の最後まで息を抜いてはいけないのですね。逃げ切り失敗。池は最後まで注意です。

グリーンは結構難しかったか、、結構多くの傾斜があったのか?傾斜にきってあったのか?よくわからないまま終わったグリーンでした。

 

11H 池が、、すごい、、

ミドルホール
“引用 http://jgk.tatemono-golf.com/”
他サイト引用させていただいております。ありがとうございます。

 

結果といいわけ

✨OUT 46 IN 46   Total 92 (34)

<いいわけ>池とフェアウエィのアンジュレーションにやられました。

評価などなど

⚪GORA 4.5 GDO 4.6

評価がとても高いコース。

⚪バンカーも意外と効果的に配置されている。

⚪芝の整備、グリーンの整備がいい。冬でもストレスなく、プレイできました。

⚪東京建物系

 

18H

「ジェイゴルフ霞ヶ浦」の画像検索結果
“引用 https://s.gimg.jp/”
他サイトから引用させていただきました。ありがとうございました。

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

ノースショアカントリークラブ

広い!

風も吹く!

 

木々があり、一見広くないように見えるが、フェアウェイはかなり広い。北浦からの風がこのホールを難しくするようだ。

 

かっ飛ばせるコース!!意外とフラット。フェアウェイも広い。OBもない。池も最後のショートと最終ホールにあるくらいか、、比較的のびのびとできるコース。風しだいで好スコアが期待できるはず。確かに風により、広いだけにかなり左右される。低め球で勝負か、、、ティーショットは低めのティアップ、、 アプローチは転がし及びピッチエンドランを選択していく。

関連画像
”引用 https://image.space.rakuten.co.jp/”
他サイトから引用しております。ありがとうございました。

 

日本シニアも、、

 

日本シニアなどのも開催されたトーナメントコース。霞ヶ浦ではなく北浦の近く。ちょっとだけ北浦が見えます。

 

クラブハウスには「真髄」関連展示。ちょっと交通の便が悪いのでコスパが素晴らしくいい。東関道が通じたら高くなるのか、、

 

 

スコアといいわけ

✨OUT 46 IN 46   Total 92 (33)

<いいわけ>

いいコースでした。状態も良く、、言い訳なし、、

 

 

 

評価などなど

⚪主要サイト GORA 4.2 GDO 4.1

⚪広くてかっ飛ばせます。気分のいいコース。

⚪北浦も少し見えました、、

⚪風はそんなになかったので難しくなかったのか?

 

 

ゴルフの真髄も、

 

ゴルフの真髄を見て深堀圭一郎の豪快なショットを見て迷わず、、、

⬇見て行きたくなりました。

 

最終ホールも広い!

関連画像
”引用 ”https://image.gora.golf.rakuten.co.jp/”
TOP PAGE!!!へ戻る。。

玉造ゴルフ倶楽部 若海コース

猛暑を避ける早朝ゴルフ!!

アーリーバード!!!!

 

いきなり、暗い、、終了後の写真ではない、、今日は、初の早朝ゴルフだ!

朝4時だ、、

アーリーバードゴルフ初体験!!!(昔河川敷ではよく行ったのだが、、)

 

クラブハウス人いるのかな、、、空いてません、、脇から、マスター室へ、、

一人だけ、おじさんが出迎えてくれました、、よかった、、、、、あいてて、、

 

ちなみに帰りに撮った写真です、、

 

 

まだ、5時前だ、夜が明けていく、すがすがしい風も吹いてくる、、

明るくなってきた、、なんとかできそうだ、、

 

 

世界は温暖化、日本は、完全な異常気象で、猛暑が続く、、最近の夏のラウンドは、身の危険さえ感じる。そこで、この夏の初の早朝ゴルフだ!

とても素晴らしい!早朝ゴルフベテランの同伴者からもこの利点が様々ききだせた。ラウンドも、5時前にスタート、なんと8時半には、終了!昼前に、仕事にいけるのだ。素晴らしい!ここらへんは、別のブログで詳細を語りたい!

 

 

地球温暖化リベンジ?!

実は、このコース2月にきて、降雪のなか大叩きしたコースだ、、雪があり、黄色ロストボールが5個プレゼントされた、逆境のラウンドだった、、それでもロストしたくらいだ、、白の中に黄色がわからなくなる、、、

今日は、リベンジだ、、気候のせいにしたくない、から早朝スタートにしたこともある、

 

結果は、すばらしかった、、リベンジできた、、涼しいこともあるが、テンポがいい、、前も後ろもいない、、

 

今日のテーマ曲はこれだ!オリビアの「そよ風の誘惑」!!

 

ちなみに、この隣の兄弟コース 玉造ゴルフ倶楽部 捻木コースもいいコースだ、

 

INスタートだ、、

実はOUTスタートだったが、このマスター室に一人だけいるおじさんが気を利かせてくれた、、

OUTは、前後にいたらしい、、よって完全な貸切スタイル早朝ゴルフとなった、、、

素晴らしいテンポのラウンドとなった、、当然「待ち」はない。

 

 

そよ風が吹いてくるのだ、、涼しい、、心地いい、、、

軽井沢の高原のようだ、、北海道のようだ、、

早起きするだけで、こんな素晴らしい環境でゴルフができるのだ、、

 

スルーだ、、、さぁ、、橋を渡ってスタートだ、、

 

 

⬛10H
左池 右OBも、

 

暑くない、、冷静になれるセカンドショット!!!

 

全くプレッシャーなくラクラクパースタート バーディー外し、、

 

⬛11H
ショート砲台グリーン!

ここは難なくボギー、、ちょっと朝露でグリーンが重い、、

これが早朝ゴルフの特徴だ、、

⬛12H
右ドッグレッグ ロング 右OB

 

涼しい、、猛暑になれてきたためか、冷静になり、素晴らしいドライバーショットが続く、

こんなに狭く見える左右森林なのに、真っ直ぐ行く、、、

 

スライスなんて出ない、、こんな看板も「今の俺には必要ない、、、」

なぜなら涼しい、、からだ、、

 

240ヤード地点のポールから簡単に中央の木を超え、、

 

3打目はバンカー横も慎重にボギー、実に冷静で集中した時間が流れている、、

⬛13H
左ドッグレッグ 左OB

ここも狭い、、実は難しいのだが、、今日の俺には関係ない、、なぜか、、

ティーショットもなぜかここら辺に全て落ちている、、2打目も狙いやすい、、難なくパー!

⬛14H
打ち下ろしミドル 右の池から伸びる中央クリークが、、

 

難しいんだろうな、、ここも普通の夏だったら、、ここも素晴らしいティーショット、、

 

連日の猛暑でクリークも水がない、、カラカラだ、、

難なくクリアし、ボギー

 

⬛15H
打ち上げミドル 2打目 杉が、

なぜか、今日は冷静だ、、ここもナイスティーショット、、

 

木もバンカーもまったく気にならず、パーオン パー

⬛16H
ショート左池!も、、、

 

難なくパーが簡単にとれちゃう、、

⬛17H
池越えロング!もまったく関係ない、、

 

すごい、簡単にパーがとれちゃう、、そしてとても冷静な自分がいる、、そよ風の中、、

おそらく現在大体23度くらいか、、

⬛18H
右すべて池、、難関!名物ホール 右ドッグ、、<名物ホール>

 

2打目もあっさり池越え2オンも、、、、なんと痛恨の3パット

 

残念ながらハーフ40ジャスト、、ハーフベストだが、、40は、何回も出るのだが、、30台はまたお預けとなった、、

 

なんとここまで2時間かかってない、、1時間40分くらいか、、、同伴者も上手い方々だ、、テンポがいいのも好スコアの要因だ、、

 

 

スルーなのでランチはない、、これもいい、、、

とりあえず、レストランはこんな感じ、、、誰もいない朝、、

 

 

スルーなので食事がないが、、美味しそうな鉾田のメロンが、売っている!!!

これは安くて美味しそうだ、、

 

 

 

 

⬛1H
左ドッグロング

 

曲げてしまった、、、

前半最後の3パットショックを引きづる、、、 

ダボ、、

⬛2H
打ち下ろしショート

距離感がおかしい、、ボギー

⬛3H
右ドッグミドルで、右がOB

木がスタイミーだが、、なんとかボギー

⬛4H<名物ホール>
300ヤードない打ち下ろしミドルも、二つのグリーン前には、両方池とバンカーが、合体したハザードがある、刻みが、

 

見えてきた

不気味なビーチバンカーだ、、二つ、、これは、バンカーに水が溜まっているわけではないようだ、、

 

こんな罠も問題なく、2オン、、なんとワンパット!!

バーディーーーーー!

 

アーリーバードゴルフのこれが本当の

 

アーリーバーディーだ!!!

決まった!!

 

 

⬛5H
左右に池が、

 

池には入れなかったが、、ちょっとダフリもあり、、ダボ、、、ちょっと温度も上がってきた、、

30度くらいか、、バーディーで気付かなかったが、、

⬛6H
打ち下ろし 右OB

 

 

グリーン前のこの木もクリアーしなんとかパー

 

⬛7H
長いミドル 右がOB

 

この大きいバンカーにはまるもなんとかボギー

 

⬛8H
打ち下ろしショート

ちょっと疲れが見えてる、、ボギー、、ペースは良いのだが、、

 

⬛9H
打ち上げロング 欅に向かって

 

池も越え、、

 

バンカーも超えたのだが、、パーパット外し、、ボギー

 

 

なんとここまで3時間半 8時半だ、、、、

はやいペースでスコアもまとまっている、、、

前半の初のハーフ30台は逃したが、、、

早朝、快適温度ゴルフの利点を実感する3時間半だった、、、、、、

 

✨OUT 44 IN 40     Total 84  (34)

 

<いいわけ>

冬=>雪の日はダメ、、、 

  バンカーは霜ort凍結

  アプローチ 芝寝ている。

  降雪の中に打つとロストです。

夏=>素晴らしい、、

 夏はやっぱり早朝アーリーバードゴルフだ、、

 

 

⚪各サイト評価

GORA4.2 GDO4.1

 

兄弟コースのこっちもいい、、、

玉造ゴルフ倶楽部 捻木コース

 

積雪あり、、の2月ラウンド、、左に積雪が、、

 

 

冬撃沈時スコアー悪いので霞ヶ浦大橋と虹の塔 帰り道 黄昏ながら、、

 

 

霞ヶ浦は綺麗だ、、茨城はいいところだ、、

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

鹿島の杜カントリー倶楽部

アリソンバンカーが、

 

実は昨年、チャレンジ!も

過去、日本最高レートに輝いたこのコースにコテンパンにやられた。痛恨の100叩きだった。

 

このリベンジに、、、今回はこの夏はまっているアーリーバードで、、、

 

 

 

No.17H

”引用 オフィシャルサイトhttp://www.pacificgolf.co.jp/kashimanomori”

 

 

 

 

日本最高レートコース、

 

 

以前、日本最高レートを取得した、超超難関コース。

コースレート77.6の通称「ビッグモンスター」

 

 

丘陵コースで比較的フラットでそんなに難しくない印象のコースに見えるが、狼が羊の皮を被っているだけということがグリーン周りに行ってアリソンバンカーに運悪く、運悪く、はまってしまうとわかる。狼がとてつもない鋭利な牙をむいてくる。身長の2倍以上はある3倍以上?ある?アリソンバンカー軍が襲ってくる。まさに地獄の底の蟻地獄に入ってしまったということが実感させられる。

バンカーだけは注意しなければならない。また当然フェアウェイバンカーも牙をむいている、、一打目落ち頃の200~250ヤードには必ず、フェアウェイバンカーが待ち構えている、、、、強引に高レートにするために造られたと言われいる恐怖のバンカー、、、

 

鹿島の杜カントリー倶楽部

 

オフィシャルHPより引用しております。ありがとうございました。

こんなコースレートも飾られている、、これが売りだ、、、

 

 

スコアといいわけ

初回:    OUT 50 IN 54   Total 104 (38)

2回目: OUT 44 IN 52   Total  96  (37)

リベンジ: 前半はなんとか、リバンジトまではいかないものの、、後半はやはりあのアリソンに、、、

<いいわけ>

初回;数回 名物アリソンバンカーへ、痛恨の100叩き

リベンジ戦:後半はまたまた、、バンカーの蟻地獄へ、、、

 

 

 

評価などなど

GORA 4.2 GDO 4.2

コースレート高い!PGMで一番難しいのでは、、、

とにかくグリーンガードアリソンバンカー、、

 

 

早朝のリベンジ戦へ、、

 

1年ぶりにここに到着だ、、夜は明けている、、

 

この石碑を見るのも1年ぶりだ、、今日こそは!

 

 

クラブハウスも「杜」の中か、、

 

 

ここは今年ABEMA TV ツアーと言って男子プロ下部ツアーが開催されている、、

 

下部ツアーとはいえ、

 

素敵なバブルクラブハウスだ、、

 

当然この霞ヶ浦の北地区は経営がうまくいかず、PGM経営となっている、、、

がバブルの名残はフンダンに残っている、、

 

 

ちょっと暗いが、、まだレストランが開いていない朝撮影、、

 

そしていつもの朝一 浴場チェックだ、、素敵な天井と景色だ、、サウナもある、、

 

今日もスタートだ、、フェアウェイ乗り入れも可能だ!

 

アウトスタートだ!!!なんとかリベンジするぞ!!!

今日はバックティーからのアスリートお二方と地元でこのコースを知り尽くした方の組み合わせだ、、

何かとアドバイスいただいた、、この場をかりれてお礼を申し上げます。

ありがとうございました。。後半はご迷惑おかけしてすいません、、、

 

 

18番の池が効いているグリーンだ、、、心が高まる!

こういうの先に見ちゃうとビビっちゃう!!!

 

 

 

TOP PAGE!!!へ戻る。。

 

 

しかしこんなの、、反則だよ、、

これがフェアウェイバンカーなんだから、、

“鹿島の杜カントリー倶楽部” の続きを読む